--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |   |  Top↑

2008.03.11 (Tue)

「芸能人は歯が命」 後半

 まだ先週末の話です。

サルサがトリミングに行った翌日、さるんば家は獣医にも行って参りました。

2008-MAR1-獣医5

サルサです。

待合室で自分たちの順番が来るのを待っています。


【More・・・】




2008-MAR1-獣医4

なかなか自分の順番が来ないとなると、今度はカートに入って順番を待つサルサです。

サルサは獣医が大好きなので、待合室でもワクワクのようです。

本日は二頭がワクチンの注射をします。

「さるんばママさ~ん」

やっと呼ばれました。早速診察室に行ってきたいと思います!



 診療後 

本日の診療では大変なことが発覚しました。

注射の前の「体調チェック」でサルサもルンバも歯石を指摘されてしまったのです。

上の奥歯の2本に歯石がたまり、歯茎がちょっと腫れたようになっているとのことでした。

ペンチのような器具で先生ができる範囲で歯石を削ってくれたのですが、ただでさえ口
を触られるのが嫌な我が家の二頭が大人しく「歯石取り」などさせる訳がありません。

嫌がって逃げる犬を看護士さんが押さえつけて、先生に「このまま残しておく方がこの犬に
とっては辛いことになりますから」と言われ、飼い主倒れそうになりながら2頭の歯石取りを
見守りました。でも一番大変だったのはサルンバです。注射より歯石取りの方がよっぽど
苦痛のようでした。

今回、歯石を取ったので、腫れていた奥の歯茎はこれから快方に向かうそうです。



2008-MAR1-獣医1

こちらが診察室から出てきたばかりのサルサです。

さっきまであんなに叫び声を上げていたのに出てきた途端にこんな顔をしています。



2008-MAR1-獣医RUMBA

こちらはルンバです。

今回の怒濤の歯石取りが心の傷となり、もう二度とルンバの笑顔は見られないかと心配したのに、出て来た途端にこの笑顔で拍子抜けしました。

二人とも「三歩歩けば忘れる」ヒヨコの記憶力で本当によかった!

こんな思いをさせてごめんだじょー。



2008-MAR1-獣医2

しかし「ヒヨコ」のテンションはそれからドンドン上がり



2008-MAR1-獣医3

最後にはこんなに浮かれてしまいました~。

天を向いて笑っています。

サルちゃん、舌がハートになっとるよ。

なんだかよく分からないけど、サルちゃん、獣医に来ただけでこんなに喜べてよかったな。



今回のことで飼い主とっても反省しました。



2008-MAR1-歯磨き

今までこの歯磨粉をガーゼに付けて週に2~3回磨いていましたが、それでは機能していないことが分かったので早速こんなものを買ってまいりました。

ジャ、ジャーン!



2008-MAR1-はぶらし

ミッフィーの歯ブラシで~す!

犬用の歯ブラシも市販されていますが、人間用の歯ブラシでも兼用できると聞いたので、まずは幼児用の歯ブラシを買ってみたという訳です。

早速試してみたいと思います。



2008-MAR1-はぶらし2

ミッフィー、頼んだぞ!



2008-MAR1-やってみた

ルンちゃん、なんだ、その嫌そうな顔。

あれ?ちょっと、ルンちゃん!どこ行くの~~?!



2008-MAR1-何するんですか

慌ててハウスに逃げ込まれてしまいました。



2008-MAR1-やなこった

歯ブラシに付いていた美味しい歯磨き粉だけ舐められて終わってしまいました。

ルンちゃん、ミッフィーで磨かなきゃ意味ないんだって。

温和なルンバですらこの反応なので、狂暴なお姉ちゃんがミッフィーに徹底抗戦したことは言うまでもありません。

ミッフィー、全然役に立ちませんでした。



2008-MAR1-はぶらし3

というわけでミッフィーはデビューを見ぬまま降板することに。

今回せっかく歯石をある程度落としてもらいましたので、それを無駄にしないよう以前にも増して歯磨粉をガーゼに付けて念入りに磨くようにはなりましたが、こんなやり方で効果はあるのでしょうか。



話は変わって、ネットワークカメラがとらえた最近の留守番姿です。

2008-MAR1-たたずむ

こちら私が帰宅する数十分前にいつもの通り玄関にたたずむルンバです。

こうやって私が帰ってくるのをひたすら待ってくれるのです。

多くの皆様に「ケナゲなルンバちゃん」とコメントをいただいた後ろ姿です。

妹がこんな姿で私を待っている時に姉はどうしていたかと言うと・・・



2008-MAR1-好感度

どうも「おいしいとこ取り」の妹の動きが気になってしょうがないようでした。


 みなさんのおうちではワンちゃんの歯磨きはどうされていますか?ちょっと前に「芸能人は歯が命」というコマーシャルが話題になりましたが、犬にとっても「歯は命」ですね。歯磨きのアイディアがありましたら是非教えて下さい。


 それでは今週も素晴らしい一週間になりますように!


スポンサーサイト
07:09  |  日記  |  CM(29)  |   |  Top↑

Comment

●(Mochaパパ様へ) モカちゃんは若いので大丈夫ですよ!

モカちゃんは若いので、まだ歯石は全然付いていないんじゃないでしょうか。v-410

小さい時から歯磨きを習慣にするといいですよね。小さい時に慣らして歯ブラシを受け入れてくれるようになったら、家庭でのデンタルケアがすごく楽になると思います。モカちゃん、どっかの白い「歯石先輩たち」のようにならないよう、がんばって下さい!モカちゃんはすごくお利口なので、歯ブラシもすぐ覚えるのでは?というか既に使えちゃったりするのでしょうか?v-426

Mochaパパ様、「家まで走って帰る」ってのに「飼い主の鏡」は褒めすぎですよ~。ただ落ち着きがないだけなんです。でもありがとうございます。お陰でいつも同じ時間に帰ってくるので、ルンバが私の帰宅時間をバッチリ覚えてしまいました。そういうわけで、いつも帰る時間の直前に玄関の前にたたずむようになったんです。犬のためには意図的に時間をずらしたほうがよいのかもしれませんね。

よく犬の躾の本に「散歩や食事の時間はいろいろ変えましょう」とありますよね。同じ時間にやると犬が覚えてしまって、その時間に散歩や食事ができないとストレスがたまってしまうからだそうです。Mocha家では食事や散歩の時間はあえて変えたりされてますか?

「イボちゃんも投げてあげると嬉しそうに取りにいくのですけど、モカがおもちゃを自分で選ぶ時は、象のぬいぐるみを選ぶことが多いのです^^。」

ええっ!イボちゃんが象さんに負けているのですか?!イボちゃん、しっかりしてくれよー、とルンバが申しておりました。v-411 またイボちゃんにモカちゃんのマイブームが戻ってくるといいのですが。その間、どうぞイボちゃんを持ってドッグランに行って他のワンちゃんをイボちゃんで遊ばせてください。イボちゃん、人気があるようで、必ずイボちゃんに夢中になるよそのワンちゃんが一頭はいます。

飼い主さんからすると、「うちの子がこんなに夢中になるなんて・・」と、イボちゃんを「魔法のボール」と思います。魔法のボールを持っているMochaパパ様は今以上にドッグランの人気者になること間違いなし!!!v-20

モカちゃんは足を前に伸ばしておしっこするんですね~。サルサと同じです。この姿ってかわいくないですか?女の子ワンってあんまり足を上げる子はいないんですね。

モカちゃんのプレステ事件はおうちでの出来事だったんですね!モカちゃんに壊されてもう一台お買い上げになったとは、Mochaパパ様ってプレステが大好きなんですね。平日はもちろん土日もモカちゃんと色々なところに出かけられてとてもお忙しいと思うのですが、プレステをやる時間なんてあるんですか?

毎日ブログを更新されて、コメント返しもして、Mochaパパ様は本当にすごいですよね!Mochaパパ様こそ「飼い主の鏡」だと私は思います。v-353
さるんばママ |  2008.03.17(月) 20:10 | URL | 

●(まう様へ) こちらこそご無沙汰しております!

まうさん、こちらこそご無沙汰しておりまして申し訳ありません。v-355

小太郎君も歯ブラシが苦手なんですね。今回みなさんにお聞きしたところ、歯ブラシが苦手なワンちゃんが多いことが分かりました。

まうさんはカミカミしすぎて歯が折れたワンちゃんをネットで見かけたことがあったのですね!歯の病気が進んで、歯が弱って折れてしまったのでしょうか。v-404

小太郎君は指サックも試されたんですね。指サックは私は一度も使ったことがないのですが、見る限りではうちの犬の口には大きすぎる感じです。丁度いい大きさのがあったとしても、うちの犬はきっと指サックも口に入れさせないと思います。小太郎君はサックを口に入れると噛んで遊んでしまうんですね~。ワンちゃんって普通そうですよね。v-410

ええっ!野生の動物は歯石が付かないんですか?それはすごい話です。

小太郎君のデンタルケア、とっても良さそうですね。ロープを齧らせたり、生の骨やアキレスを与えているんですね。タオルを噛んでいるときに奥歯の歯石をまうさんが取ってあげているんですね。

以前、小太郎君が遊んでいたロープ型のクマさんのぬいぐるみ(最後にレゲ~ヘアになったやつです!)なんて、歯のケアにもすごく良さそうじゃないですか?

骨を食べている時の顔が恐い、というのに笑ってしまいました~。おっしゃることよく分かります。口の片一方だけが上がっていて、小意地悪な顔になりませんか?私、あの顔がおもしろくて好きなんです。v-411

グリーンドッグのサイトを教えて下さってありがとうございます。デンタル用品、色々あるんですね。うちも気合を入れて頑張らなくては、と思いました。

以前まうさんにはうちの犬の肝臓の数値が上がったときにタンポポのことを教えていただいて、タンポポはまだ使っていないのですが、タンポポ情報は私の中にしっかりあります。今年もまた血液検査の時期がやって来たので、数値が悪ければタンポポ茶を与えたいと思っています。いつも情報ありがとうございます。

お互い、全身麻酔による歯石取りが少しでも伸ばせるように頑張りましょう!お話を伺うに小太郎君のデンタルケアはバッチリなように思います。v-426 うちの方がすごいので、もっとがんばります。ありがとうございます。
さるんばママ |  2008.03.17(月) 20:06 | URL | 

●(ぽち様へ) 「嫌がることを定期的に」というのがズバリそうだと思いました。

チョコちゃんは幼児用の歯ブラシを使っていらっしゃるんですね。正にぽちさんおっしゃる通りで嫌がることを定期的に続けるってのは飼い主に根性が要りますよね。v-394

チョコちゃんは今まで獣医さんに歯のことを指摘されたことはないんですよね。特に家庭でデンタルケアを入念にしなくても、硬いおやつをよく食べているワンちゃんは歯が奇麗なことも多いようです。

ハルちゃんの歯ブラシは普通の大人用の特売品なんですね~。「特売品」というのが笑えました。ワンちゃんはすぐに歯ブラシを壊してしまいますから、一回一回良いのを買っていたら大変な出費になりますよね。v-410

ハルちゃんは人間の大人用の歯ブラシでもちょっと小さいんですね。ハルちゃんくらいの大きさのワンちゃんだと何で磨くのがちょうどいいのでしょうかね?そう言われてみれば、歯ブラシって「大型犬用」「小型犬用」というのがないように思います。大きい歯ブラシを見つけましたらお知らせしますね。

犬のデンタルケア用品に、飲み水に溶かすタイプの歯磨きもあるようなんですが、うちの場合はあまり水を飲まないので、そういうのを買っても効果がないように思います。

チョコちゃんやハルちゃんは自宅でお水をよく飲みますか?うちは散歩の後にお風呂場で足を洗うときにシャワーから直接水を一杯飲むんですが、その他の時にはほとんど飲みません。ご飯にも水分が一杯入っているので、あまり喉が乾かないのかもしれません。

そちらは昨日からの雨で一気に雪解けが進んだんですね。毎日春が近づいていのが感じられるんですネ!

こちらは昨日今日と日中は暑いくらいの日差しがあったのですが、夜になるとまた寒くなってしまいました。

そちらの春はこちらの春の一ヶ月後になるんですね。春が待ち遠しいですね。v-344
さるんばママ |  2008.03.16(日) 21:21 | URL | 

歯は大事ですよね。
麻酔なしで、歯石とってもらって、さるんばちゃんは、ラッキーだったと思います。すご腕の先生かもしれません。それで、サルサちゃんが、絶大な信頼を寄せているのかもしれませんね^^。
モカの歯磨き、最近やってないから、また始めようと思いました^^。


では、前回のコメント返信の返信です^^v。

>毎日仕事が終わると会社から駅まで走って、自宅の最寄駅に付いても信号一個待ち切れずに道路を走る日々がもうすぐ4年になります

エライですねー。さるんばママさん、ご立派です。わんこ飼いの鏡です。4年もこれを続けるって言うのは並大抵のことではありません。さるんばちゃんへの大きな愛情ですよね。さるんばちゃんは、とても幸せ者です^^。
僕も急いで帰りますけど、さるんばママさんにはかないません^^;。

>ついに「運命のおもちゃ」を見つけたのかな?と思うのですがいかがでしょうか。

最近もまだ、象のぬいぐるみブームは続いています。でも、やっぱり気まぐれなので、またそのうち、マイブームも変わってくることでしょう。ちっちゃくいから咥えやすくて、布地が噛みやすくて、軽いからぶん回しやすいってのが、お気に入りの理由のようです。イボちゃんも投げてあげると嬉しそうに取りにいくのですけど、モカがおもちゃを自分で選ぶ時は、象のぬいぐるみを選ぶことが多いのです^^。

>うちのサルサは片足を前方向に上げるんですが、ルンバは後ろにケンケンみたいに上げます。モカちゃんの上がった一本足は前でしょうか後ろでしょうか?

あははは^^、ルンバちゃんは、男の子わんこスタイルでチッチするのですか。でも、さるんばちゃんがどちらも、片足上げてチッチするのは、面白いですね。足をあげる女の子わんこって少ないと(勝手に)思っていたので、意外でした^^。
ちなみに、モカは前の方です。オスワリしながら、左足だけ浮かせる感じです。

>教えていただいたブログ記事のモカちゃんのぷっぷには笑ってしまいました~~!こんな格好でワンコがぷっぷすることってあるんですね。これは傑作です。

喜んでいただけて、良かったです^^;。塀を見つめながらのモカのプップは、これ1回だけですけど、なんでこの時は、こんなとこで、こんな格好で、やったのか、今でも謎です^^。
まるで、狭いトイレで、おまるにつかまりながらプップしているようでした^^;。

>>「プレステ2で遊んだら、ケーブルを噛まれて、お買い上げになったことがあります。」
>ええっ!お店でお買い上げになったことがあったんですか~~!!!

あ、ごめんなさい。文章力が至らなかったようです^^;。
家にあったPS2のケーブルをモカが噛んで、断線したので、新しいのを購入しました。ってことでした^^;。そんなものなので、お店での出来事ではないのです。お騒がせしました^^;。


ではまた。次の更新も楽しみにしてます^^v。
Mochaパパ |  2008.03.16(日) 18:28 | URL | 

●(知様へ) 歯石取りだけしてもらったんですね!

プルちゃんの歯石取りのことを詳しく教えて下さってありがとうございました。

プルちゃんの歯石取りは何かの手術の「ついで」ではなくて、歯石取りだけのために麻酔をしたのですね。お値段、一万円くらいだっとはお安いですね。私が調べたところによると、どこも2~3万円はするようでした。v-389

私が調べたところによると、福岡には全身麻酔をしなくても歯石取りをしてくれる病院があるようです。福岡って良い病院があるんですね。

プルちゃんの歯石取りをしてくれた病院は良心的な病院のようですが、こちらは今でもプルちゃんが通っている病院なんですか?v-410

骨型ガムは歯石取りよりも顎を鍛える目的の方が大きいんですね!よく「歯磨きガム」とか言っていろいろ売ってますが、効果の方はどうなんですかね?

うちの場合、サルサはこういうガムはすぐに飽きて放り出してしまいますし、ルンバはほとんど丸のみなので、全然意味がないんですよ~。

確かにおっしゃる通り、ドッグフードや手作りフードは柔らかいですから、顎を鍛えるために硬いガムを食べさせた方がいいでしょうね。ストレス解消にもなるでしょうし。人間も柔らかいものばかり食べていると顎が弱くなって、それで最近口がぽかんと開いているいる人が多い、とまで言われていますものね。

「さるんば愛の劇場」、脚本・演出・監督は「知」なんですね!v-81

女優は「さるんばプロ」からサルサとルンバが、俳優は「プロダクション知(?)」からプルちゃんが出るんですね。毎週、ドロドロの愛憎劇場が繰り広げられるんですね。悪役はもちろん二人の仲を引き裂こうとする姉のサルサですね。v-391 しかし3人のドロドロだけでは終わらず、笑いやホロリとくる場面もあったりする奥の深さもこのドラマの特徴なんですね。いや~~さすが先生!これはきっと「わたしと犬の10の約束」以上のヒットになること間違いないですね!

「サルサ・ルンバ・プル」の携帯ストラップとか、メモ帳とか、自由帳とか販売されたらどうしましょうかね。真白の3人で、どこかの携帯のコマーシャルにも起用されっちゃったりして?そしたらギャラをどう分けるかが問題ですよね!

二人の女優を出したさるんばママさんの取り分と脚本・演出・監督+俳優プルちゃんを出した知さんの取り分でもめて、今度は第二の劇場=「プルンバ愛の劇場」になったりして?!そしてやっぱり最後は殺人事件でしょうか?!v-405
さるんばママ |  2008.03.16(日) 11:23 | URL | 

●(ロビンママ様へ) ホント、至難の技ですね!

ロビンちゃんは「ン年」歯磨きをしていないとのことですが、お口を開けてみたところ、そんなにすごいことにはなっていなかったんですね~!v-410 うちなんて、今まで週に数回歯磨きをしていた(したつもりでいた)のに、口を開けてみると全然奇麗じゃありません!v-393

もともと歯の強いワンとそうでないワンがいるのでしょうか。もしくはロビンちゃんの普段の食生活が歯石の付きにくいものになっているのでしょうか。

ロビンちゃんは「グググ・・・」といいながらも、口を触らせてくれるんですね。それでしたら、歯磨きも楽そうですよね。でもロビンちゃんも「グググ・・・」なんていうことがあるんですネ!ロビンちゃんはとっても温和なワンちゃんに見えるので、口をあけても開けられっぱなしになっているようなイメージがあったので意外でした。v-411

ホント、おっしゃる通り飼い主も歯槽膿漏、骨粗鬆症など色々気を付けないくてはいけないし、ワンコにも健やかに年をとらせるために気をつけなくてはいけないことがいっぱいあるし、無事に年を取るのは至難の技ですね!ワンコって体が悪くても「体が悪い」って言えないので飼い主が気をつけてやらなてくはいけないですね。v-390

先日、もう「フィラリア検査キャンペーンのお知らせ」が獣医から来てました。ヒエー。もうすぐまたフィラリアの季節が始まるんですね~。v-89
さるんばママ |  2008.03.16(日) 10:29 | URL | 

●自分って…なんだ

自分って…なんだろう…?
BlogPetの小さるんば |  2008.03.16(日) 09:21 | URL | 

●歯ブラシ断念組です(笑)

ご無沙汰してますv-421 まうです。
実は小太郎も歯ブラシ、ダメなんですよ。。。汗
小太郎が来て直ぐの頃、ネットの海を泳いでいたとき
カミカミしすぎて歯が折れた子のHPを見たことがあります。
「ワンコ歯科医は少ないので気をつけましょう」
という内容だったのですが、衝撃でした!!

、、と云うわけで、小太郎の歯石予防はしっかりやらなくては!!
と思って当時いろいろ調べたわけですが。。
歯ブラシは遊ぶものと思っている小太郎には指ブラシタイプもダメでした。
ゆんさまのように手をかませて試みたこともありますが、これで噛み癖が
悪化してしまったので(>×<) ブラシはもう諦めました。
MIYU&NICOママさんご推薦の乳酸菌もいいですよね~♪

でも、ご存知ですか?野生の動物は歯石が付かないんです。
要は、骨など固いものを齧っているからとのこと。。
結論として、小太郎には自衛してもらうことに(笑)
ブラシの付いたボール型のおもちゃを噛ませたり馬のアキレスなど
固いものを噛ませたり、、いろいろな方がいらっしゃいますが
ウチではロープを齧らせ、時々生の骨を食べさせてます。
カルシュウム補給にもなるしストレス発散に一石二鳥♪
ただ、骨を食べてるときの顔がちょっとこわいですけどね(笑)
あとは指で歯茎をマッサージしてあげること。。
タオルで遊ぶときやロープで遊ぶとき、隙をみて奥の歯石の卵を
指やロープで擦り取ってますw
全身麻酔での歯石取りを少しでも先の未来にするために、、
日々、がんばりましょうね!!!

こんなサイトもありますよ(・▽<)
  https://www.green-dog.com/topics/mouthcare-type1.html
まう |  2008.03.16(日) 08:29 | URL | 

●大人用より

チョコは幼児用の歯ブラシですが、使うのはたまに・・・。
もっと小まめにしなければと思いますが、嫌がるコトを定期的に続けるのは、
なかなか難しいことでもありますね。

ハルはもちろん、最初は幼児用からスタートしましたが、
今は特売品!の大人用の普通の歯ブラシです。
ハルの方が、まだチョコよりは暴れないけれど、
歯ブラシの破壊はあっという間なので、特売品に限ります(笑)
大人用よりも、もっと大きな歯ブラシの代用になるモノが無いかと思っていますよ。

昨日からの雨で、一気に雪解けが進みましたが、
まだ雪が無くなるには、かなり時間がかかりそうです。
そちらと比べると1ヶ月遅れの春になるかなぁ。
ぽち |  2008.03.15(土) 21:14 | URL | 

●歯石取り~。

あっ!返事が遅れちゃいましたねv-394
プルの歯石取りは確か2年前ぐらいにしたかと。
フィラリアか混合ワクチンの検査の時に指摘されたのかな?
忘れちゃいましたが、何かの時に指摘されてそれで歯石取りだけを予約して
行きました。
コーティングは知りませんでした!?v-405今度聞いてみよう!
じいさん、ばあさんになっても手術はするし、麻酔もするから、麻酔の危険性をよく指摘されるみたいだけど、やっぱり、歯周病はねぇ・・・。

それとお値段の方ですが、たしか1万えんくらいでしてもらいましたよ!
血液検査などはなかったのですが、良心的でよかったな~♪
という病院の印象だったからこれまた、詳しく思い出せないんですけどね。


骨型のガムはどっちかというと顎を鍛えるような感じがしますね。
よく、いろんなおもちゃやガムでこういったネーミングを謳ってる商品が多いですけど、知も実は半心眉唾ものだと思ってるんですよv-411

芸能犬は歯が命!!(笑)サルサちゃんとルンちゃんの歯石取りの旅がいつになるのか楽しみですね。


それともう一つ「さるんば愛の劇場」の楽しみです。
毎週繰り広げられるルンバ・サルサ・プルの三人の犬模様。
愛と憎悪・笑いと悲劇・様々な思惑が交差しながら織り紡がれていく人生劇場v-363
う~~ん、台本を書き、メガホンを手に取る時が待ち遠しい!!(笑)
それこそネットワークカメラの画像にアテレコして毎週ドラマ風に仕立てたら面白そうですねv-411v-352




知 |  2008.03.15(土) 16:13 | URL | 

 確かに、歯は命です!!ワンコも人間様も。
ロビンの歯磨きを忘れたふりをして早、ン年が過ぎようとしています。
この際、思い切って奥歯までのぞいてみました。うぅ~~あまりきれいとは言えませぬ。
あぁ、心を入れ替えねばならぬ。
「グググ・・」などと言いながらも、なんとか触らせるロビン。

そして飼い主のほうも歯槽膿漏、骨粗鬆症などなどに気をつけねばならず。
まったく無事に年をとっていくとうのは至難の技でありますね。
ロビンママ |  2008.03.15(土) 14:28 | URL | 

●(みみ様へ) ミッフィーは仕上げ用なんですね!

仕上げ用の歯ブラシがあるとは初めて聞きました~。赤ちゃん用品なんですね。ファーファ君も普通の歯ブラシで磨いてから、ミッフィーで仕上げ磨きをしているんですね!v-353

うちなんて普通に歯を磨くのもできないのに、ファーファ君は「磨き」&「仕上げ」の二部構成になっているなんてすごいと思いました。これでファーファ君の歯はピカピカですね。獣医でも歯を褒められるんじゃないですか?

「サック式」の歯ブラシは、あのポメラニアンの歯磨きセットでいいんですね~。あのサックは使い心地はいかがでしょうか。うちの犬の口に入れるにはちょっと大きいように思います。

あの歯磨き粉はやっぱりおいしいんですね~。確かパッケージに「おいしい歯磨き粉で歯磨きを楽しいと思わせる効果がある」とか何とか書いてあったのを思い出しました。

みみさんは普段のファーファ君の歯磨きでは歯磨き粉は使っていらっしゃらないんですね。歯磨き粉は動機づけだけだと思うので、歯磨き粉がなくても磨ける子はつけなくていいんじゃないですかね?

ファーファ君は去勢手術を受けたのは8ヶ月の時だったんですね。以前行かれていたあの病院で受けられたんですね。v-410

みみさんは「ベイサイドアニマルクリニック」という病院をお聞きになったことはありますか?うちの麻酔をかけての歯石取り、そちらにお願いしようかと思っているんです。今度二頭を連れて行ってきます。また報告しますね。
さるんばママ |  2008.03.14(金) 20:38 | URL | 

●ミッフィーの歯ブラシ

子ども用歯ブラシは何種類かあるみたいで、私が使っているのは「お母さんが子供の歯を仕上げに磨くため」として売られている歯ブラシです。
他の歯ブラシとの違いは、ヘッド部分がちょっと小さめなのかな?!

よくポメラニアンの写真の付いた赤いサックと歯磨き粉がセットになったものが売られていますが、ああいうイメージのサックでよいのでしょうか。
↑ そのとおりですv-425
歯磨き粉は美味しいらしく舐めてしまうのですが、体に「悪くない」のは「良い」ことと言い換えて良いのでしょうか?
ちょっと気になるので、お手入れ講座以降は歯磨き粉を使用していません。

去勢手術は8か月齢だったので、歯石とは縁遠い若さでした。
施術はマ〇スター動物病院だったのですが、今の病院に変更する時にも、麻酔の件だけはしっかりと伝えておきました。
何かあったら取り返しがつきませんから!
麻酔をかけずに歯石取り・・・できたら良いですね~~~

みみ |  2008.03.13(木) 22:46 | URL | 

●(シュウ様へ) モコちゃんも追いかけるんですね!

シュウさんのお宅ではモコちゃんが「鳩係り」なんですね~。犬ってなんで鳩を追うのがあんなに好きなんでしょうかね?自分が飛び出したら鳩がバッと一斉に飛ぶのがおもしろくてしょうがないんですかね?

「どや顔」っていうのに笑ってしまいました~。

こんなに小さい写真なんですが、ルンバも「どや!」と得意顔になっているのを分かって下さってありがとうございます。シュウさんにはルンバの心の表情が見えるんですね!

モコちゃんは鳩を飛ばした後に「どや顔」とのことですが、セイ君を追い掛け回した後も「どや顔」になってませんでしか??←気のせい?

獣医での歯石取り、我が家は大騒ぎでしたよ~

たった奥歯二本だけなのに、大暴れで、歯石取りそのものにかかった時間は一瞬なのに、押さえて口をあけて体制を整える時間の方が何倍もかかりました。

シュウさんのお宅ではメロンちゃんの歯がすごかったのですね。

ですが、手術の時に一緒に取ってもらってよかったですね!そういえば、手術代の「明細」を見せていただいた時に歯の治療代も微妙に入っていたような?メロンちゃん、確か虫歯でグラグラになった歯を抜く処置も受けてませんでしたっけ?

その後、メロンちゃんの歯はいかがですか?

病院の説明によると、歯石を綺麗に取り過ぎるといったん綺麗に見えても今後もっと付きやすくなる、と聞いたものですから。何か病院からその後のケアについては説明はありましたか?

リリーさんはフードを水に溶かして与えていたんですね。どうしてそんな離乳食みたいな一見面倒に見えることをしていたんでしょうか。私が思うに、少ないフードでカサを増やすためかな、と思いました。

シュウさんは犬の歯磨きは「挫折」したとのことですが、一番年上のしゅう君の歯を見ても、とても綺麗ですよ~。口臭もありませんし。ドッグフードより手作りの方が歯垢が付きにくいというのもあるのでしょうかね。人間だってビスケットなんて食べた時には歯によく付きますよね。

私も歯磨きがすごく下手で今奮闘中です。出来れば磨かずに済むいい方法がないか今探しておりますので、何か見つけましたらまたお知らせしますね。
さるんばママ |  2008.03.13(木) 21:34 | URL | 

●(MIYU&NICOママ様へ) 情報ありがとうございます!

歯周病って色々な病気の元になるんですね。一見、歯は関係なさそうな病気の原因が歯周病だったりするんですね。

MIYU&NICOママ様は定期的に歯のクリーニングに行かれているとのこと、立派です!

私も今回さるんばの歯のことを知って、自分も歯のクリーニングに行かなくてはと本気で思いました。前回歯石除去に行ってから随分時間が経ってしまいました。

「欧米では歯周病の人は文化度が低い人だといわれているそうです。」

さすがMIYU&NICOママ様!お詳しいいですね。

ヨーロッパのことはよく分からないですが、アメリカは歯に関するこだわりがすごいと思います。小さいころ親が子供の歯並びをちゃんとさせますよね。デンタルケアも進んでいます。

日本では老人になった時(何歳の統計か覚えてないのですが)自分の歯が残るのは平均2~3本だそうですが、ヨーロッパやアメリカは十数本が普通だそうです。それだけ聞いても、いかに日本人の歯がダメかって物語っていると思います。私が小さいころは石野真子さんみたいな八重歯がかわいいって言われたものですが、日本もあれから進んで、今の時代、そんなアイドルはいませんね。

MIYUちゃんとNICOちゃんも歯ブラシが苦手なんですね~~。v-410

やっぱり歯ブラシを受け入れてもらうためには忍耐強く少しづつ何度も挑戦しなくてはダメなんでしょうか。。。歯ブラシなんか入れた日にゃぁ、おねぇの怒りが爆発します。v-405

イソジンを薄めたもので歯の消毒っていいアイディアですね。要は悪い最近を繁殖させないようにすればいいわけですものね。(ですかね?)

乳酸菌のURL、ありがとうございました!こちらのサプリメント、使いやすそうでよさそうですね。お値段も結構手ごろですね。こちらご飯にかけてもいいんですかね。MIYUちゃんとNICOちゃんは、特に獣医さんに歯の問題は指摘されていないんですよね。そうであったなら尚更「予防保全」は大事ですね!

「サルサちゃんが女王様で、ルンバちゃんがお姫様!笑子さんならきっとその通りに仕上げてくれますよね~」

MIYU&NICOママ様のおっしゃる通りです!v-406 

トリマー様は飼い主さんがイメージしていることを読み取って仕上げてくださいますよね~。うちの場合、「ヤバそうな飼い主だから『分かりました』と聞いておいた方が無難だ」と思われているんですよー。v-355 サルサはボロニーズにしてはマズルが長いので、鼻筋をピーンとさせた(ワニ)カットを「女王様」と呼んで飼い主が喜んでるだけなんです。いつもこの親ば飼い主にお付き合いいただいてスミマセンっ。

そうおっしゃるMIYU&NICOママ様だって、この前のトリミングの時、NICOちゃんがイラストのイメージどおりに仕上がっていましたよね!あのかわいい絵はどこから持ってこられたんですか?すごく素敵なリボンを付けていただいて、あのリボンはおうちでも使えそうですね!私も今度は絵を持っていってみようかな?と思いました。v-410
さるんばママ |  2008.03.13(木) 21:29 | URL | 

●(ぽち様へ) うちと全く同じです!

ぽちさんはスヌーピーの幼児用の歯ブラシを買われたんですね~!今回ミッフィーを持っている飼い主さんが多いことが分かったのですが、やっぱりぽちさんはスヌーピーですよね!v-410

チョコちゃんとハルちゃんが歯ブラシのプラスチックの部分をかじってしまうというのはうちと全く同じです。サルサにかじられてうちも柄が歯型だらけになりました。v-393

ちなみにチョコちゃんは幼児用のハブラシでハルちゃんは大人用サイズで大丈夫なのでしょうか。

犬って口を触れるのをとっても嫌がりますよね。チョコちゃんとハルちゃんも同じなのですね。うちはその他にもサルサが前足を触られるのもすごく嫌がって、いつも前足の爪きりに格闘しています。犬のお手入れって常にやらなくてはいけないので、嫌がらないように最初に躾るべきでした。今からでも慣らせば少しはよくなるんですかね?

こちらはもう春がすぐそこで、飼い主さんたちのブログにも梅の写真が登場するようになりました。花粉もすごく飛んでいます。

そちらは今雪解けの時期なんですね。一番寒い時期が峠を越してよかったですね。ちょっと前に北海道で吹雪で車が埋まって中に閉じ込められた方が亡くなった、というお話を聞きました。

今はお散歩に大変な季節なんですね。ドロドロの地面ということで、お散歩から帰ってきた後のお手入れも大変ですね。快適な春までもうすぐですね。早く桜が見たいですね。
さるんばママ |  2008.03.13(木) 21:25 | URL | 

●ハト

平和の象徴などと言われますが、鳩を追いかけるのが好きな犬は
多いんではないでしょうか?キララままさん家のキララちゃんもそうだし、
ウチのモコもそうです。さんざん蹴散らかした後で私の方を振り返り
「どや顔」をするのです。ルンバちゃんも「どや顔」してますね(笑)

歯石取りは大変ですよね~。
さるちゃんもるんちゃんもさぞかし嫌だったでしょう!
でも我慢する事も覚えて行かないとね。
歯石と言えばメロンです。来た当時は、牙を覆うように歯石が溜まって
いました。いろんな人の話を総合すると、リリーさん宅ではフードを
水に溶かして与えていたようで、ほとんど噛む食事をした事が
なかったのではないかと思います。
おかげで歯石は溜まり放題溜まっていて、歯なんだか歯石なんだか
区別もつかず、口臭もかなりきつくて大変でした。
でも手術をする時に歯石もとってもらい、歯もきれいだし、口臭もなくなり
ました。

子供用ハブラシは、私も買いました!でもすぐに挫折しました。
とにかく犬の歯を磨くって大変ですよね。
私は未だに上手く磨けないので、ほとんどやってません。
ホントは、やっていかなきゃ駄目なんですけどね~。

シュウ |  2008.03.13(木) 15:37 | URL | 

●歯は命!

歯周病を悪化させると全身(肺炎などの呼吸器疾患、骨粗鬆症、狭心症、心筋梗塞、脳梗塞、糖尿病)に病気が及ぶというので、まさしく歯は命なんです。ですからわたしは歯のクリーニングを定期的にしています。欧米では歯周病の人は文化度が低い人だといわれているそうです。

で、MIYU&NICO の歯も同様に気を使っていますが、これが難しくて…
MIYUは口が小さくてわたしの太い指が上手く入らない。笑。といってさるんば家と一緒でMIYU&NICO,歯ブラシは言語道断で、結局は歯ブラシ用のフセン布みたいを指に巻いてゴシゴシやってます。そのあと、獣医さんがイソジンの薄めたのをくださったので、綿棒で歯茎の消毒をしています。
先日、乳酸菌が歯に良いとさるんばママさんがおしゃっていましたが、goodのようです。http://www.susaki.com/html/vet/pc_sp_lact.html
わたしも使ってみようと思っています。

サルサちゃんが女王様で、ルンバちゃんがお姫様!笑子さんならきっとその通りに仕上げてくれますよね~以前、わたしが女王様みたいにと言ったとき笑子さんに全く通じなかったのに、サルサちゃんには通じるのだから、生まれ持った女王様の雰囲気が、オーラが出てるんですね~頭が高い!っていわれそうですね。笑。


 
MIYU&NICOママ |  2008.03.13(木) 12:52 | URL | 

●歯磨きは大切だけど

本当に娘達の歯磨きは、大変ですよね・・・。
ウチは、スヌーピーの幼児用歯ブラシを購入しましたが、
口にようやく歯ブラシを入れても、
ブラシの部分ではなく、プラスチックの部分をかじって、
裏側が歯型だらけになってしまいました。
麻酔しないで歯石除去をしたなんて、スゴイですよ。
口をちゃんと開けさせるだけでも大変だったと思います。


そちらは、もう春がすぐそこなんですよね!
こちら、今が1番汚い時期でして、あと1ヶ月近くは、
融けた雪と泥が混じって、散歩が大変なんですよ・・・。
早く草の上を歩かせてやりたいと思います♪

ぽち |  2008.03.12(水) 20:55 | URL | 

●(みみ様へ) 心臓が一時停止したんですかっ!!

ファーファ君もミッフィーの歯ブラシを持っているなんて、なんたる偶然なんでしょうか。ミッフィーは仕上げ用に使っていらっしゃるんですね。

ファーファ君は口の中に歯ブラシを入れると噛んでしまうんですね。それでしたら口の中に歯ブラシを全く入れさせないうちの犬達よりは十分「希望」があるように思います。v-410  やはり歯ブラシを受け入れるよになるまで、何度も根気よく訓練されたんですか?

ジョーカーのお手入れ講座では指サックを使用したんですね。そちらがジョーカーのお勧めなんですね。よくポメラニアンの写真の付いた赤いサックと歯磨き粉がセットになったものが売られていますが、ああいうイメージのサックでよいのでしょうか。

今回いただいたコメントを拝見してびっくりしました。ファーファ君は去勢手術の際に一時心臓が停止したことがあったんですか。それを術後に聞かされた時、みみさんの心臓が一時停止してしまったんじゃないですか。

上手な病院にお願いしていてよかったですね。医師の体制が万全な病院じゃなかったら、どうなっていたか・・・。うちの二頭が手術を受けた病院では、手術の際は必ず医師二名体制をとっていました。そういうことがあった時にもう一人の医師がすぐに気がつくようにするため、とのことでした。

ファーファ君は全身麻酔はできないんですね。私が調べたところによると、全身麻酔をせずに歯石をとってくれるところもあるようです。犬が動かないのが前提のようですが、、、(←暴れまくるうちの犬は無理です。v-355

ファーファ君は去勢手術の際に歯石取りも一緒にしてもらいましたか?うちは手術の時すごく若くて歯石が付いていなかったので、一度もその本格的歯石取りをすることなくここまで来てしまいました。

お互い歯磨き、がんばりましょうね。いい情報ありましたらよろしくお願い致します。

さるんばママ |  2008.03.12(水) 20:15 | URL | 

●(キララまま様へ) その見事な歯の秘密を是非教えて下さい!

「女王さま」「お姫さま」なんていう泣けるタイトルをありがとうございました。飼い主が言って喜んでいるところをお付き合いいただいて恐縮です。v-409

佐助君は鳩追い、全然しないんですか!鳩追いの専門はキララちゃんなんですね。v-355

なるほど、プードルさんの祖先は猟のお手伝いをしていたので、トイプードルにもその血がまだ流れているのですね~。キララちゃんが追いかければ鳩もびっくりして飛び立つでしょうね。足が速いですから。キララちゃんは逃げられてもまだ追うんですね!うちのルンバの場合は、鳩を飛ばして「偉くなった気分になる」のが目的なので、飛んだら最後ですぐに止めてしまいます。v-405

トリミング明けのサルサが美人だなんてありがとうございます。飼い主にとってこれほど嬉しい言葉はありません。v-344

サルサはボロニーズにしてはマズルが長いので、それを目立たせるようなカットをいつもしてもらっています。写真の撮り方によっては太陽の加減でサルサの目がキラキラ光って撮れる時があります。その目を見ると、私はいつもキララちゃんを思い出します。

キララちゃんはいつも目が光っているイメージが私の中にはあるのですが、きっと実物のキララちゃんのお目目の方がもっと綺麗なんでしょうね。

キララちゃんはとても健康な歯をしているんですね。それはキララまま様の愛情お手入れの賜物ですね。

どういう風にお手入れされているのでしょうか。やっぱり犬用の歯ブラシでゴシゴシって磨かれているのでしょうか。その模範のお手入れ、機会のある時に是非ブログでご披露ください。道具、お使いの歯磨き粉の種類、やり方、etc、、、、みんな興味があると思いますし、私達の勉強になると思います。

「さるんばちゃんも、その「真珠色に輝く健康な歯」を
大切にして、思いっきり笑顔な、王女さま お姫さまをご披露してくださいネ」


ありがとうございます!

大切な犬たちですので、歯も大切にしてやろうと思います。もう付いてしまった歯石に関しては一度麻酔をして取ってもらう方向で考えています。今回、お医者さんに言われたのですが、歯が本当に悪くなると、それが色んなところの疾患として出て来るそうです。

いくら飼い主が決意しても、うちの二頭は歯を触られるのをすごく嫌がるので、少しづつでも慣らしていこうと思います。v-410
さるんばママ |  2008.03.12(水) 20:12 | URL | 

●(モッピ~様へ) ガーゼと歯ブラシなんですね!

モップ君はお留守番の時に特にコングなどはもらっていないのですね~。v-410

モップ君はモッピ~様の生活パターンを既に学習していて、お留守番の時はお留守番って分かるようになっているのでしょうか。

モッピ~様はナースさんなんですね。モッピ~さんが平日お休みがあるようなので、どんなお仕事だろうと思っていたのですが、看護士さんとお聞きして納得しました。

私も以前シフトで勤務していたことがありまして、その時は休みはランダムで、夜勤もありました。うちはずっと私一人で二頭の犬を飼っているのですが、二頭の犬は私が仕事に行く時と休みの時が朝起きた瞬間から分かるので、仕事に行く時に泣かれたりということはもうありません。

小さい頃、ケージで留守番させていた頃は私が仕事に行く時にサルサが泣いて、身を切られる思いをしながら仕事に行ったものですが、ケージを止めて、また二頭の犬が私の生活パターンを覚えてくれたことによって、とっても楽をさせてもらっています。v-409

モップ君もオヤツがなくても、モッピ~さんの生活パターンを理解していて、お留守番の時は「お留守番なんだ」って分かっているのかかな、と思いました。

「モップ マヌケなので(笑) 取れなくって 余計にイライラしちゃうんじゃ?」

こちら笑いました~。確かにどんなワンちゃんでも取れないとイライラするでしょうね。v-411

うちの場合は、かなり取りやすいように入れて渡しています。

モップ君は一度歯石除去をしてもらったんですね。モップ君はガーゼや歯ブラシを使って磨いているんですね。

職業柄、モッピ~さんは歯磨きとかすごく上手そうですが、それでも奥歯に歯石が最近付き始めたんですね。歯石除去をした時に先生から何か説明がありましたか?病院によっては歯石除去をした時に今後歯石が付きにくくなるようなコーティングをしてくれるところもあると聞いたので、モップ君はどうだったのかな?と思いまして。

ですがコーティングをしようがしまいが、やはり時間が経つと歯石は付くそうです。

「いい方法ないですかね??」

ホント、何かいい方法ないでしょうかね?v-355

うちも一度歯石取りをしてもらおうかと思っています。でも全身麻酔になるそうなので、それが心配です。。。人間でも動物でも全身麻酔はリスクがありますよね。全身麻酔で一度歯石を綺麗にしてもらって、その後は家庭でできる歯のコーティングをしてみようかな、と思っています。毎週一回、犬の歯にそれを塗れば家での歯磨きは要らないみたいなんですね。

何か始めたらまたブログで紹介しますね。モッピ~さんもいい情報ありましたらどうぞよろしくお願い致します。
さるんばママ |  2008.03.12(水) 20:08 | URL | 

歯磨きの大切さは分かっているものの、なかなか上手には磨けないものですよね。
ファーファもミッフィーの仕上げ用歯ブラシを使っていますが、口の中に入れると すぐに噛んでしまいます。
ジョーカーのお手入れ講座で使用した指サック式ゴムは、その後全然使っていませんし…
でも、ファーファは去勢手術の時に心臓が一時停止したこともあり 全身麻酔はできないと言われているから、絶対に歯石取り麻酔は避けないと!!
私も歯磨き再開しまーすv-91
みみ |  2008.03.12(水) 15:10 | URL | 

●女王さま お姫さま

前半ーのルンちゃん芸、楽しく拝見させていただきました。
子豚ちゃん?それはお姫様に失礼だわ~(笑)鳩追い、ルンちゃんも
得意なんですね。サスケはしませんが、キララも「去るものを追う」習性が
根強く、振られても、逃げられても追います。
さるんばママ様。写真の腕が、どんどん磨かれてスゴイ!!
サルサちゃんの姿も、本当に「女王さま」そのものです。
サルサちゃんの美人度は、トリミング明けも素晴らしいですけど、お顔の
周りの髪が伸びてきた頃も、また、可愛いくって素敵ですよ。
可愛いくも、美人にも対応できる女の子って、サルサちゃんくらいですヨ。

歯。。。大切ですよね。麻酔ナシで歯石とりを行ったなんて、エライです。
歯磨き。毎日は無理でも、わたしも続けています。
10歳のキララも、歯は褒められるんですよ。元々丈夫な歯なのですが
真っ白というわけには、いかない点が残念ですけど。。。。
スケラーを勧められたこともあったけど、どうも傷つけそうで、ひたすら
歯磨きのみです。さるんばちゃんも、その「真珠色に輝く健康な歯」を
大切にして、思いっきり笑顔な、王女さま お姫さまをご披露してくださいネ

キララまま |  2008.03.12(水) 11:31 | URL | 

●(ゆん様) な~~んてタイムリーなんでしょうか!

キララまま様のところで最近のCIAOちゃんを拝見して、後でコメントを送らせていただこうと思っていたところだったんですよ~。CIAOちゃん、な~んてかわいいんでしょう!メッセージボードを咥えた姿も最高でしたネ!v-10

ところで、ゆん様も最近ワクチンに行って来られてやっぱり獣医さんに歯磨きを指摘されたなんて、なんたる偶然なのでしょうか!!

CIAOちゃんも奥歯がよく磨けていないんですね。外側の一部が黒ずんでいるんですね。

うちのさるんばの歯は基本的には白いんですが、歯と歯茎の境目が少し黄色になってるんです。奥歯は歯石が目で分かるくらいついていました。(今回、先生にかなり削ってもらったんですが、嫌がるところを無理矢理やったので到底全部は落とせませんでした。v-393

ええっ!ゆん様もミッフィーの歯ブラシを使われているのですか!これも偶然ですね。v-410

ゆん様は、ご自身の手をCIAOちゃんのお口に入れて、手を噛ませた状態で磨かれているんですね。それでしたら、動かないし、結構磨けるんじゃないですか?CIAOちゃん、「噛んで」みたいなコマンドで噛むことができるんですか?だからあのメッセージボードも咥えられたのでしょうか。v-424

グリニーズが新しくなったんですね。それは知りませんでした。うちもグリニーズは大好きですので早速試してみたいです。CIAOちゃんはグリニーズも普通のフードのように食べるんですね。実はうちも全く同じです。というか、ルンバの場合はグリニーズもほとんど丸呑みなので、CIAOちゃん以上に全然意味がありません!!!v-405

CIAOちゃんは獣医さんでは大人しくしているんですね!それでしたら今回うちがやってもらったような歯石取りを獣医さんにお願いすることもできるのではないでしょうか。うちの場合は暴れまくってほとんどできなかったですが、大人しいCiaoちゃんでしたら結構取れると思います。

しかし、歯のケアって本当難しいですよね。今日もネットで色々探したのですが、「全身麻酔をしての歯石取りを1年~3年ごとに定期的にやりましょう」というのをたびたび見ました。やっぱりこれは必要な処置なんですかね?

Ciaoちゃんは問題はその黒くなった奥歯だけですか?うちの場合は奥歯が一番目立つんですが、その他の歯も歯石がついているので、一度全身麻酔の歯石取りをやってもらおうかなぁと思っています。これもネットで調べたことなんですが、歯石取りの後に今後歯石が付きにくくなるようなコーティングを歯に塗ってくれる病院もあるようです。これをやってもらうと、ホームケアがすごく楽になるそうです。

今度病院に行って聞いてくるつもりなので、何か情報がありましたらまたお知らせしますね!お互い、歯のケア、がんばりましょうね。v-91
さるんばママ |  2008.03.11(火) 20:35 | URL | 

●(知様へ) 歯石取りをされたんですね!

知さん、早速スヌーピーのカートでお出かけしているのに気が付いて下さってありがとうございます!前回、一回使っただけでお蔵入りになった黒いキャリーバッグとは大違いでしょう?v-40 v-8

サルサの「小顔コース」(笑)いかがでしょうか。女ッぷりが上がってますでしょうか?キリっとなって飼い主は気に入っていますが、やはり男性はほんわかした癒し系のお顔が好きだと思うので、男性の目からしたらちょっとNGかしらん。v-391

プルちゃん、なんと一度麻酔をかけてもらって歯石取りをしたことがあったのですね!!!!

普通、去勢手術とか避妊手術をする時に一緒にしてもらいますよね~。

プルちゃんは何かの手術のついでではなく、単独で歯石取りだけされたんですか?それは何歳くらいの時でしょうか。獣医さんに歯石を指摘されて手術を薦められたのでしょうか。

麻酔をかけて歯石を取ると、一旦綺麗になってもそれ以降はもっと付きやすくなると聞いたのですが(歯石を削るときに少なからず歯に傷がつくので)知さんも同じような説明を受けましたか?歯石取りをしてもらって以降、歯石がつくのが早くなったとか感じることはあるのでしょうか。歯石取りのあと、今後歯石が付きにくくするように、コーティングをしてくれる病院もあるようなのですがプルちゃんもやりましたか?

私も知さんおっしゃる通り、麻酔の心配はあっても歯周病になって歯を失うことの方がよっぽど恐いので、歯石取りのために麻酔をかけてやってもらおうかって今思っているところなんです。

調べたところによると、麻酔をかけるということで血液検査とかも要って、トータルで3万円前後かかるようですね。さるんばは今3歳ですが、一度も歯石取りというのをやったことがないんです。獣医で「そろそろ付いてきましたね~」と言われて、特に一番奥に歯石がついていたみたいで、そこを今回ガリガリってやってもらった次第です。

「歯磨きガム」というのをうちは与えたことがないのですが、固い牛皮みたいなのでできた骨型のガムみたいなもののことでしょうか。あれも効果があるんですね。でももう付いてしまったものは歯科手術しないと落とせないですよね。

毎日同じ時間に廊下にたたずむルンバ。てっきりご主人様を待っているのかと思っていたら、恋人のプルちゃんを待っていたのですね~!v-405

『どうせ他の女のところに行ってるわよ!』とサルサちゃんが奥の方で意地悪して言ってるんです。

こちら笑いました。v-411

なんでサルサのキャラクターをそんなにズバリと言い当てられるんですか!v-426 このセリフ、レオパレスから顔を覗かせているサルサのあの写真にあまりにもピッタリじゃないですか。今度から知さんに「さるんば愛の劇場」の台本を頼んでもいいですか?v-438

『ううん。あの人はきっと来る!』

健気じゃないですか~。泣かせますね~。こんな風に信じられたら男の人はどうするんでしょうか?ねぇプルちゃん?(「僕に振ってるわんか?」)

ええっ?!ルンバがこんなに一途に待っているのに、肝心のプルちゃんはねんねこバッグを咥えてのんきに自宅で熟睡中なんですか~。v-393

やっぱりネットワークカメラをそっちに送って、こっちでこっそり「知家」をモニターしなくては。真実を知ってルンバがプルちゃんを諦めるか、もしくは知さんの留守中に粗相をしているプルちゃんを見て100年の恋が冷めるか、どっちが先でしょうか。v-410
さるんばママ |  2008.03.11(火) 20:32 | URL | 

前回のコメ返しについて・・・・
モップはお留守番の時に コングなどのオモチャをあげてません(汗)
これといって 何も工夫してないんです  とほほ
コングは 買ってみたいな~♪ って思ってるんですが、 モップ マヌケなので(笑) 取れなくって 余計にイライラしちゃうんじゃ? とおばかな飼い主です  がはは~~♪

歯は 去勢の時に一緒に歯石除去もしてもらったので ピカピカになったんですが・・・・その後毎食後にガーゼor 子供用歯ブラシ使ってるんですが
なんせ数十秒しかしてないからなのか? それとも磨き方がいけないのか?
また奥歯にやや歯石が・・・涙
スケーラーとか使ってみたけど 傷つけちゃいそうで(汗)
いい方法ないですかね??
モッピ~ |  2008.03.11(火) 19:58 | URL | 

●歯磨きって難しい

またまたお久しぶりです。
我家にとって、なんてタイムリーな話題でしょう!

うちも10日ぐらい前にワクチンしてもらったばかりです。
やっぱり歯磨きをきちんとするように指摘されました。
実は気になっていたciaoの奥歯。
外側のへこんでる部分(分かりづらいですね)が黒いんですけどぉ。。。
なんか、ステインびっちりって感じですv-406
さるんばちゃん達の歯って真っ白ですか?
我家にも、もう一回り小さいサイズのミッフィーちゃん歯ブラシがあります。
でも、なかなか上手く磨けてません。
口の中に手を入れて噛ませた状態で磨いてます。イタイです。
皆さんどうされてるんでしょうか。

改良されたグリニーズ。
それならば、と初グリニーズ体験してみたのですが、
普通のフードとほとんど変わらない食べ方をしています。
ガムらしく、くちゃくちゃしないと歯磨き効果ないのでは??
とガッカリしています。

「これだけ大人しかったら簡単に磨けるでしょ」って獣医さん。
家でこれだけ大人しかったら苦労はしませんってば。。。
ホントに外ではヘタレなciaoです。
ゆん |  2008.03.11(火) 16:35 | URL | 

早速新しいカートが大活躍ですね。
春の季節に新しいカートでのお散歩。
ルンちゃんのルンルンで鳩を追い掛け回わ・・・・・しちゃだめよ?(笑)

今回サルサちゃん、だいぶすっきり小顔コースを選んだんですね。
さすがセレブの注文は一味違いますv-352

歯石ですか。プルも一度麻酔をかけてもらってきれいに取ってもらいました。
その後のプルのお口のさわやかなこと!!v-413
『プル!は~~して!!』と息を嗅ごうとするバカなご主人・知。

麻酔は気になるけど、歯槽膿漏で歯茎がボロボロで噛めなくなっても大変ですもんねv-405

さるんばちゃん達は一度も歯石取りをしたことはなかったんですか?
基本、わんこはお口の中は嫌がりますもんね。
知も犬用歯ブラシや歯石取りでガリガリしたことありますよ。
けど、嫌がるし、怖いので獣医さんに任せてしまいました。
しかし、歯石は人にとっても犬にとってもとても悪いですからねー。

イボちゃんも効果があるかは分かりませんが、歯磨きガムとかはさるんばママさんは与えてますか?


健気な女を演じるルンちゃん、実は今か今かと婚約者のプルを待ってるのかも知れませんよ!?v-411
『どうせ他の女のところに行ってるわよ!』とサルサちゃんが奥の方で意地悪して言ってるんです。
『ううん。あの人はきっと来る!』と健気なルンちゃん。
しかし、実態はねんねこバッグを咥えて知の家の中で熟睡中のプル太郎。
まさに『愛の劇場』ではないでしょーか?v-392v-344
知 |  2008.03.11(火) 11:52 | URL | 

コメントを投稿する

URL
COMMENT
 

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。