--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |   |  Top↑

2014.12.14 (Sun)

さるんばのお道具箱大 2014年(前半)

皆さん、こんにちは。

今年もまた「さるんばのお道具箱大賞」のお時間がやって参りました。

「さるんばのお道具箱大賞」ではその年に買ってよかった商品をランキング形式でお伝えしていきます。

2014年はどんな商品がランクインしているのでしょうか。

さっそく行ってみたいと思います。

それではまずは今年買ってよかった商品の第8位の発表です。

第8位はこちらです。

PC182949.jpg

ポンポリースの「ワークジャケット」です。

冬の散歩のために買いました。

さるんばももう10歳。

今まで真冬でも洋服など着せたことはなかったのですが、さすがに10歳ともなると、自分で温度管理ができないのでは、と思い買ってみました。

特に散歩に出かけても道路を歩かずカートにばかり乗っているサルサのために買ってみたのですが



PC303100.jpg

なんでしょ、この薄いテンション。

というのも、うちのサルサは洋服が大嫌いなんです。

嫌いなのは分かっていても、さすがに寒いと思い、今年からは絶対必要と思い買ってみたのですが、、、、。

ところで皆さん、「気落ち」ってどんな状態かご存じですか?



PC303102.jpg

正にこれですよ。

なんて感じが悪いんでしょうか。

アンタちっとくらい、「お母さんありがとう♪」みたいな、気を遣えっちゅーの。



PC072854.jpg

ちなみに無理に着せて散歩に連れて行ってみたところ、2-3回でこの洋服を見ただけで逃げていくようになってしまいました。

よかれと思って買ってやったのに。

あーあ、親の心子知らず。

いいよ、いいよ、サルちゃんはもう。



PC142904.jpg

この洋服はルンバに着せることにした。

だってサイズ、同じなんだもーん。



PC142905.jpg

PC142908.jpg

ルンちゃん、まぁ、まぁ、まぁ。



PC182952.jpg

そんなわけで、この洋服は現在ルンバが着て散歩に出かけています。



PC192966.jpg

犬がこの服を着てどれだけ温かさが違うのかは分かりませんが、自分の手を入れてみると保温されているような気がするので、きっとないよりはいいと思います。

脱ぎ着もすごくしやすいので、これは買ってよかったと思っています。

サルサにもやはり何か着るものは必要だと思うので、また別の何かを選んでみたいと思います。

ハー。

そして今年の第7位はこちらです。



PC072872.jpg

月星シューズの「大人の上履き」です。

皆さん、最近、大人用の上履きがひそかなブームになっているのをご存じでしょうか。

「大人」「上履き」なんかで検索すると色々な商品が出てくると思います。

私が買ったのは月星シューズのものなのですが、これは自宅で犬の毛をカットする時に大活躍している商品なんです。

さるんばブログを見て下さっている方の中にも数名、自宅で愛犬のトリミングをされている方がいますが、自宅でカットをされている皆様、犬の毛をカットしていると、冬は靴下に犬の毛がついてしょうがないということはありませんでしょうか。

スリッパを履いてやればいいのでしょうが、スリッパだとパカパカしてどうしても動きにくいです。

何かいい室内履きはないかな~と思っていた矢先、介護シューズとしてこちらのシューズがすごく評判がいいことを知り、試しに買ってみたところビンゴでございました。

子供時代に履いていた上履きのように、足にぴったりフィットしてすごく作業がしやすいんです。

ただ、一点サイズには気を付けないといけないとは思いました。

ネットでの説明によりますと、このシューズは大き目に作られているので、いつもの自分のサイズより小さいものを選ぶようにとありました。

私は普段23.5なので、23センチを選んだのですが、私の足は左右大きさが違うようで、右はちょっと気持ち小さいかなぁという感じです。

それでもこちらを履いて作業をすると履いてないかのように足にフィットして大変重宝しております。

自宅で愛犬のカットをしない方でも、室内で何か作業をする際に室内履きが欲しい時もこちらお勧めだと思います。

それでは今年の6位はこちらです。



PC072856.jpg

メラミンスポンジです。

皆様はメラミンスポンジというのものを使ったことはありますでしょうか。

こちら100均で売っているメラミンスポンジなのですが、こちら、さるんばの食器を洗う時に大活躍しております。

これまで私は犬の食器のヌメヌメを落とすために酢を使ってきました。

お酢でも犬の食器のあのヌメヌメはすっきり落ちるのですが、食品を使っているという罪悪感と、お酢の場合はすぐになくなってしまって、頻繁に買いに行かないといけない手間がありました。



PC072857.jpg

そんな時ネットで、犬の食器のヌメヌメはメラミンスポンジで落ちるというのを読み、早速我が家の陶器のお皿をメラミンスポンジで洗ってみたところ、「ああ、こういうことか!」と大感激でございました。

メラミンスポンジは色々なサイズのものが売られていますが、サイコロみたいに切られたものよりも、板みたいになったものを自分で切って使う方が食器を洗うには使いやすいかなぁと思っています。

そして今年の第5位はこちらです。



PC072866.jpg

新しいトリミングテーブルの「グラミープロ」です。

今年10年使ってきたトリミングテーブルを新調しました。



PC072867.jpg

こちらのテーブルの最大の特徴はテーブル自体が回転することです。

こちらは直径60センチあるテーブルですので、以前使っていたものより大きく、こんなものを置いたら部屋が狭くなるのではと思いましたが、実際は逆でした。

というのも、こちらはテーブル自体が回転しますので、自分がテーブルの周りをぐるぐる回る必要がなく、立つスペースが一か所あれば作業ができてしまうので、前のテーブルよりもかえって省スペースなのです。



PC142932.jpg

美容院の椅子のようにペダル一つで高さも調整することができます。

以前はこういうテーブルは10万円以上したのですが、あるお店のセールで6万円で買えました。

6万円、すごく安くてびっくりですが、トリミング業界に第一線で商品を卸している老舗のメーカーが作っているものなので、ものはしっかりしています。

しかも最近の回転テーブルは軽量化が図られており、こちらは30キロなのですが、安定感も抜群です。

30キロなので、私でも掃除の際などは持ち上げて移動させることができます。

35キロの回転テーブルもあったのですが(より安定感が増す)、ショールームで30キロと35キロを持ち比べたところ、35キロになると自分では運べないことが分かり、30キロにしましたが、30キロでも十分安定するのでこれでよかったと思っています。

こちら使ってみるとテーブルが回転するのが本当に便利で、正に「お金はこうやって使いましょう」というのを実感した商品でした。

そして今年の第4位はこちらです。



PC072851.jpg

ポンポリースの「巣穴カドラー」です。



PB292802.jpg

うちのサルサがこれをとっても気に入ってくれまして、私にくっついてパソコン部屋にいくと、まずこのベッドに飛び込んで、ずーっとそばで寝ています。

以前はちょっと台所にお茶など入れに行くときでもサルサは私にくっついて来ていたのですが、このベッドが来てからは、ちょっと席をたつくらいでは付いてこなくなりました。

ずっとこの中で寝ていたいようです。

サルサにとっては落ち着ける自分の部屋ができたようなものなので、このベッドは買ってよかったなぁと思っています。

以上、今年の第8位~4位の発表でした。

後半に続きます。


スポンサーサイト
17:04  |  さるんばのお道具箱  |   |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。