--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |   |  Top↑

2013.12.31 (Tue)

さるんばのお道具箱大賞☆2013(前半)

皆さんこんにちは。

楽しい冬休みをお過ごしでしょうか。

今年もまた「さるんばのお道具箱大賞」のお時間がやって参りました。

「さるんばのお道具箱大賞」では今年買ってよかった犬グッズをランキング形式でお伝えしていきます。

毎年このランキングを発表した直後に東証の株価が一気に動くとか動かないとか。

皆さん、今年は例年以上にハイレベルな戦いになっております。

それでは早速いってみましょう!

今年買ってよかった犬グッズ第8位はこちらです。

ジャン。

P7288598.jpg

第8位はイオンアクト デンタルウエットクリーナー(ポンポリース)です。

最初に買った一袋がとてもよかったので、すぐにこれだけ買い足しました。

歯磨きシートに消費期限があるのか分かりませんが、あまり家に置きすぎるのもどうかと思い毎日せっせと使っております。

そんなさなか、夏に自由ヶ丘のポンポリースのリアル店舗に行く機会があったのですが、その時にやっていた福引で当たったのがなんとこの歯磨きシートでした。

「えーーー、よりによってこれ?!」、みたいな。

減るどころか増えとるやんけ。

それはさておき我が家ではこちらの歯磨きシートにしてから初めて犬の歯の裏側までまともに磨けるようになりました。

それでは次は今年の第7位です。



06199P6098159.jpg

第7位はミリミリ(コンビ)です。

こちらは我が家にとっては9台目のペットカートになりますが、ミリミリは主にさるんばを電車に乗せる時のために買いました。

我が家にはマザーカートの「コンフォート」がありますので、ペットカートが無くてミリミリを買ったわけではないのですが、ミリミリにはコンフォートには無いとてつもない便利な点があるのです。

で、使ってみた結果、私が期待したことを全く裏切りませんでした。

以下がコンフォートと比べたミリミリの良い点になります。

・ JRの普通サイズの自動改札が通過できる。
・ 一般的なベビーカーと同じサイズ、もしくは小さいくらいなので人目をはばからず電車に乗せられる。
・ フレームから簡単にバッグ部分が取り外せるので、行った先の駅にエレベーターがなくても最悪階段を昇って移動できる。
・ 出かけた先で多目的トイレがあいていない時でも、フレームからバッグをはずして犬の入ったバッグだけをお手洗いの個室に持ち込める。


マザーカートのコンフォートもすごくいいカートなのですが、JRの普通サイズの改札は通れませんし、フレームとバッグが一体型なので、大きくて重くてこれをかついで階段を昇ったりすることが難しいのです。

またサイズが大きいので電車に乗せた時に肩身の狭い思いをしていました。

マザーカートの時でもミリミリの時でも電車に乗る時はすいている時間帯を選んで乗るのは変わらないのですが、ミリミリにしてから電車に乗る時の「さーーー、電車に乗るぞ」という精神的な圧迫感から解放された気がします。



milimili.jpg

ほら、こんなにコンパクトに電車のすみっこにおさまってしまうんですよ。

というわけで我が家は普段使いはマザーカートのコンフォート、電車に乗る時にはミリミリと使いわけています。

ちなみにミリミリには別売りの着せ替えバッグがありまして、気分に合わせてバッグを変えることができます。

しかし、その数種類ある着せ替えバッグが全部地味なんです。

着せ替えるからには普段のとは180度違う冒険バッグみたいなのが皆さん求めているのではないでしょうか。

普段のバッグが「制服」であるなら、着せ替えバッグは女子高生が休みの日に原宿に行く時の私服、みたいな。

ミリミリの別売りバッグときたら私服まで制服みたいな色柄なんですよ。

ちょっと見てみる?

これです。

ねー、まじめすぎやしませんか?

というわけでコンビに意見しておきました。

あ~、もっとかわいい着せ替えバッグが出るといいなぁ♪

それでは次は今年の第6位です。



PA099278.jpg

第6位はメガブローです。

ここからはサルサのアトピーケア革命ということで第6位に続いて第5位にいきます。

第5位はこちらです。



PA069259.jpg

第5位はバブジェット(ポンポリース)です。

そして第4位はこちらです。



P6238275.jpg

第4位:ローズ入りマッドパック アトピー・アレルギートリートメント(ポンポリース)です。

今年はサルサのアトピーケアがとても楽になった年でした。

これまで2年くらいペットクリニックゴトフのアレルギーケア用品を使ってきまして、サルサのアトピーは劇的に改善しました。

30秒、いえ15秒ですら掻かずにいられなかった我が家のサルサを救ってくれたのはペットクリニックゴトフであったことには変わりはありません。

というわけで今でも会社で使うPC関連のパスワードは全て「ゴトフ」という文字を入れたものを使っています。

ただゴトフのケアは時間がかかることに加えてコストもかなりかかります。

ゴトフのおかげでサルサの皮膚がかなりよくなってきましたので、それに代わるものとして上記の「ローズ入りマッドパック アトピー・アレルギートリートメント」を使ってみたところ、特に症状がひどくなるということもなく、もうこれでいいかなぁと思っていた時にマイクロバブル発生装置の「バブジェット」に出会いました。

最近のサルサのアトピーケアですが、まずトリミング塾の先生に譲っていただいたナチュラル成分のシャンプーで体を洗い、その後に上記のマッドパックをします。

マッドパックを洗い流す時には「バブジェット」を付けたマイクロバブルシャワーで丹念に流します。

お風呂から上がったら、上記の「メガブロー」で一気に乾かします。

通常、乾燥肌が原因でアトピーになっている犬は肌の乾燥を防ぐためにドライヤーは使わないように病院の先生に言われます。

しかしそれは一般家庭にある人間のドライヤー(温度が高すぎる)を想定しているからだと思います。



PA099277.jpg

メガブローは温度と風量が別々に無段階で調整できるので、温度は低く、風は一番強くして一気に乾かします。

犬が飛ぶくらいの風が出るので、犬の体を押さえながら時間にして1分~2分くらい乾かします。

完全に乾かなくても大体乾いたところでやめにします。

自己流のお手入れ方法ですが、この方法でもゴトフの製品でケアしていた時と同じくらいの効果かむしろよいくらいなので、この方法をこれからも続けていこうと思っています。

あとバブジェットは人間に使っても肌がすべすべになってとても良い感じです。

メガブローはルンバにも使っていますが、短時間で乾く分、毛に風があたっている時間がすくないせいか、毛が以前より水分を含んだ感じでツルツルになってきました。

 後半に続きます。もう飽きちゃったかしら?後半こそすごい商品が出てきますので(多分)、後半も見てね~!



スポンサーサイト
09:21  |  さるんばのお道具箱  |   |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。