--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |   |  Top↑

2013.07.21 (Sun)

ボロニーズの毛玉にこれ一本!

皆さんこんにちは。

P7148452-2.jpg

まずは先日紹介しましたこちらのお散歩ライトの続報です。

こちらのライトを早速使ってみたのですが、使い始めて早々一つの問題に気づきました。

それは何かと言いますと明るすぎるということです。

犬の首に付けると明るすぎて犬が眩しいのではないか、歩きにくいのではないかと心配になるくらいの光を発するので、首に付けるのはやめリードに付けて使うことにしました。



P7188532.jpg

こんな感じです。

どうですかね。

リードに付けても前後左右に光を放つのでかなり目立つのではないかと思っています。



P7188543.jpg

そして我が家の散歩コースでは今年もまた例のディスプレイが夜道を飾っております。

こちら夏だけに登場する納涼ディスプレイなのですが



P7188540.jpg

あ、いた。



P7188542.jpg

だからもう勘弁してください、このハロゲンヒーター。

性懲りもなく今年もまた出動している模様です。




P7188545.jpg

ディスプレイに被らない緑のライトでよかったなっ。

あれ?

でもこれだけ光を放つものが一杯あったらお散歩ライトは要らないんじゃないですかね。

こちらのライトを使い始めて1週間ですが、ちゃんとパソコンで充電もできますし今のところ便利に使っております。

カート用のライトとしてもう一本買おうかなとも思っています。

line_sweets_003.gif

ところで皆さん、今更なんですが、ボロニーズの手入れって大変じゃないですか?

ボロニーズのフルコートになりますと飼い主さんが毎日2時間くらいかけてブラッシングしているというのも珍しくないですが、皆様は一日どれくらいの時間をボロニーズのブラッシングにあてていらっしゃいますでしょうか。

私はルンバのブラッシングは毎日散歩から帰ってきた後に体全体をピンブラシで軽くとかす程度にやっています。

もっと毎日長い時間ブラッシングしなくていいんですか?と思われると思いますが、うちのルンバの場合はブラッシングしすぎると毛が傷んで却って毛玉になりやすくなるように思うからです。

ピンブラシで毎日軽くブラッシングをしていますので表面上は毛玉があるように見えないのですが、ハーネスが触れる脇や四肢の内側など毛玉ができるので2~3週間に一度シャンプーをする時に毛玉を全部リセットしています。

スリッカーで体を梳かす他に取れにくい毛玉にはハサミで縦に切り込みを入れて毛玉をとっています。

しかしうちのルンバは前足を触られるのが大嫌いなので前足の内側にできた毛玉を処理するのはいつも大変な思いをしていました。

そんな折にこんな商品を見つけ、今私は感動しています。


j0354498_20100411145818.gif

それでは行ってみよう。

今日の商品は何かな~。

オープン・ザ・お道具箱~!



P7218559.jpg

ゾイックの「スピード・スムーサー」です。

今日初めて使いましたが、こんな便利なものがあったんだったら何故もっと早く使ってこなかったんだろうと思いました。

こちらは他の類似商品とは全然違います。

こちらの商品を毛玉がたっぷり浸るくらいスプレーすると毛玉がすごくほどけやすくなるんです。

通常こういう毛玉取りのローションを毛にスプレーすると毛玉がとけやすくなるのはいいものの、濡れた毛にスリッカーはかけにくいので、その後にスリッカーをかけるのが大変になってしまいます。

なので悩むわけです。

毛玉取りローションで毛玉をほぐした方がいいのか(でも毛が濡れてスリッカーがかけにくくなる)、もしくは毛玉取りローションは使わずにハサミで縦に切り込みを入れてスリッカーだけで処理したほうがいいのかと。

私はいつも後者でやってきました。

ところが皆さん、こちらのスピードスムーザーは毛を濡らした後でもどういう訳かスリッカーがかけやすいのです。しかもこちらはびっくりするくらい本当に毛玉がなくなります。

こちらを本日使ってみたところ、いつもシャンプー前にかかっていたブラッシングの時間が半分になりました。

という訳で、近いうちに得用サイズの1000mlを注文する予定です。

あ、でもこちらで落とせるのは前回のシャンプーで毛玉を完全にリセットして新しくできた毛玉に限ってになると思います。前回のシャンプーで毛玉のまま洗って毛玉のまま生乾きにしたような皮膚にコチコチに張り付いている毛玉には効かないと思います。

こちらはトリミングサロン用に開発されたものだと思うのですが、私は一般の飼い主さんの使用の方がお勧めだと思います。

なぜならば、こちらの商品はどのような薬剤が入っているのか商品説明を見ても分かりにくく、毛に浸すくらいの量を使うことを考えるとどんな皮膚トラブルを持っているか分からない不特定多数のワンちゃんが利用するトリミングサロンでは使うのにリスクがあると思うからです。

ですので一般の飼い主さんが自身の愛犬に自己責任で使う方が適しているのではないかと思います。

またこちらは毛玉が浸るくらい使いますので一回当たり結構な量を使います。トリミングサロンで使うとコストがかかるのでわざわざお金をかけてこのローションを導入するお店は少ないと思います。なのでこちらは巷であまり知られることなくここまで来たのではないかと思います。



IMG_5839_20130721154320.jpg

こちらルンバの体のドライヤーが終わったところです。

ここまでで15分です。

後は顔のドライだけですが、うちのルンバは顔を乾かされるのが大嫌いなのでここからが時間がかかります。



IMG_5848.jpg

そして顔のドライも終わったところです。

あ~、大変だった。

顔は全部、超微風で乾かさなくてはいけないのでかなり時間がかかるのです。

ちょっとルンちゃん、全部微風で乾かさなきゃだめってどういうこと?



IMG_5856.jpg

普通の風でもルンちゃんが吹っ飛ぶってことは物理学的に不可能だから心配せんでよろしい。



IMG_5852_20130721154322.jpg

なんだ、あの顔。

こんだけ手間をかけておいていい気なもんだなっ。



P7218562.jpg

ちなみに今回ドライヤーのスピードが劇的に早くなるというゾイックの「スピードマジック」も買ってみたのですが、「こんなの付けて皮膚に大丈夫かしら?」というのが頭をよぎり使いませんでした。

皮膚に触れないシッポの先の方にちょこっと使ってみましたが、言われてみればドライヤーはいつもより早かったかもしれません。あ、でもシッポはいつも最後に乾かすのでこんなものを付けなくてもいつもあっという間に乾くのですが。

今度一番乾かすのが大変な顔の半分にでもちょこっと使って本当に効果があるか試してみたいと思います。

 一時の猛暑から随分過ごしやすくなった横浜ですが皆様の地域はいかがでしょうか。あ、商品紹介はあくまでも個人的な感想なので、効果がなかったからって怒っちゃやよん。それでは今週も素晴らしい一週間になりますように!

スポンサーサイト
17:33  |  さるんばのお道具箱  |   |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。