--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |   |  Top↑

2012.07.18 (Wed)

トライアングル動物病院に行ってきました

皆さんこんにちは。

P7153883.jpg

本日はボロニーズのさるんばを連れて大桟橋旅客ターミナルにやって来ました。



P7153886.jpg

久しぶりに大桟橋に来て嬉しかったのかご機嫌なルンバです。



P7153901.jpg

サルちゃーん、ちょっとゆっくり進んでおくれよ~。



P7153902.jpg

この日もサルサはブンブン走り回っておりました。



P7153896.jpg

実は今サルサの健康のことで心配なことが一つあります。

それはサルサの目です。

サルサの両目が白濁しているように見えるのに気づいたのは一か月くらい前のことでした。



P7153924.jpg

それから地元の病院にサルサを連れていったところ案の定「白内障」と診断されました。

右目は角膜の真裏に白濁が進んでおり右目はかなり視力に影響が出ていると言われました。

左目は白内障が始まっているもののまだそんなに進行していないとのことで、なんとか進行を遅らせるために(あまり効果はないとの説明を受けながらも)進行を遅らせる目薬をもらって帰ってきました。



P7153933.jpg

いや~、そうなのか。

サルサの目はかなり見えにくくなっているんだな。



P7153944.jpg

サルサが道路を歩きたがらないのは目が見えにくくなっているせいだったのか。

いや、これは仔犬のころからそうだったから白内障とは関係ないか。



P7153940.jpg

なんて色々な思いを巡らせながら数日考えてもイマイチかかりつけの獣医さんのお話がよく分かりませんでした。

特に分からなかったのは今すぐ白内障の手術をした方がいいのか否かということでした。

今のサルサを見ている限り視力が落ちているようには全く感じません。

だからといってこれをこのままにしておいて数年後に「あの時にああしておけばよかった」という後悔はしたくありません。

というわけで



IMG_0107_20120718172721.jpg

いても経ってもいられずやって参りましたのは犬の眼科専門医である東京の「トライアングル動物病院」です。

いや~、予約を取るのがかなり大変でした。

しかもなんとか取れた予約時間は朝10時半。

早いっつーの。

横浜から東京の文京区の病院まで10時半に着こうとするとラッシュの時間帯にかかってしまうので、横浜→新宿まではグリーン車に乗りました。



IMG_0096_20120718175739.jpg

そしてこちらが病院の待合室の様子です。

「あれ、なんでルンバだけ?」ですって?

診察が始まるとサルサは先生と看護師さんに預けて飼い主は待合室で待つように言われたのです。

サルちゃん、、、、一人で検査なんて大丈夫かな?

お母さんがいなくて 暴れている 泣いているんじゃないかな?

時間が経てばたつほど心配は募るばかりです。



IMG_0088.jpg

ルンちゃん、ルンちゃんも心配だよね。

お姉ちゃん、大丈夫かな?



IMG_0085s.jpg

すみません、なんの大爆笑でしょうか。



IMG_0092.jpg

ここだけの話、ルンバは母を独り占めできたのが嬉しかったのかお姉ちゃんが検査をしている間始終大笑いをしておりました。

いや~、この写真は絶対お姉ちゃんには見せられないなっ。ぷっ。



IMG_0120.jpg

そして様々な検査を終えて戻って来たサルサです。

サルちゃんお疲れ様!

いや~今日は涙を計る検査だとか、眼の写真を一杯撮ったりして本当に疲れちゃったね。

それじゃあおうちに帰りましょう。



IMG_0118.jpg

あれ、なんか期待はずれみたいな顔をしている人がいるみたいだけど気のせいかな。



IMG_0114_20120718172749.jpg

ちょっとアンタたち、なんの生首?!

っていうか、どうやったらそんなに息ピッタリに二人して生首になれるのかが知りたいわ。



IMG_0123.jpg

そして病院の最寄の「飯田橋駅」至近の交差点で撮った写真です。

時間が丁度ランチタイムでしたので飯田橋に勤める会社員の方が多数外に出ており信号待ちをしていました。

うちのサルサときたら、自分のために集まってくれた人たちと勘違いをし目一杯の笑顔で皆さんに応えておりました。



IMG_0124-2.jpg

こんな感じで。

ビジネス街に突然現れたこのモジャモジャ犬に飯田橋の会社員達は尚更の暑さを感じていたに違いありません。

v_line_018.gif

P7153957.jpg

病院から帰ってきて疲れたのか眠りこけるサルサです。

っていうか、そんなコードを抱え込んじゃって暑いんじゃ。

感電するんじゃ。

サルちゃん、こっち来て寝なさい。

lin037.gif

<本日の診察結果>

サルサの水晶体が濁って見えるのは白内障ではなく主に「水晶体核硬化症」だと言われました。

加齢によって目が白く濁って見える症状だそうですが視力には影響はないそうです。

地元の病院では「かなり目が見えずらくなっている」とのことでしたが、こちらの病院では「両目とも今は問題なく見えているはずです」と言われました。

ただ白内障も初期のものが出始めているのでそれは「要経過観察」ということになりました。

今後水晶体の白濁するスピードがどれくらいかを観察をして手術をするか決めますが、手術をしたことで白濁は解消できても緑内障などの怖い病気を併発する可能性もあるので手術の決断は慎重にしなくてはならないというお話をうけました。

私としては全盲にならずに犬生をまっとうできるのであれば見た目に目が白くなっても、また多少生活に支障が出ても手術をせずに過ごせたらいいなと思っています。手術をすることでそちらの緑内障などの病気にかかる率が高くなる方が怖いので。


P7183973.jpg

そして本日サルサの目が乾燥していることを指摘され、こちらのヒアルロン酸の目薬と



P7183975.jpg

目に脂分を補う軟膏



P7183971.jpg

そしてホット・アイマスクを処方していただきました。

こちらを電子レンジで温めて目に乗せ5分ほど置いた後、先生に教えていただいた瞼のマッサージをします。

一日2回このホットマスクを使った瞼のマッサージをしなくてはいけないのですが、果たしてサルサがおとなしくやらせてくれるか・・・とほほ。

というか今の時代人間にあるものはなんでも犬にもあると思っていましたがホットアイマスクも例外じゃなかったですよ。いや~、犬ってのは手がかかるものですね。



P7183977.jpg

そして本日のお会計はこちらでございました。

高いんだか安いんだか、ちなみに一番上にある10,200円というのが初診料でございます。

line_sweets_003.gif

そして最後になりますが頑張った愛犬にはご褒美のおやつを。

IMG_0066.jpg

というわけで最近私がよく行っているのは元町商店街(裏側)にあります「スターチャイルド」というお店です。

こちらブログのお友達に教えていただいたお店ですがPOCHIやビックウッド、キッチンドッグなど、普通のペットショップで見かけないおやつが色々おいてあって重宝します。



P7153960.jpg

そして本日はこちらの「サメのゼラチン」というおやつを買ってきました。

そしておやつの写真を撮っていると、、、、



P7153962.jpg

はっ。

お約束通りどこかの食いしん坊ちゃんが舌なめずりをしながらこっちを見ておりました。

何もしていないのに。

がんばったのはお姉ちゃんなのに。

 スターチャイルドの店員さんに「最近は暑くて食欲のないお友達が多いようですがお客様のおうちは大丈夫ですか?」と尋ねられました。「・・・・。」 そんな野暮な質問っ。ぶっ。以上長い診察日記にお付き合いいただきましてありがとうございました。暑いですが皆様も健康に気を付けて下さいネ。それではまたね~!
スポンサーサイト
19:29  |  健康  |  CM(19)  |   |  Top↑

Comment

●(muskrat様へ)コメントありがとうございます!

muskratさん、初めまして。トライアングル動物病院で検索して私のブログに辿りついて下さったんですね!

「フワフワで可愛いワンちゃん達」だなんてありがとうございます!v-408

muskratさんはトライアングル動物病院がご縁で出会った猫ちゃんと暮らされていたんですね。なんと里親として迎えた猫ちゃんが19年の生涯を締めくくったんですね。muskratさんの愛情を一杯に受けてとっても長生きされたんですね。猫ちゃん、とっても幸せに天国に行かれたに違いありません。猫ちゃんのご冥福を心よりお祈りします。

私も九州の実家で猫と暮らしていました。猫ちゃんって本当にかわいいですよね。

「こちらの記事を読んでいて、トライアングルさん
はずっとご健在なのだな、と嬉しく思いました。」


ありがとうございます。トライアングルさんは今でも健在です。v-91

私もmuskratさんにコメントいただけてとっても温かい気持ちにさせていただきました。ありがとうございました。
ひろろん |  2012.11.26(月) 22:24 | URL | 

●懐かしい・・・

はじめまして。

【トライアングル動物病院】で検索して
貴ブログにたどり着きましたv-28

フワフワで可愛いワンちゃん達ですね♪♪♪

診察でお世話になったことは無いのですが、
昔、そちらで里親募集をしていた猫を譲って頂きました。
そのコはほとんど病気もせず、先日19年の
生涯を締めくくりました(-人-)

こちらの記事を読んでいて、トライアングルさん
はずっとご健在なのだな、と嬉しく思いました。





muskrat |  2012.11.24(土) 14:17 | URL | 

●(もも様へ)バッチリ分かりました!

ももさん、ご丁寧にありがとうございます!

「元町の川沿いで中華街より側の川沿いにあります。」

バッチリ分かりました!多分昔犬のケーキ屋があった辺りじゃないですか?

あれ?バッチリ分かったと自信満々の割には合ってない?
さるんばママ |  2012.07.25(水) 11:18 | URL | 

元町の川沿いで中華街より側の川沿いにあります。説明下手でごめんなさい<(_ _*)>
もも |  2012.07.23(月) 23:09 | URL | 

●(もも様へ)馬肉 店がオープンしたんですね!

ももさん、情報ありがとうございます。中華街の川沿いに馬肉店がオーブンしたんですね。ペット博に来ているお店ということで人間用の馬肉だけでなくペットちゃんも意識した商品がおいてありそうですね。今度行ってみます。情報ありがとうございます。

スマホ便利ですよー。

私もauのiPhoneかSoftBankのiPhoneか迷ったのですが勤め先の休憩室にはSoftBankの電波がほとんど入らないということでauにしました。ディズニースマホがドコモとSoftBankの両方から発売されているんですね。それは迷ってしまいますよね。同じ会社同志の無料通話も選ぶ決め手になりますよね!かわいいディズニースマホが手に入るといいですね!
さるんばママ |  2012.07.23(月) 07:55 | URL | 

●ごめんなさい<(_ _*)>

ペットショップではなくてペット博の間違いです。
もも |  2012.07.22(日) 23:52 | URL | 

●お知らせ

こんばんは。







元町の中華街寄り川沿いに馬肉の専門店よくペットショップにきてるDiaraがOPENしたそうです♪機会があったら良かったら~









話題かわりますけど。ままさんスマホなんですねー。私は家族全員、彼氏も機械音痴なので興味はあるんですが迷ってます。私のようにPC持ってない人間には便利だし。DOCOMOなら一部のスマホDOCOMO通話料も無料らしいですね!親友が最近スマホにかえて知りました。でもスマホにするならDOCOMOから出てるDisneyスマホかSOFTBANKのDisneyスマホと迷います(笑)
もも |  2012.07.22(日) 23:50 | URL | 

●(パスタ家ママ様へ)気になるお年頃ですね♪

パスタ家ママさん、「あっぱれ 母の愛!!」ってありがとうございます! v-406 サルサとルンバのためならば私はなんでもしますよ~。パスタ家ママさんも同じだと思います。 v-344

実は病院に行くのは超~~気が重かったですよ。なんせ朝のラッシュアワーdeカート → 絶対「このままではすぐに全盲になりますよ」と言われ即手術の予約 → 高いことで有名な病院の診察費の支払い、、、こんなストーリーが頭を巡っていたのですが意外や意外、目が白くなっていたのは白内障ではなく「水晶体核硬化症」ということが判明し、またこの病院では老齢性の白内障は積極的に手術を勧めているわけではないことも分かりました。

いや~パスタ家ママさんおっしゃる通りセカンドオピニオンは大事ですね。地元の獣医では特に検査もせずライトを目に当てて白内障と診断したので、おそらく眼科専門医である東京の病院の診断の方が正しいのではないかと思っています。ただ白内障も多少は始まっていてそれはこれから経緯を見ることになりました。

そうですよね、オーちゃんとはサルサは同じ年ですね。8年って早いですね。

オーちゃんもお目目が気になりだしたのですね。オーちゃんも照明のあたり方によって目が白濁しているかな?あれ、気のせいかな?という感じなのでしょうか。

「サルサちゃんの目の症状が進行せず 楽しい犬生が送られることを 心よりお祈り申し上げます」

ありがとうございます!

進行がゆっくりで全盲にならずに犬生をまっとうできそうであれば私は手術はしないつもりです。

オーちゃんもうちもシニアの年齢なので今まで以上に健康に気を付けなくてはいけないですよね。動きとか反応とかは若いころと全然変わらないのでついつい年をとっていることを忘れていたりします。 v-410

これから暑さの厳しい季節ですのでオーちゃんもアーちゃんも健康に気を付けて下さいね。
さるんばママ |  2012.07.22(日) 17:22 | URL | 

●あっぱれ 母の愛!!

どこの世界もセカンドオピニオンは大切ですね

すごーい グリーン車で獣医さんに行かれたのですか!?
まー 朝のラッシュ時にカートで乗車は・・・無理ですもんね
ご苦労様でした

我が家のAustinはご存知の通り サルサちゃんと同じ犬舎出身の同い年 今春の健康診断では何も指摘されてなかったのですが つい最近 オメメが気になりだしたトコなので 
ブログを拝見して ドキッとしました
でも加齢による「水晶体核硬化症」との事で まずは一安心

サルサちゃんの目の症状が進行せず 楽しい犬生が送られることを 心よりお祈り申し上げます
パスタ家ママ |  2012.07.22(日) 16:01 | URL | 

●(Maya no mama様へ)おはようございます!

Maya no mamaさん、そうなんですよ、犬の眼科専門医というのが日本に何軒かあるようなんです。犬の目をちゃんと診られる獣医は案外少ないようで東京にあるこちらの眼科専門医は常に予約一杯の状態のようです。

そうですよね~、初診料10,000円ってびっくりですよね。ちなみに白内障の手術をすると片目で45万円+とのことでした。眼科専門医の知識が希少であることの上に病院で使っている検査・手術機器がものすごくお高いので診察費にも反映されるのかなぁと思います。v-405

サルサの笑顔が爽やかだなんてありがとうございます!

「人には笑顔で接する女優魂、ここに学びあり」

こちら笑いました。v-426v-411

いや~10時半に病院に行って終わるころにはランチタイムでしたのでビジネス街はランチに出てきた会社員が一杯でした。うちのサルサは人が多いとテンションが上がるタイプなので検査の疲れも忘れて大はしゃぎしていました。ルンバは私と二人きりの時はずっと笑っていましたがお姉ちゃんが帰ってくるとがっかりという感じでした。帰りの電車の中ではルンバがカートの中で爆睡してました。疲れたのはサルサのはずなのに。v-389

いや~瞼マッサージは先生の説明を聞いている時から「これはうちでは無理だろう」と思っていましたが案の定無理でした。v-355 すごく嫌がってマッサージどころじゃありません。目に軟膏を入れるのも嫌がって気配を感じただけですぐベッドの下に避難してしまうので困っています。でもなんとか頑張って塗らなくてはと毎日格闘です。

マヤちゃんはなんでも嫌がらずやらせてくれますか?

ところで投稿してくださる時のお名前の表記を変えたことでアドレスは出なくなりましたでしょうか。FC2はコメントを送って下さった時の最後の入力画面を記憶していまして次にコメントを送ってくださる時に投稿者がいちいち「名前」「メールアドレス」など入力しなくていいように前回の内容を自動表示させます。

PC個体に保存されてる設定なので他の方には見えないようになってますよ~。なので次回コメントを送って下さる時は今回入力していただいたお名前が自動表示されると思うのですが、それを消して以前お使いになっていたお名前を手入力されますとアドレスは出なくなると思います。v-410

いや~今回の件では色々ご心配をおかけしてすみませんでした。

もうすぐご旅行ですよね!楽しみですね。関東は今雨ばかり降っていますのでご旅行の時は晴れるんじゃないでしょうか。楽しいご旅行してきて下さいね!v-456
さるんばママ |  2012.07.22(日) 08:32 | URL | 

●(おに母様へ)初めまして!

コメントありがとうございます!おに母さんはシーズーのおにちゃんと暮らされているんですね!v-238

おにちゃんはゴトフの東京院に通われているんですね。「ゴトフ」で検索をしてさるんばブログを見つけて下さったとのこと、驚きました。私も試しに「ゴトフ」で検索してみましたが自分のブログには全然ヒットしませんでした。よくぞ見つけて下さいましたね!そして過去のブログ記事まで読んで下さっただなんてありがとうございます。「カワ面白い」なんてナイスなキャッチコピーまでいただきとっても光栄です。v-20

おに母さんは外国のボロニーズのブリーダーさんの写真をご覧になったことがあったんですね。

おっしゃる通り自然のままに伸ばすのがボロニーズスタイルのようです。ペットちゃんになるとなかなかあのロン毛を保てる人はいないのでサマーカットのようなペットカットをしている飼い主さんが多いです。

ボロニーズはあまり知名度がないのでいつも「何の毛種ですか?」ですとか「プードルですか?」と声をかけられます。おに母さん、ボロニーズについてもお詳しいですね。町でボロニーズとおぼしきワンちゃんを見かけたら是非「ボロニーズですか?」とストレートに言ってみてください。ボロニーズの飼い主さんはきっと喜ぶと思います。v-406

おにちゃんのブログ拝見しました!

おにちゃん、素晴らしいフルコートのシーズーちゃんですね。とても美しくてびっくりしました。あの被毛を保つのは並大抵のことではないですね。

おにちゃんゴトフさんに行かれているとのことですがアレルギーでしょうか。

うちはゴトフさんの病院には行ったことがないのですが、昨年からずっとゴトフのアルカリ性アレルギーのケア用品を使っています。それまでどんなシャンプーを使っても効果がなかったのがゴトフの商品を使うようになって救われました。一度藤本先生におお会いしたいと思いながらも通販のゴトフで今のところ間に合っているので先生に直接診ていただく機会がまだありません。藤本先生、どんな先生なんでしょうか。v-410

シーズーちゃんも皮膚のデリケートなワンちゃんが多いですよね。おにちゃん、ゴトフさんでよくなったんだらよかったですよね。

なんとおにちゃんはトライアングルにも通われていたんですね。

内反症の手術を受けられたんですね。来月も通われるんですね。

おにちゃんもホットパックを買われたんですね。おっしゃる通りあれは大きすぎますね。あと小型犬の瞼に乗せるには重い感じがします。v-390

何か代わりになるものはないかと思っていましたので保冷剤のアイディアをありがとうございました!ちなみにおにちゃんは瞼マッサージもするように言われましたか?うちはホットパックもマッサージもかなり嫌がるのなかなか続けるのが大変です。

おに母さんも横浜にお住いなんですね!

ホント横浜から病院は遠いですよね。わが子のためなら頑張りますが、病院が混んでいて予約した時間に診察が始まらないのは普通なんでしょうか。希望すれば院長先生に診ていただけるんですかね?

今回院長先生ではない獣医師に診ていただきましたが紙に書きながら説明をしてくれるスタイルはすごくいいと思いました。あのメモを見れば何を話したか家に帰っても思い出せますものね。うちも8月に診察予定があるのでもしかしたらバッタリお会いすることもあるかもしれませんね。

「是非また遊びに来させてくださいね」

ありがとうございます!是非また来てくださいね。私もおにちゃんのブログに遊びに行かせていただきますね。これからもどうぞよろしくお願い致します。
さるんばママ |  2012.07.21(土) 20:26 | URL | 

●( もも様へ ) 何でも揃いますよね!

健康一番はフードのトッピングとしてあげているのですね。健康一番はお湯をかけると香ばしいいい匂いがしますよね。ロン君もロナちゃんも美味しく食べているとのこので良かったですね。

豚肉は湯がいて与えるんですね。スターチャイルドの豚肉であればきっといいものでしょうね。

お友達のプレゼントスターチャイルドで買われたのですね。あちらのお店のものであれば何を選んでも間違いがないと思います。新しい商品もちょくちょく入って繰り返し行っても飽きないお店です。接客も感じがいいし何でもっと早く行かなかったんだろうという感じです。素敵なお店を教えていただいてありがとうございました!
さるんばママ |  2012.07.21(土) 11:15 | URL | 

さるんばママさん、こんばんは〜v-484

サルサちゃん、目が白く濁って見えていたんですね。 犬の眼科専門医が東京にいらっしゃるんですね。 初めて知りました。 専門のお医者様に診てもらって、今は視力に問題ないはずとのことで、ひとまず安心ですね。 話は変わりますが、初診料にはびっくりしました!v-405 

サルサちゃんはきっと長いこと検査を受けて疲れていたでしょうに、なんてさわやかな笑顔なんでしょうか! しかも道行く人に笑顔でサービス! どんなに疲れていようがそんなことは表に出さず、人には笑顔で接する女優魂、ここに学びあり、と思いました!v-353 ついさっきまでキュートなスマイルを見せていたルンバちゃんはとたんにがっかりな顔になって、とっても対照的なサルンバちゃん、面白いコンビですね!

さるんばママさんも、遠くまでラッシュアワーの通院、おつかれさまでした! サルサちゃんはその後、おとなしくマッサージをさせてくれましたか? 

それではよい週末をお過ごしくださいね!v-290
Maya no mama |  2012.07.21(土) 00:06 | URL | 

●はじめまして…ドキドキ

シーズーの「おに(♀)」と暮らしています。おに母と申します。

ゴトフさんに通い始めまして「ゴトフ」で検索してこちらにたどり着きました。(じつは結構前に…)

サルちゃんルンちゃんカワ面白くってずんずんブログを読み進めていました!
触れたくなるようなふわふわ!

ボロニーズといえば、以前なにかで外国のブリーダーさん?の周りに白くて毛の長いふわふわなコが何匹も写っている写真を見たことがありまして、
自然もまま伸ばすのがボロニーズのスタイル!と聞いてほぉ~かわいいな~と印象に残っていました。珍しい犬種ですよね。

トライアングル、うちも通っています!遠いですよね…。
去年内反症の手術をしまして次は8月に受診の予定です。
うちもそのホットパック買ったんですが、すんごく大きくないですか?
ケーキなどに付いてる保冷剤×2をレンジでほんの数秒温めてもイケますよ!
あと…うちも横浜だったりします(笑)

是非また遊びに来させてくださいね。






おに母 |  2012.07.20(金) 22:33 | URL | 

●こんばんは

豚肉も馬肉もスターチャイルドで購入してましたよ。前は冷凍馬肉を湯がしてフードにトッピングで与えてたんですけど。あきたみたいで健康一番を試してみました、そしたらなかなか良いです◎豚肉も馬肉も湯がして与えてました。特に豚肉は油抜きしたり、気にならない、わんこちゃんなら大丈夫かと。15分ほどよく湯がして、っておっしゃってましたよ♪そうなんです。スターチャイルドでしか手に入らない訳じゃないけど。スターチャイルドだと欲しい品物が全て揃ってるから便利ですね。最近も知り合いのわんこのプレゼントを購入しに行きましたU^ェ^U
もも |  2012.07.19(木) 23:23 | URL | 

●(もも様へ)スターチャイルドいいですね!

スターチャイルド、店員さんがフレンドリーでとってもいいですね。あんなにこじんまりとしたお店なのにお店に長くいても全然気がねしなくていい自然な空気がとっても心地いいです。v-238

健康一番、知ってますよ~。うちもよく使っていました。あれはおいしい匂いがしますよね。

夏バテには冷凍の豚肉がいいんですね。豚肉を生のままあげるのでしょうか。

豚肉の生は我が家でもあげたことがありませんがワンちゃんであれば豚肉の生も大丈夫なんでしょうか。v-219

スターチャイルドって本当に素敵なお店ですよね。ほかで見つからない商品も一杯あってついついお店に長居してしまいます。これからも頻繁に通うと思っています。素敵なお店を教えて下さってありがとうございました。
さるんばママ |  2012.07.19(木) 21:03 | URL | 

●ご無沙汰してます

お久しぶりです♪スターチャイルドどうですか?ママさんも話しやすくないですか?我が家は最近スターチャイルドで健康一番と言うフードにトッピング系をあげてますU^ェ^U夏バテには豚肉(冷凍の)が良いみたいです。我が家は残念な事に合わなかったのか豚肉あげたらピーピーになってしまったので怖くてやめちゃいました(>_<)馬肉は平気なんだけどなー。スターチャイルド行くと、つい必要ない物まで買ってしまいます(笑)










サルサちゃんお大事に

もも |  2012.07.19(木) 18:23 | URL | 

●(ロビンママ様へ) ロビン君も!

ロビン君も数年前から目が白くなってきていたんですね。お写真からは全然分かりませんね。

いや~目が白くなってきら「あかん」って思いますやん。
 ↑
席が隣の和歌山県人といつもしゃべっていると移りますよ。でも私のはエセ関西弁ですが。v-8

でもロビン君も硬化症だったんですね。これはぱっと見、白内障と絶対間違いますよね。v-355 ロビン君の先生はちゃんと診察できる方でよかったですね。v-426

おっしゃる通り犬は人間ほど視力に頼って生活していないようですので、私もロビンママさんと同じでできるだけ手術はせずにそっとしておいてやりたいと思っています。

ほんと痛い目や怖い目に遭わせたくないですよね。麻酔も打ったあとに起きなかっらどうしようって不安です。

「「見えてる?」「どう?」とか聞いたら答えてくれるとイイのに・・・」

おっしゃる通り犬が質問に答えてくれたらいいですよね。なんせ喋れない相手なのでじーっと様子を伺っていつもと違うところはないか観察するしかないのが辛いところです。v-394

ロビン君は10歳過ぎているのに白内障の兆候がないとのことで本当によかったですね!これからもわんこが健やかな犬生をまっとうできるようお互いがんばりましょう!v-91
さるんばママ |  2012.07.19(木) 09:55 | URL | 

●うちもですよ

ママさん、実はロビンも数年前から目が白くなってきました。
で、予防注射のときに、診てもらいましたが、同じく硬化症だということでした。「白内障と違うわ」って。

ま、どちらにしても、新聞や本を読んだりするわけではないし、人間が思うほど目が悪くなることで不自由を感じないようです。
もともとあまり視力は良くないらしいし、その分、耳や鼻が利きますから。

ロビンは今のところ白内障はないみたいですけど、できるだけこのままソッとしておこうと思っています。
年寄りなので、痛い目や怖い目をさせたくないし、麻酔も、ね。

あぁ、本当にワンコに心配はつきものですねぇ。
「見えてる?」「どう?」とか聞いたら答えてくれるとイイのに・・・
ロビンママ |  2012.07.18(水) 20:25 | URL | 

コメントを投稿する

URL
COMMENT
 

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。