--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |   |  Top↑

2012.03.25 (Sun)

トリミングクイズ☆

皆さんこんにちは。

P3252563.jpg

本日の日曜日、ボロニーズのさるんばを連れて動物病院にやって来ております。

浮かない顔のルンバです。

一体何が起こったのかと言いますと・・


P3252561.jpg

血液検査のために朝食を抜いて病院に来たのがいけなかったようです。

だってルンちゃん、一年に一回の健康診断なんだからちゃんと朝食を抜いて正確な状態で検査してもらわなきゃ意味ないじゃんか。



P3252567.jpg

分かった、分かった。もう帰るから。

そんな落ち込まんでも。



P3252570.jpg

エエー。

どこまで弱気なん?



P3252569.jpg

そうだよ、お姉ちゃんの言うとおりだ。

実はお母さんこんなこともあろうかと、健康診断が終わった直後に食べるドッグフードを持って来たんだよ。



P3252572.jpg

近っ。



P3252573.jpg

もぐもぐもぐ。

それじゃぁおうちに帰りましょう。

line_sweets_003.gif

P3202527.jpg

サルちゃん、ルンちゃん、今日はお疲れ様。

ところで今日病院で気になることを言われちゃったよ。

3年間ワクチンやってないことを指摘された。

お母さん勇気を振り絞って先生に言ったよ。

「5年間ワクチンを毎年やってきて抗体がもうできていると思うから、今後はやるつもりはない」って。

そしたら先生は先生で「分かりました。お母さんのおっしゃる通りです。それでは抗体がちゃんとできているか見る『抗体検査』をやってみませんか?」って。

今回健康診断のために採取した同じ血液で抗体検査もできるっていうからお母さんお願いすることにしたんだ。

そしたらさー。

ちょっとこれ見てよー。



P3252586.jpg

今回の健康診断(血液検査)の代金が6000円、その上に抗体検査料が6000円計上されちゃったよ。

ワクチンが必要か確認するための検査料が6,000円って・・・・

一回分のワクチンくらいになっとるやんけっ。

それが二頭分。ぶっ。

まぁ節約のためにワクチンやってないわけじゃないから別にいいんだけどなんかウケるぅ~。

lin037.gif

ところで突然ですが、最後は超久しぶりの「トリミングクイズ」で締めたいと思います。

本日の問題は犬の歯のお手入れについてです。

それでは早速いってみよう~!

P3202518.jpg

それじゃぁルンちゃん、バシっと解答よろしくお願いします。

=============================================
<問題>
犬が生命を維持する上で一番大切な歯はどれでしょう。

dog teeth
===============================================

ルンちゃん、答えをお願いします。


P3202520.jpg

「犬歯」かー。

なるほどー。


P3202519.jpg

だよねー。

ってことはサルちゃんの答えも「犬歯」だね。

それでは二人とも正解なんでしょうか。

ブッブー。

あら~、残念。

正解は「奥歯」です。(図では水色になっている歯)


most important teeth
出展:http://pet-hamigaki.jp/knowledge/knowledge03.html

なぜ奥歯が一番大事かと言いますと、犬の歯が上下がかみ合う唯一の場所がこの水色の奥歯だからです。

犬はご飯を食べる時、この歯でご飯をかみ砕いて食事を喉に運びます。

この歯がなくなると顎を動かしてご飯を食べられなくなるので、顎の筋肉が弱ります。顎の筋肉の弱まった犬は見た目はいつも口が開いていて舌が外に出ている感じです。

見た目だけであれば問題ないのですが、犬の奥歯は痴呆と関連しています。

本来は犬は顎を動かし自分の歯で食事をかみ砕くことで脳を活性化していますが、それがなくなることで老犬になった時に痴呆が早まります。人間については欠歯と痴呆の関連性は証明されていますが、犬についても同じことが言えます。つまり犬が健やかな犬生をまっとうするために一番大事な歯はこの奥歯と言えます。

以前、先生の格言コーナーで「犬は歯を失うとボケるのが早い」という言葉を出しました。

あの時に言葉の意味を間違ってお伝えしておりましたので今回はその訂正版です。

私は先生に教えてもらうまで犬にとって一番大事なのは犬歯だと思い犬歯だけは頑張って磨いていました。

先生のお話を聞いた今は奥歯だけはとにかく磨くようにしています。

というわけで先生の格言、訂正版はこちらです。

words5.jpg

それじゃぁサルちゃん、ルンちゃん、歯磨きは痴呆とも関係してくるってことだからこれからは今まで以上に頑張って歯を磨くようにしよう。


P3202522.jpg

あれ?なんで二人して寝たフリ?

 以上長い日記にお付き合いいただきましてありがとうございました。それでは今週も素晴らしい一週間になりますように!

スポンサーサイト
17:31  |  健康  |  CM(6)  |   |  Top↑

Comment

●(ロビンママ様へ)春ですよね!

ロビンママさん、その「獣医さんの支払いが家計を圧迫する季節」というのは春のことですね!v-219 いや~、春はフィラリアの検査とフィラリアの薬の出費がありますので大変ですよね。ロビンママさんのところは確か1シーズン分全部をまとめてもらってくるんですよね?

うちはただでさえ出費がかさむところを「抗体検査」ということで、二頭でプラス1万2千円になってしまいました。ヒエーですよね。あと春は税金も来ませんか?(地域によって違うかもしれないですが)

ホントおっしゃる通り無駄使いをやめればいいんですよね。。。私も全く同じです。

あ、今週末ドッグショーに行きましてシェパードも見てきました。とってもかっこよかったですよ~。圧巻でした。シェパードって走る時中腰みたいな感じで走りますか?ドッグショーのシェパードたちはそんな感じで走ってたので他の犬と走り方が違うのかな?と思いました。あ、もしくは本当はすっごく早いのに人間にリードで引っ張られて中途半端に走るのでああいう恰好に見えるのですかね?

また一週間ですね~。お互い愛犬(と自分の買い物のために)がんばって働きましょう~v-411
さるんばママ |  2012.04.01(日) 18:34 | URL | 

●そうなんですか~~~

いやぁ、この季節になると、獣医さんへの支払いが家計を圧迫するのでありますよ。
でも、普段や「医者いらず」なんだから、、、、と思い直しつつ、なんとか支払を済ませるのです。
とほほ^~~~~(ほんとは自らの無駄遣いを反省するべきでありますが)v-12
ロビンママ |  2012.04.01(日) 17:53 | URL | 

●(マヤのママ様へ)するどい観察眼ですね!

そうなんですか~、歯のクイズ、水色の部分があることに気づかれたんですね!マヤのママさんは鋭い観察眼をお持ちですね。 v-21

私なんてこの絵を取ってきたWEBページの獣医さんの解説を読んでもポイントとなる歯が水色になっていることにしばらく気づかなかったくらいです。どんだけぼんやりしているんでしょうか。 v-395

「マヤは、本当に奥歯を使って咀嚼しているか、疑問です。」

「咀嚼」って言葉をご存じだったんですね。私なんて今回歯と痴呆の関係を調べているうちに初めて「咀嚼機能」という言葉を覚えました。

マヤちゃんは咀嚼しているか分からないくらい早くご飯を食べるんですね!うちのルンバと全く同じです。 v-411

うちのルンバの場合はものすごい勢いでご飯を丸飲みしているように見えます。勢い余ってお皿に歯がぶつかる音がよくしています。

「吸引力の衰えない唯一の掃除機」というコマーシャルがありますが、あのコマーシャルを見るたびに「吸引力の衰えない『掃除機』はダイソンだけじゃないで」といつも思います。

本当に掃除機みたいにすごい勢いでご飯が吸引されていくように見えるんですよ。でももしかしたら肉眼で確認できないだけで超スローモーションにしたらちゃんと噛んでいるかもしれないです。

「だからちょっとボケて、主人が一週間いないと忘れちゃうのかしら?」 

こちら笑いました。 v-411

この若さでもうぼけているということは絶対ないですよ!

今度マヤちゃんが食事中に噛んでいるかマヤちゃんの口元の近くにはいつくばっていただいて至近距離から観察してみてください。ちなみにうちのルンバで今日やってみましたが、やはり肉眼ではちゃんと噛んでいるかは確認できませんでした。すごい早いんです。 v-355

奥歯を磨くって難しいですよね。犬歯から3本目くらいまで届いているのであれば機能歯までいっていると思います。

だっこしながらやってあげるといいんですね。

ペットデンタル、効果があるんですね。あの飲み水に入れる赤色の液体のことなんでしょうか。うちも買ったことあるのですが、あれをいれると水をあまり飲まなくなるような気がしてやめてしまった覚えがあります。マヤちゃんには効果があったとのことでよかったですね!簡単なのが一番ですよね。 v-426

歯石トルン、覚えて下さっていたんですね~。ちなみにうちのサルサは歯石トルンは好きではなく、ふつうの歯ブラシの方がいいみたいです。マヤちゃんはどうでしょうか。犬によって好き嫌いがあるようです。

トリミングサロンのマヤちゃん、すごくかわいかったですよ~!本当にとっても楽しそうにホテルでお泊まりしていましたね。マヤちゃんは心を許せるトリマーさんがいてホテルで預かってもらえるなんて最高の環境ですね。

「もっとモデル意識を持ってカメラをみてくれたらいいのに」

モデル意識って笑っちゃいました~。マヤちゃんのお気に入りのお写真、カメラを向いて笑っているんですね。そういう写真がこれからもっと一杯撮れるといいですね。ちなみにおやつなんかを見せてもカメラ目線はしてくれませんか?おもちゃの「ピー」とかいう音を出してもカメラの方は向いてくれないでしょうか。

私の先生のところにいるプードルちゃんたちもカメラ目線がとっても難しいんですよ。カメラを向けるとカメラに向かってダッシュしてきてしまうので近すぎて全然撮れません。かわいい写真が撮りたいのにうまくカメラにおさまってくれない時は「う。。。ん。。。」って思いますよね。

撮り続ければきっともっとたくさんのベストショット写真が撮れると思います。頑張ってくださいね。ブログされていればマヤちゃんのお写真が見られるのですが、そのような予定はないですか。

「一言くれたら覚悟できたものの、血液検査で取った同じ血液を使うと言われたら、抗体検査もさらに血液検査と同じだけの料金するなんて飼い主としては絶対思わないからびっくりしますよね。」

正におっしゃる通りです。私が思っていたことを全部表現して下さってびっくりしました!

ホントおっしゃる通り同じ血液で抗体検査もできるのであれば検査料は1000円プラスとか、多くても2000円くらいかと思ってしまいました。なんとワクチン一回分くらいの検査料になってしまうんですね。

そうですよね。この上、さらにワクチンも必要って言われたらどうしましょう~。二頭分のワクチン代、「半額にせんかい、ゴラァ~」とすごんでみましょうかね。 v-411

検査の結果はまだ聞いてないので、ちょっとドキドキです。マヤちゃんはまだお若いのでいつワクチンを止めるか悩むタイミングではないですね。愛犬にはいつまで元気で過ごしてほしいっていう気持ちは飼い主さんに共通ですよね。抗体検査の結果、またお知らせしますのでもしよかったら見てくださいね!
さるんばママ |  2012.03.29(木) 00:11 | URL | 

さるんばママさん、こんばんは~!

クイズ、”なんであの奥歯上下2本青いの? そこ、怪しい。”と思ったら、そこが答えでした~! v-218 マヤは、本当に奥歯を使って咀嚼しているか、疑問です。 信じられない早さで食べ終わってしまうんです。 だからちょっとボケて、主人が一週間いないと忘れちゃうのかしら?  歯磨きですが、私は、犬歯からせいぜい3本目くらいまで届いているかな? 心配です。 トリマーさんには、きちんと奥まで歯磨きをさせてあげるそうです。こつは、だっこしながらやってあげるそうです。 なかなかそれでも、私には難しいですが。。。 うちでは、ペット デンタルという、飲み水に混ぜるものを使い始めました。 虫歯と口臭予防になるというものですが、水が泡立つので、かなり薄めて使用しています。 犬歯の上の部分がすこし色がついてきていたのがとれたような気がします。 歯石トルンは、様子をみて使用しようと思っています。 

それにしても、お腹がすいてこれから先不安?なルンバちゃんの表情、なんか漫画になっちゃいそうですね!v-290 でもさすがママさん、病院が終わったらすぐ食べさせてあげられるように持参されていたんですね。サルサちゃんもルンバちゃんも、よかった! 

うちのトリマーさんのブログでマヤをチェックしていただいて、ありがとうございました! とっても楽しそうな顔で映っていますよね。私が写真を撮ろうとすると、なかなか、というより、今まで1枚しかv-356カメラ視線では撮れていません。 その写真は、超お気に入りです。笑ってこっちを見上げているんですよ。 もっとモデル意識を持ってカメラをみてくれたらいいのに。 v-212

それにしても、獣医さん、抗体検査をするんだったら、ワクチンをうつのと同じくらいの費用になりますよって一言くれてもよさそうですね。 一言くれたら覚悟できたものの、血液検査で取った同じ血液を使うと言われたら、抗体検査もさらに血液検査と同じだけの料金するなんて飼い主としては絶対思わないからびっくりしますよね。 で、抗体検査の結果はどうでしたか? これでワクチンをしなくちゃと言われたら、私だったら抗議してしまうかも。。。

それでは、よい一週間をお過ごしください! v-423
マヤのママ |  2012.03.27(火) 23:59 | URL | 

●(マルルまま様へ)いつも今がかわいい盛り♪

マルルままさん、こんばんは~。犬の奥歯の話が勉強になっただなんてありがとうございます!

私自身奥歯の大切さについては全然認識がなかったので、先生に話を聞いて「なるほど」と思い犬と暮らしているみなさんにも伝えようと思いました。v-21

なんとマルルままさんはマルルちゃんと暮らし始める前からさるんばのブログを見て下さっていたんですね~!びっくりしました。

今こそアクセスして下さる方が増えてグーグルで「ボロニーズ」で検索した時にかろうじて数ページ目くらいには出てくるようになりましたが、昔は全然でしたのでよく見つけてくれたなぁと思います。v-406

マルルちゃんはマルルちゃんが生まれる前からブリーダーさんに予約をしていたんですね。誕生から待ち望まれていたなんてマルルちゃんは幸せですね。v-345

うちのサルサも「母犬が妊娠したかもしれません」という段階からブリーダーさんをマークし、生まれた時にすぐに本申し込みをしました。予定日を聞いて生まれてくるまでがとっても楽しみでした。

「ルンちゃんの愛らしさ、サルちゃんの美しさ。
憧れ続けて、やっと我が家にきたマルちゃん。 」


ありがとうございます!「憧れ続けた」なんておっしゃっていただける方がいるなんて嬉しいです。v-406

マルルちゃんをそんなに待ち望んでいたなんて、ブリーダーさんから送られてきた写真を毎日見ていたんじゃないでしょうか。v-410

空港で会った時は涙がでるくらい嬉しかったでしょうね。というか元からいる我が子に会うような感じで初めて会った感じがしなかったのではないでしょうか。

マルルちゃんには会ったことがありませんが、一歳を過ぎても子犬のようにかわいいというのは容易に想像ができます。山口の子はお顔がベビーフェースでとってもかわいいですよね!

元からお顔がかわいい上にマルルままさんとご家族の愛情うけてすくすくと育ったまるるちゃんはきっと幸せ溢れるお顔をしているに違いありません。v-343

サルサが美しくてルンバがかわゆいだなんてありがとうございます。もう中年なんですが、飼い主にとっては今が一番かわいい盛りです。

「何年経っても、家族の一員としてずっと元気でいてほしいです。 」

おっしゃる通り家族の一員としてずっと元気でいて欲しいですよね。

犬の奥歯と痴呆の関連はあまり聞くことはないと思います。先生が何頭も老犬を看取ってきた経験から奥歯のある犬とそうでない犬とで明らかに老犬になった時に違いがでることに気づいたそうです。

外見だけでなくハツラツとした感じ、反応など。医学的根拠はあるのか先生も疑問に思われて色々調べられたようで、一番分かりやすく説明しているサイトを私たちに教えてくれました。こんな貴重な情報を私だけで持っておくのももったいないので今回それをブログに載せてみた次第です。

マルルちゃんはお若いですし、マルルままさんのケアも行き届いているので歯のお悩みもきっとないことでしょう。v-91

これから奥歯だけでなく全部の歯を大事にすればマルルちゃんの老後は安泰ですね!うちなんて私が二頭が小さい時に歯磨きの習慣をつけられなかったので今でも歯を触られるのいやがり大変なことになっています。

「こちらのブログ、いつもとても参考になります。
読んでいて、本当に楽しいです。 」


ありがとうございます。

こんなファンレターみたいなメッセージを送って下さってとってもうれしいす。「楽しい」なんて思って読んで下さっている方がいるなんて、今まで書いてきた甲斐があります。v-315

こちらの「ファンレター」、「愛読者からのメッセージ」という内容で特集記事をくまなければいけませんね。(いいことをおっしゃって下さっている部分は太字&赤字で掲載ですv-357

「6000円」には、ビックリしました…(*_*) 」

6000円、すごいですよね。二頭で12000円でした。ヒエー。獣医さんって自由診療なんで値段が分からないですよね。値段を聞いてもどうせやるものは私は値段は聞かないのですが、今回はさすがに予想外でした。マルルままさんも獣医さんのお勘定でびっくりした経験はありますか?v-411
ひろろん |  2012.03.27(火) 20:08 | URL | 

●なるほど~~~~~!

ひろろんさん、こんにちは^^

『犬は奥歯が命』のお話、とても勉強になりました。
こちらのブログを知り、1年が過ぎました。
マルルを予約したのが、一昨年の12月。
やっと生まれたのが、去年の2月。
我が家に来たのが去年の4月。
ボロニーズという犬種を知って以来、さるんばを見ては
マルルが来る日を夢見ていました。
ルンちゃんの愛らしさ、サルちゃんの美しさ。
憧れ続けて、やっと我が家にきたマルちゃん。
愛らしく、かわゆいマルちゃん。1歳を過ぎても
子犬の時と同じくらいにかわゆいままです。
きっと、ルンちゃんのように、かわゆいまま年を重ねてゆくのでしょう。
(サルちゃんのような美しさはないマルルです)
何年経っても、家族の一員としてずっと元気でいてほしいです。
そのために、大切な「歯」のお話。
感心しちゃいました。
ひろろんさんって、本当に、心の優しい女性なのですね^^

こちらのブログ、いつもとても参考になります。
読んでいて、本当に楽しいです。
今回の2人の写真も、とてもかわゆいですね。

「6000円」には、ビックリしました…(*_*)
マルルまま |  2012.03.26(月) 15:55 | URL | 

コメントを投稿する

URL
COMMENT
 

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。