--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |   |  Top↑

2010.08.15 (Sun)

エリザベス女王

前回からの続きです。

IMG_3746.jpg

ジャ、ジャーン。

病院に迎えに行くと、こんな姿になっていました。

今回前足の付け根と胸の二か所の皮膚を切除し、糸で縫いました。

傷口を守るためにエリザベスカラーを巻かれています。

サルちゃん、先生の話によるとそのエリカラを付けて5日間過ごすんだってよ。



IMG_3745.jpg

だねー。

でもサルちゃん、大丈夫。

それ透明だからそのまま出ても分からないって。



IMG_3742_20100815191901.jpg

うん、そういう問題だ。



IMG_3744.jpg

なんてやっている間にもこっちを見ている通りすがりの人に応える余裕のあるサルサです。

それじゃぁサルちゃん、おうちに帰りましょう。

あれ?ルンちゃんはどこ行った?



IMG_3747.jpg

あ!お姉ちゃんのエリカラが邪魔で後ろに追いやられてる。ぷっ。

お姉ちゃんは今日大変だったんだからルンちゃんはそんなムッとした顔をしないように。



IMG_6561.jpg

家に帰って来てほっとしたのも束の間、すぐにある困ったことが起こりました。

エリザベスカラーの端っこがあちこちにぶつかってサルサがうまく歩けません。

エリザベスカラーってこんなものなのでしょうか。

あちこちにぶつかってそのたびに首に負担がかかっているように見えますし、トイレに行こうにもトイレの枠にエリカラがぶつかってなかなかトイレの台に乗れません。サルサはトイレをする前に必ずトイレシーツを臭うのですが、トイレシーツを臭おうにもこの状態で臭うとエリカラが喉に食い込むようで「ゴホ」「ゴホ」と首を絞められたような音を出すんです。そんな思いをしながらもトイレでおしっこをしようとするサルサに涙しました。水を飲むにしろ普段使っている給水機では水が飲めません。

あーあ、困ったよ。

これで5日なんて到底無理。

一日目はなんとかこれで乗り切ったものの、二日目に入って飼い主、走りましたよ、自由が丘のポンポリースに。

で、買ってきたのがこちらです。

それでは行ってみよう。

j0354498_20100411145818.gif

オープン・THE・さるんばのお道具箱~!

ジャ、ジャン!


IMG_6562.jpg

ドーナツ型のエリザベスカラーです。

どうでしょうか、こちらの方が負担が少ない感じがしませんか?

で、着けてみたところこうなりました。



IMG_6575.jpg

なんだかキモイ姿と言うか、、、痔の人が使う穴あきの座布団を首から提げているような姿に見えなくもないですが、そんなこと言ってられません。

サルちゃん、よかったね!ピンクのギンガムチェックでとってもかわいいエリカラだよ。サルちゃんにとっても似合っているよ。サルちゃんみたいな美人だとどんなアクセサリーも付けこなすから恐ろしいくらいだよ。アハ、アハっ。



IMG_6568.jpg

喜んでる、喜んでる。

あー、よかった。ほっ。



IMG_6571.jpg

肝心のこちらの商品の使い心地ですが、結論から言うと感動しました。

ぶつからない、食事やトイレの邪魔にならない、まさに付けていても付けていないのと同じくらい違和感がなく生活のできる画期的なエリザベスカラーと言えます。

このエリカラであればプラスティックのエリザベスカラーではぶつかって通れなかったところもスイスイ入っていけてしまうんですよ。寝る時もこうやって自然にエリカラが顎枕になってくれるのでむしろいつもより快適なんじゃと思えるほどでした。

正に「お金はこうやって遣ものです」と実感したくらい「今年買ってよかった商品ベスト10」の上位にノミネートされる商品となりました。こちらの商品のおかげでエリカラの5日間も何の苦労もなく過ごすことができました。

* ただし足の長いワンちゃんや患部の場所によっては舐めてしまうこともあり得る商品のようなのでその点はご留意くださいね。現にうちのような足の短い犬でも足先であればこのカラーでも届いてしまいそうでした。

 今回皮膚検査だけで20,000円がかかってしまいました。その上に再診料やお薬代、エリザベスカラーのお金も取られて締めて25,000円のお会計となりました。幸いアニコムの保険が適用されて1万円はアニコムで負担してもらえたので飼い主が窓口で払った金額は15,000円程度でした。

1歳の時から加入しておきながら今まで全く恩恵を受けたことのなかったアニコムですが今回初めて入っていてよかったと実感した次第です。アニコムといえば来期の契約からか飼い主さんが50%、70%、90%と保障内容が選べるようですがアニコム加入の飼い主さんは何を選ばれるのでしょうか。

 それでは長くなりましたが今週も素晴らしい一週間になりますように!


スポンサーサイト
22:38  |  さるんばのお道具箱  |  CM(36)  |   |  Top↑

Comment

●(あんず様へ)そうなんですね。

「角硬化症」という病気は初めて聞きました。そうなんですね、サラちゃんが角硬化症なんですね。年を取るとみんななるんですね。うちも気持ちの準備をしておかなければ。

ラオトクリーンの点眼液のこと、解決できてよかったですね!

私もあんずさんと同じで疑問を持ちながら使い続けることはできないタイプです。

なので他の病院に問い合わせをしてすっきりした気持ちで使うことができるようになって本当によかったと思います。v-91

あんずちゃんのころから診ていただいていた先生はやはり頼りになりますね。うちもサルサが皮膚病になって信頼できるドクターがいることってすごく大事だなぁと思っています。

老犬になってからアレルギーを皮膚炎を発症する子もいるんですね!びっくりしました。うちも6歳から発症して先生には遅いほうだと言われました。

お互い愛犬の健康については心配も多いですよね。ですが飼い主が暗い顔をしていては犬が心配しますよね。お互い我が子のためにがんばりしょう。またサラちゃんの様子、教えてくださいね。
さるんばママ |  2010.09.03(金) 20:42 | URL | 

2通目!

ライトクリーンについて動物眼科専門医を何件か電話連絡して聞いてみました。
ほとんどの病院が診察しないとわからない!といわれましたがそれでも2件は電話でも話してくれました。
特に1件はすごく親切に説明をしてくれてうちの病院でもそのような条件で出していますよ。と言ってくれました。

とてもホットしました。
安心してこれからも使っていきたいです。

心配掛けてごめんなさいね。
あんず |  2010.09.03(金) 18:18 | URL | 

サルちゃんアレルギー皮膚炎だったんですね。
突然なったりするんですね。
でも老犬になってアレルギーになる子もいるそうですがサルちゃんはまだ6歳ですよね。
でも優しい先生でよかったですね。
何が原因かがわかるといいですね。

今日サラも病院に行ってきました。
目に曇りがあったので・・・
検査結果は角硬化症でした。
老化現象で年をとるとみんななるそうです。
白内障ではなかったけど白内障の予防薬(ラオトクリーン)を処方してくれました。
本来白内障の子に出す点眼薬ですが今からさしても目には害がないということで出してもらいました。

これで少し安心してたんですが、友人の病院では目が見えてる子に点眼するのはよくないと言われたそうです。
先生によって違うのは何なんでしょうね。
杏のころから見てもらってる先生ですが他の病院でも見てもらって聞いた方がいいんでしょうか?

先生は心配なら眼科専門医を紹介してくれると言ってくれましたがどう思いますか?

なんだか不安になってきました。。。
どっちがいいの~~~って感じです。

あんず |  2010.09.03(金) 16:49 | URL | 

●(沙羅様へ)かわいい豚まんですネ!

「お江戸の子ブタ」というのをお土産にしたのですね!

早速ネットで調べてみましたが、ホントかわいい肉マンですね~。「子ブタ」といえば、うちにもこういう白い「ハマの子ブタ(←太目のルンバ)」がいるなぁと思って見てしまいました。

甘栗は買わずに済んでよかったですね!しかしそんなにしつこいセールスがいるなんてびっくりです。私のようなおばさんでしたら「要りません。v-222」で終わりですけど、若いお嬢さんとなるとそうはいきませんものね。v-410

お嬢様は渋谷や原宿にも行かれたんですね。制服を着なくてもいいんですね。それでは修学旅行に行く前に東京用の新しい洋服が欲しいとかせがまれたんじゃないですか~?

ホテルはリーガルロイヤルですか。いいですね!毎朝ホテルの朝食バイキングを召し上がったんでしょうか。

お嬢様、東京に来られて「東京の大学に行きたい」とかおっしゃっていませんか?

楽しい修学旅行になってよかったですね。お土産の報告までわざわざいただきましてありがとうございました。
さるんばママ |  2010.08.29(日) 07:08 | URL | 

娘が送ってくれたのは「お江戸の子ブタ」という一口サイズのぶたまんです。
店頭の大きなぶたまんに圧倒されたのかもしれませんね。

甘栗は買わずに済んだようです。
ひゃ~と言いながら逃げまくったと言ってますが(笑)

渋谷・原宿なども自由行動で満喫し、お宿はリーガロイヤル。
いまどきの高校生の修学旅行は優雅です(汗)
私たちの時なんて。。。。。ずーっとガイドさんの後をついて回る金魚のフンだったし。
制服しか許されないし。。。。
まあいい思い出には違いありませんね。娘も私も。
沙羅 |  2010.08.28(土) 07:19 | URL | 

●(沙羅様へ)江戸清にされたんですね!

お嬢様、修学旅行を楽しましれたようでよかったですね。v-411

携帯の事件は大変でしたが、ご本人に怪我も事故もなく無事におうちに帰ってこられてなりよりでした。

肉まんは江戸清にされたんですね!店頭で売っているものは一食分の食事になりそうなくらい大きいのですが、宅急便で送られてきた贈答用のものもそれくらいのサイズなのでしょうか。

江戸清でお買い物なんてきっと混雑していたことでしょう。お嬢様、ちゃんとお土産を買って送ってくれたなんて親孝行じゃないですか~v-410

具材はスタンダードな「肉まん」にされたんですか?結構いろんなバージョンもあるようですよね。

中華街の甘栗屋のこと、聞いたことありますよ!注意の看板も立っていたような。

私はノーメークにジャージ姿で歩いているので声をかけられることはありませんが、観光客の人はねらわれるようです。v-97

結局甘栗を買わされたのでしょうか。そういう甘栗スタンドが何カ所もあるみたいですので大変ですよね。でも甘栗の押し売りも思い出の一つになったのならよかったです。笑い話ということで。v-356
さるんばママ |  2010.08.25(水) 21:33 | URL | 

●ありがとうございました

ママさんの情報のおかげで娘は
江戸清の肉まんを宅配便で送ってくれました。
助かりましたv-238
ところで、娘が面白い話を。。。。
中華街で甘栗の販売員をかわすのにそれはそれは難儀をしたらしいです。
旅行のしおりというかガイド本には小さく
甘栗の押し売りに注意!と書いてあるらしいです。
実際に行って納得だったとか(笑)
携帯を水没させたり色々と珍道中だった娘の修学旅行ですが
私はおいしい肉まんがゲットできたので満足です。
沙羅 |  2010.08.24(火) 21:55 | URL | 

●(キララまま様へ)ありがとうございます!

キララまま様、こちらこそご無沙汰しております。メッセージありがとうございました!v-409

キララちゃんはステロイドを使わずカユカユと付き合っているんですね。ステロイドを使わずに過ごせるのであればそれに越したことはありませんよね。

うちのサルサも以前はよく体を搔くだけで外見から見て特段異常は見あたりませんでした。私の周りにもカユカユのワンちゃんが結構いたのでそれと同じかなと思っていましたし、食べ物やシャンプーで改善するのではとも思っていました。獣医さんに健康診断の時に相談しましたが「アレルギーですかね」とはいわれました。

それが今年の夏から体の皮膚全体が赤みを帯びた色に変化しました。

おっしゃる通り表面に出てきたというのは今までとは違う原因があるのかもしれません。キララままさんおっしゃる通り原因が追求できれば対処方も見つかるかもしれません。

今行っている病院では皮膚を切り取ってアレルギー性皮膚炎なのか別の原因なのかをまず調べ(皮膚を切り取って病理検査に出すのが一番確定しやすいそうです)、そしてアレルギーが原因であれば「何のアレルギーなのか」を調べます。

アレルギーには食物アレルギーと環境面から来るアレルギーがありますが、食物が原因でないことが確定したら「減感作療法」という治療に入る予定です。アレルギー源をすごく薄めたものを体に注入して慣れさせるという方法です。

アレルギー性皮膚炎は基本は治らない病気ということで、どのように付き合うか、というのが課題になるようです。キララちゃんのようにステロイドを使わずに生活できるのが私の理想です。

キララちゃんのようにシニアになっても年下の犬より健康でイキイキした毎日を送っているのが私の目標です。

これからも「皮膚病劇場」続きますが、お時間のある時に見ていたただいて何かアドバイスがありましたらこれからもよろしくお願い致します。コメント、とっても嬉しかったです!

おっしゃる通りここは日本かという暑さが続いていますがうちの二頭は夏バテもなく一杯食べたり運動したりしています。その姿を見て飼い主も元気をもらっています。キラサスちゃんも今年の夏も元気に過ごしてくださいね!それではまたです。ありがとうございました。


さるんばママ |  2010.08.23(月) 21:26 | URL | 

●(ポムママ様へ)参考情報ありがとうございます。

ポムママさん、我が家のサルサのことを気にかけて下さいましてありがとうございます。

病院はもう一つ別のところにも行ってみることにしました。診断が今の主治医と同じであれば治療しやすい方の病院にかかろうと思います。

ポムちゃんと同じ病院に行っている飼い主さんのブログを教えて下さいましてありがとうございました。こちらのワンちゃんもアレルギー性皮膚炎なんでしょうか。情報とても助かります。v-343

ポムママさん、ポムちゃんのことでお忙しい時にまたまたコメントをいただきましてありがとうございました。飼い主もサルサも元気です。v-91

今は痒みはステロイドで抑えてあるので本人はすごく生活しやすくなったみたいです。ただ痒みはおさまったようでも、皮膚はまだ全身赤みを帯びたままですが・・

早く以前の健康なうすピンク色の素肌が取り戻せるよう努力したいと思います。それではまた報告します☆ ポムちゃんもがんばって下さい。

さるんばママ |  2010.08.23(月) 21:19 | URL | 

●アレルギー検査

さるんばママさん、ご無沙汰しております。
日本は、こんなに暑かったっけ? そう言いたくなるほど
残暑が続いております。お元気でしょうか。

サルサちゃんの、カユカユですが、アレルギー判断する
ために、皮膚を切り取って、病理検査を行ったのですね。
まだ結果は、出ておりませんか?ご心配ですよね。
わが家のキララは血液検査結果、アレルギーはほぼナシ
ということで、「精神的なカユカユ」だろうー。ということで
ホメオパシーや、他の病院通い、ステロイドを使わず、
「カユカユ」と付き合い、今に至っております。
最近、フケが出やすいので、保湿性の高い、トリートメント
剤をトリマーさんに薦められました。

サルサちゃんの「カユカユ」が表面に出てきた。ということは
今までとは、何か違う「原因」があるのかもしれませんね。
もし、アレルギーの原因が判明すれば、徹底的に「痒さ」の
原因を追及できるーそうであることを、願っています。

キララまま |  2010.08.23(月) 14:19 | URL | 

●参考にして下さい!

さるんばのママさん、おはようございます。

さるさちゃんの皮膚の具合は、どうですか?
病院を変えられるのですか?

さるさちゃんのアレルギー、るんばちゃんの膝の具合、とっても心配ですv-404

お役に立つか判りませんが、ポムの主治医に通われている飼い主さんのブログを紹介いたします。

http://towa-fuu-riku-sakura.a-thera.jp/category/109224-1.html
*リンクはされてません。

アレルギーの食材について、11ヶの記事が記載されています。

さるさちゃんの早期の回復を、お祈りします・・・・。

ポムママ |  2010.08.23(月) 10:22 | URL | 

●さるんばママが切

さるんばママが切除したの?
BlogPetの小さるんば |  2010.08.21(土) 15:12 | URL | 

●(あんず様へ)デトックス!

そうですか、聞いている限りは家に問題があるようには思えないですか?ありがとうございます。v-409

振り返ってみると、ベッドを10年くらい使っているのでダニは絶対いると思いますしその他にも不衛生になってると思いますので買い
替えようかなとは思っています。v-395

確かに毒素を出すのは大切ですよね!デトックスっていうんですかね?体の中を浄化するみたいなこと、できるといいですよね。

食事はなるべく偏りがないように旬の野菜とか入れて色々食べさせるようににはしてるんですけどね。なんせレパートリーが狭いもんで。。。 あと水も結構食事に入っているので水分もとっているとは思うんですが、、、。v-356

モッピ~さんみたいに生肉を与えて見ようかと思います。あと消化酵素のサプリとかまだできることは色々あると思うのでできることからやってみます。

そうですか?この前あんずさんにアレルギーのことをお聞きした時にカーテンの洗濯とかおうちのお掃除とかとてもちゃんとしていらしてすごいなと思いました。

病院はもう一軒予約しました。複数のお医者さんの意見を聞いたほうがいいかなと思いまして。ブログはしばらく休んだ方がいいかなと思うこともありますが、ブログに載せるとあんずさんのように色々アドバイスをいただけるのでブログは続けようと思っています。

また経過を載せますので、今後ともよろしくお願いいたします。いつもありがとね!あんずさんこそお体は大丈夫ですか?エアコンの工事の保障はちゃんとしてもらえたんでしょうか。あれから気になってます。色々あるけれど、お互いがんばりましょうね。もしよかったらまた様子教えてくださいね。

さるんばママ |  2010.08.20(金) 20:35 | URL | 

聞いてる限りでは家に原因があるとは思えませんよ。
たぶん食事を毒素排出食に変えれば治ると思います。
食事なのですぐには完治しないでしょうが気長に頑張ってください。

我が家も今は家のことは大したことはしていません。
ただ我が家の子は丈夫なようです。。。

あまり神経質にならないようにしてくださいね。
あんず |  2010.08.20(金) 12:47 | URL | 

●(ぷくぷ~様へ) そう、それです!

「ブラックポイント」、それです、それです!さすがぷくぷ~さん、よくご存じです。

やっぱりブラックポイントとアレルギーって関係あるんですかね?

私のトリミングの先生のプードルなんて、ドッグショーに出るプードルなんですがホワイトプードルはみんな鼻とアイラインが真っ黒なだけでなく爪も全部真っ黒です。

あと爪が黒くなくても、裏返した時にお腹の皮膚にマーブル模様みたいな(皮膚のしみっぽく見える)黒さが出ているのもいい証なんだそうです。

うちはいずれもありません。v-390

ぷくぷ~さんのところと同じくうちも一歳をすぎたころから段々色素が抜けてきました。

「ペードル」って笑えました~!

それではうちは「ペロニーズ」ですね。

「ペードル」でも「ペロニーズ」でも可愛い我が子には変わりありませんよね。おっしゃる通り皮膚の病気は長いつきあいですね。

引き続きサルサのことは載せていきますので、何かアドバイスや思い当たることがありましたらこれからもよろしくお願いします。

さるんばママ |  2010.08.19(木) 21:54 | URL | 

●(沙羅様へ) こちらにいらしているんですね!

ピース君もアレルギーみたいな症状があるんですね。v-356

季節によって症状が変わったりしますか?先生は白い犬は皮膚が弱いと言いますので、みんな何かしら症状があるのかもしれないですね。

ピース君は療養食を3年食べているんですね。食物アレルギーが原因であれば療養食は効果があるでしょうね。v-410

うちのサルサは6歳なのでこの年から食物アレルギーが発症するのは非常に希なので、環境面から来るアレルギーだろうと言われています。

エリザベスカラーが似合っているってありがとうございます。v-409

こんな非常事態だというのに、やはり女の子ということでピンクのギンガムチェックのを買ってしまいましたよ~。

このカラー、すごく生活がしやすいのでお勧めです!ですが沙羅さんだったらミシンが得意なので買わなくても手作りで出来ちゃうと思います。ちなみに中は綿が入っているだけなのですごく軽いです。

お嬢様が修学旅行で東京にいらしているんですね!

そちらでは夏休みに修学旅行に行くのが一般的なんですか?明日はなんと横浜にいらっしゃるんですね?

中華街のほかにどこか行くんでしょうか。修学旅行生を見かけるのは中華街のほかに山下公園もありますが・・。

修学旅行であれば生徒だけで好きなお店に入って何か食べたりしないですよね。

中華まんのお勧め・・パッと思い浮かぶのは月並みですが中華大通りの「江戸清」でしょうか。こちらは大きい中華まんに具がぎっしりみたいです。中華街の中華まんの大道ということで、いつも人がいっぱいいます。

あと「中華大通り」に入ってすぐにある「チャンピオンの中華まん」とかいう黄色い看板のお店があるのですが、こちらはすごい人気のお店のようですよ。数年前に出来たお店なのですが、いつも観光客でごったがえしていて皆さん箱単位で買っていきます。

私も買ったことがありますが中華街の他のお店が大きい肉まんを売っているところを「チャンピオンの肉まん」は一個がとても小さくて大体三口くらいで食べられてしまうサイズです。素朴な味というか、普通においしいと思います。中華街の定番のお土産になっていますので「チャンピオンの肉まん」はいかがでしょうか。あ、でもこのチャンピオンの肉まん人気にあやかって「金メダリストの肉まん」なんてのも中華大通りに現われていますので類似店にご注意くださいね。

とは言いましてもこちらは中華街なので至るところに中華まんがあります。どのお店がおいしいかというのは個人の味覚にもよりますので店頭で買ってみておいしいと思ったのをお土産に選べば正解だと思いますよん。v-219

中華まんをかぶった「中華キティー」みたいなグッズも売ってますのでキティラーの方へのお土産にいかがでしょうか。

お嬢様、修学旅行で東京ディズニーランドや浅草にも行くんでしょうか。

楽しいですね!

お嬢様、どうか気を付けて楽しんできてください。私の休日の日でしたら二頭のボロニーズをカートに乗せて中華街を歩いてお嬢様に気づいてもらうこともできたかもしれませんが、あいにく平日で残念ですv-390

お嬢様によろしくお伝えくださいね。楽しい横浜の思い出ができますように♪

さるんばママ |  2010.08.19(木) 21:43 | URL | 

●(あんず様へ)アレルギーは永遠のテーマ

あんずさん、そうなんですよ、頑張って三日にシャンプーしたのに全然効果がなかったです。v-393

シャンプーしても全然変わらないので外から来ているものではなく内から来ているものだろうということになり、また赤くなっている場所からしてもアレルギー性皮膚炎だろうということになりました。

体内の毒素、これを出すのが大事ですよね!v-21

うちのサルサも体内から浄化できるシステムを作り出さなくてはなりません。

セブイレブンが出来たんですね。おっしゃる通りセブンイレブンは田舎に多くて都会には少ないかもしれないですね。うちはそんな大都会じゃないですが意外とセブンイレブンがないんですよ。

お弁当ものはセブンイレブンが一番おいしいんですね!いいことを聞きました。

エリカラはトイレが一番大変でした。v-404

あといつも使っている容器から水が飲めないのも困りました。トイレはたった1センチくらいの段差なのにそれにつっかえてしまうんですよ。部屋の中にあるいろんなものにぶつかっていちいち押し戻されてますし、扇風機とか小さいものを総移動させたんですけど、それでもまだひっかかるんです。

それがクッション型のエリカラにしたら嘘のようにスーイスイです。

サラちゃんの避妊手術の時はエリカラはつけなかったんですね。代わりに何かお腹をガードするお洋服とか着せていたのでしょうか。

ポンポリースのエリカラは最初見た時は重くないかなと思ったんですが、中は綿が入っているだけなのですごく軽いんです。

クッションのエリカラ、あんずさんだったら自分で作れると思いますよ。すごいかわいい生地でオリジナルのエリカラを作ってあげてもいいですよね。

あんずさん、励ましのお言葉ありがとうございます。

涼しくなって症状が軽くなるといいと思います。この前は私がアレルギー性の結膜炎でしたし、今度はサルサがこんなことになって、うちは常識程度には掃除してるつもりなんですが、やっぱり家に原因あるんですかね?この前教えていただいたことを思い出して家を見直してみます。これからもアドバイスよろしくお願いします。
さるんばママ |  2010.08.19(木) 21:25 | URL | 

●(まさ様へ) 遠回しの・・・(ぽっ)

少年の心を持つまささんは、やっぱりネバーランドの住人だったんですね。その濁りのない澄んだ目をいつまでも持ち続けてくださいね。v-10

「さるんばママさんの愛犬への接し方や考え方を尊敬している」だなんて~。まささん、やっぱり人を見る目がありますよね!v-218

「調子乗って『もっと言って下さい』なんて言わないように」って注意されると、もっと言いたくなるんですよ。まささんに怒られたい~♪みたいな。

そうなんですねっ、「誰がポラギノールやねんっ」って返すんですね。v-12

リアル関西流つっこみ、勉強になりました。

ですが「誰がボラギノールやねんっ」で頭をはたいたところで、「ボラギノールちゃうやろ?プリザエースやろ。」と頭をはたき返す展開もあり得ますでしょうか。v-126

「俺は関西人の中でも変わっているのかもしれませんね(笑)」

いえ、まささんは関西人の中だけじゃなく日本人全体から見ても変わっていると思います。v-411

えっ、まささんも相手に悟られないように気持ちや表情を隠してしまうことがあるんですね。まささんでも。(「でも」は余計)

確かに大人の世界は色々ありますよね。だから犬と一緒にいるとほっとするところがありますよね。犬はいつもストレートですから。ですが人間が愛犬に気を遣うように犬も飼い主に気を遣っていると思います。

「後生日本の為にも、俺はがんばりますよ(笑)」

ここでアタシに宣言されても。v-405

あっ、もしかしてこれは遠回しのプロポーズ?v-402

だからいつも1キャラットのダイヤをまず宅急便で送ってって言ってるじゃないですか~。

いや~まじめな話、まささんみたいに優秀な方には頑張っていただいて子孫を残してもらわなくては日本の損失です。まささんは「子孫を残して欲しい日本人ベスト100」に入ってますから。今からでもSTOPザ少子化に貢献してくださね。v-425

さるんばママ |  2010.08.19(木) 21:12 | URL | 

●やはり・・・

ブラックポイントのしっかりした子じゃないと、アレルギーになりやすい・・・。

うちのホワイトプーは、生後1歳くらいから鼻はピンクになりv-12容姿もなんだか変化して「偽プードル=ペードル」疑惑がぁ~v-40

そして、かゆかゆもはじまり、ペードル特有の病気では?などと噂されていました。
しかし、ペードル!ペードル!と言われたストレスから、かゆかゆが発症したとも思われv-12原因については、家族で会議しております。

皮膚の病気は、長いお付き合いになるので、気長に頑張りましょうね☆お大事に。
ぷくぷ~ |  2010.08.19(木) 14:45 | URL | 

サルサちゃんお疲れ様でした。
うちのピースも多分アレルギーです。(と思う)
アレルゲンの特定はとても難しいので。。。。と言われうちもしてないんです。
仕方ないので観察することで、もしかしたらこれかな~?
なんてやってますが、結局なんとなくいい加減になってしまってます。
もう3年以上同じ療養食のフードを使ってます。
サルサちゃんこれでハッキリさせてよくなるといいですね。

それにしてもエリザベスカラーよくお似合いです。
さすが女王様です。
ママさんが買ったカラー知ってましたが使ったことなかったので
今回感想が聞けてよかったです。
これからもし必要になったらこれにしようと思います。


話はそれますが。。。。。
今日から娘が修学旅行で東京にいっております。
明日は横浜に行く予定です。
中華街に行くのをとても楽しみにしてました。
何かおすすめってありますか?
急な話ですみません。
私は肉まんを着払いでいいからおくって~!!って言ったんですが、おいしいとこが分からん。とつれない返事で。。。。。。(泣)
有難いことに今は携帯ですぐ連絡取れるので、お勧めが分かったらメールしようかとたくらんでいる私です。
沙羅 |  2010.08.19(木) 12:08 | URL | 

シャンプーしても治らなかったんですね。
残念です。
皮膚病の子は多いと聞きますが体内の毒素を出すのが1番な気がします。
暑い日が続いていますから治りも悪いですよね。

セブンイレブンといえば・・・
こっちは最近出来たんですよ。
でも田舎に多くて都会の方には今も少ないです。
お弁当ものはセブンイレブンが1番美味しいですよね。
近くにないのが残念ですが・・・

エリカラは我が家では1度も経験がないので全然知りませんでしたが、こんなにも大変なんですね。
サラが避妊OPEした時は先生がストレスがたまるから!と付けなかったのでいいことを教えてもらってよかったです。

クッションのエリカラがあるなんてこれもびっくり!!
でも気持ちよさそうにしてるのを見て安心しました。

早く涼しくなって少しづつ治っていくといいですね。

ママさん頑張って~~♪
あんず |  2010.08.19(木) 10:52 | URL | 

●(ぷくぷ~様へ) そんなことがあったんですね。

ぷくぷ~さんおっしゃる通り白い犬は色素が薄いので皮膚が弱いそうですよね。

色で犬を選ぶのであれば色素の基本である「黒」の毛色、もしくは黒が強く出ているワンちゃんがいいそうですよね。真っ白いワンちゃんでも真っ黒な鼻や爪をしているのがいいそうです。うちは鼻も脱色していますし爪もピンクだし、特に色素が薄いようです。v-395

ぷくぷ~さんのホワイトプードルちゃんもカユカユがあるんですね。

プードルも結構皮膚が弱いワンちゃんが多いようで、私の周りにも皮膚で悩んでいる飼い主さんが一杯います。お互い悩みが尽きないですよね。

手作り料理のアイディアをありがとうございました。v-344

オイルって色々ありますよね。うちはサーモンオイルとアマニオイルとリサジオイルをローテーションで使っています。エゴマ油も今調べたら酸化防止剤無添加のものもあるようなので買ってみたいと思いました。エゴマ油はすごく健康にいいようですね。

そうなんですよね、皮膚が乾燥するとカユカユの原因になるとのことで保湿も大事ですよね!ぷくぷ~さんの手作り石鹸で洗えば保湿もばっちりじゃないでしょうか。

ぷくぷ~さんはポンポリースのドーナツ型エリザベスをご存知だったんですね。

なんとワンちゃんが骨折をして2ヶ月も入院したことがあったんですね。2ヶ月ってすごく長いですね。しかもまだパピーの時だったんですね。

エリカラの重みで背骨が曲がってしまっただなんてびっくりしました。そのエリカラは何で出来ていたのでしょうか。

背骨が一時的に湾曲しても原因を取り除いたのちに元にもどったワンちゃんを知っていますので、ぷくぷ~さんのワンちゃんもその後背骨が戻ったのだったらよいのですが。

そういうお話を聞くと犬の医療用具も進化しているんだなぁと思います。今は病院でも軽いプラスチック、しかも犬の視界のことを考えて透明ですものね。

ドーナツ型のエリザベスは一個あると便利ですので是非ご検討ください。マジックテープで首のサイズがかなり調整出来るので一個あればみなさんで使い回せると思います。

さるんばママ |  2010.08.18(水) 21:35 | URL | 

●(ポムママ様へ) 情報満載!

ポムママ様、こんばんは!今日も暑いですネ。

ポムママ様、詳しい情報を沢山書いて下さいましてありがとうございました。v-238

うちも小さい頃は涙やけがひどくてポム君と同じ商品を使っていました。あれはとてもいいですよね。

うちは二頭おりますので、こちらのお店の小分け商品では割高になりますので、アメリカの「本店」から大瓶のものを直接買っていました。

おっしゃる通りこちらのローションとパウダーで見た目は綺麗になるものの涙を減らさなければ根本的な解決にはならないですよね。まぁ子犬のころは涙やけがひどくても大きくなると自然に治るケースが多いようには思いますが。また食事を変えると涙の量が減って涙やけがよくなったりもしますよね。

ポムちゃんの主治医の先生は100%アレルギーの出ないものを食べさせることを指導するんですね。

おっしゃる通りうちの病院の先生も血液検査によるアレルギー源の特定には消極的です。検査をしてもあまり正確ではないかららしいです。

ポム君の詳しいご飯のレシピを載せて下さいましてありがとうございました。具体的で非常によく分かりました。

豚の赤身を使われているようですが、こちらが先生のおっしゃる100%アレルギーにはなりえない食材なのでしょうか。

あとジャガイモなどの芋類は確かアレルギーのもとになりにくい食材の代表ですよね?その他にもこういった油や載せていただいたお野菜はアレルギーが出にくいのでしょうか。

ポム君のようにおいしい豚やお野菜を食べながらアレルギーフリーのご飯になるんだったら一番いいですね。

ポム君はこんなにも手作り愛情ごはんを作ってくれるママがいて幸せですね!パパさんもポム君のためにいろんなことを調べてきてくれるんですね。本当に幸せです。

当分ブログは皮膚病の話ばかりになると思いますがもしよかったらまたおつきあい下さい。今後ともアドバイスをよろしくお願いいたします。
さるんばママ |  2010.08.18(水) 21:26 | URL | 

●正直に申し上げます

>自分でもそうかなと思っていましたが、…

さるんばママさん、大人の世界には社交辞令と言うものがあってだな~(以下略)
けど俺はネバーランドの住民だから、そんな大人な言葉は発せれません(笑)

いやいや、ほんといつもさるんばママさんの愛犬への接し方考え方には感心し尊敬していますよ。
なので、調子に乗って「もっと言ってください」とか言わないように(爆)

ツッコミの件ですが、俺なら「誰がポラギノールやねんっ」と返します。
この辺りがやはり関西人との違いなんでしょうか?
けどたまにこうしてヒネって答えると相手が「?」な反応するので、俺は関西人の中でも変わっているのかも知れませんね(笑)

ルンバちゃんはお世辞抜きで、表情が豊かだと思いますよ~。

ワンコは人とは違って正直でストレートに表情が出るのがいいですよね(^-^)
ほら、人って相手に悟られない様に気持ちや表情を隠してしまうじゃないですか(^^;)
少子化の問題ってほんと「ペットとの満ち足りた生活」もあるでしょうね(^^;)
後世日本の為にも、俺は頑張りますよ(笑)

まさ |  2010.08.18(水) 17:41 | URL | 

●大変でしたね。

お疲れ様でした。

我が家の5匹の子たちもそれぞれ問題があり、飼い主としては心を痛める日々です。

白い動物は、染色体の色素異常の産物なので、アレルギーなど問題のあることが多いと聞いたことがあります。

うちのホワイトのプードルもかゆかゆになります。
3歳くらいからはじまって、5歳の現在も舐めたりするので毛が茶色くなってしまいます。

手作りご飯にサーモンオイルやアマニ油、えごま油などを与えると、症状が軽くなります。
あとは、しっとりシャンプーで皮膚を乾燥から守るように気を付けています。

ポンポリースのエリカラは、本当に便利ですよね。って、まだ購入していませんが、、、、。爆
以前、使っていらっしゃる方のブログを拝見して、私もほしくなりました。

愛犬が骨折した時に、2か月くらい入院して、エリカラの重みで背骨が曲がってしまった経験があります。
生後7カ月の成長期だったので、なおさら湾曲してしまったのだと思います。病院のエリカラはすごく重かったので・・。

この時にポンポのエリカラがあったなら、、、さるんばさんは幸せですね。
ぷくぷ~ |  2010.08.18(水) 12:17 | URL | 

●参考までに!

さるんばママさん、こんにちは!

家のポム君、ブリーダーさんから譲り受けた時から、酷い涙焼けだったのです。(多分遺伝です)

家のパパさん曰く、「白い犬は、大なり小なり涙焼けがあって当り前と思った方が良い!」「飼い主が、それをケアーするものだ!」と言うのです。v-12

ホウ酸・市販のローション等と、色々試しましたが皆目サッパリでした・・・・v-406

そこでパパさんが購入してきたのが、涙焼けローション&パウダーです。(ドッグファースト)
これが中々の優れ物で、暫くすると涙焼け部分がポロリと落ち、パウダーで白粉の如く、涙焼け部分を判別出来なくするのです。

だけど根本的な原因は解決されていないのです!

ポム君を家に迎え、1ヶ月間はブリーダーさん指定のドッグフードを食べさせておりました。
1ヶ月を過ぎた頃から、ドッグフードに葛湯を混ぜ胃に粘膜を貼らせた上、手作りご飯とドッグフードの混合ご飯の比率を変えていき、1ヶ月後には100%手作りご飯になりました。

ここまでは、あくまでも独学での対応でしたので不安が・・・・・v-356

そしてパパさんが、知人から紹介を受けたのが、お知らせした動物病院なのです。

アレルギー(本も執筆されてます)・癌・心臓病・難病の名医と言われている病院ですよ。

1回の診療時間は、毎回1.5~2時間ですv-388
出来る限り、注射・手術・投薬等をせず、食事・生活環境・躾等で本犬の治癒能力を高めて行くことを心がけているお医者さんです。

だから、飼い主には非常~に厳しいです・・・・・!

普通の獣医さんは、アレルギー検査をして、その子に合った大丈夫な食材をチョイスしますが、家の主治医はどの子に於いても、100%アレルギー出ない食材のみを食べさせる事から試みます。

そして経過観察をした後、どうしても治癒しない場合のみ、アレルギー検査をするみたいです。

家のポム君の場合は、食事以外に目元の毛・巻き込み毛・耳の掃除等、ケアーして頂いてます。

それでは、ポム君の3分クッキングに入りま~すv-341

(生後147日*初めての手作りご飯の指導)
目標5㌔(1㌔60~70Kcal)=300Kcal前後/1日
豚:炭水化物:油=4:3:3
豚120Kcal(豚赤身93g/1日)
炭水化物90Kcal(サツマイモ35g/1日)
油90Kcal(しそ油7㎜l小さじ少々)
野菜0Kcal(赤→人参 黄→カボチャ 緑→キャベツ・ブロッコリー・スプラウト(生)・小松菜 白→大根(生)・カブ

調理方法(いため油・味付けは一切無し)
①肉野菜いため、スプラウトしそ油かけ
②肉野菜スープ、スプラウトしそ油かけ
最後にエビオスビール酵母1㌔/1粒
目標5㌔なので1日5粒です。(実際には4粒にしました)
*すり潰して、毎回小分けに入れる。

(現在)
体重5㌔(1㌔100Kcal)=500Kcal前後/1日
豚150Kcal 赤身の場合→1.3Kcal/g→115g/1日
         ロースの場合→2.6Kcal/g→60g/1日
炭水化物150Kcal(サツマイモ56g+カボチャ107g)
油150Kcalしそ油 豚赤身の場合→16㎜l  ロースの場合→無し
野菜0Kcal(上記と同じ)*出来るだけ色取りどりに!
その他プレーンヨーグルト24㎜l(煮ヨーグルトにする)*口が汚れないように!

調理方法
150㎜lの水を沸騰させて、豚赤身を入れる。その中に各野菜を入れ(色取りどりに)、灰汁を取りヨーグルトを入れる。冷まして1食ごとに取り分け、エビオスビール酵母(1食約1粒)と、しそ油(小さじ少々)を入れかき混ぜる。スプラウトを乗せれば出来上がり。

*1回に2~3日分作り冷蔵庫に保管して、毎食分電子レンジで少々温め、食べやすい温度まで下げます。

(追加)
おやつは、サツマイモ・カボチャ・手作り豚ジャーキーです。

<注意>
個体差がありますので、お近くの獣医さんにご相談してからお試しください!

うわ~!コメントの最長記録を更新してしまったみたいですv-399

すみませ~ん。読んで頂いたら、削除して頂いて結構で~す!



ポムママ |  2010.08.18(水) 11:47 | URL | 

●(ポムママ様へ)興味深いお話が一杯でした!

ポムママさんこんばんは。

なんとポムちゃんもアレルギーだったんですね。

小さい頃に発症したんですね。今は体質改善して目薬以外投薬をしていないなんてすごいことですね。良い先生に巡り会えてよかったですね。こちらは以前教えていただいたところと同じ病院ですか。

おうちはあまり綺麗に掃除しない方がいいんですね。v-12 意外でした。

ハウスダストはアレルギーの原因になりますが生活をしている以上完全にゼロにすることは無理ですものね。

あと「ペットショップで売っているものは食べさせない」とのことですが、ドッグフードもダメなのでしょうか。ということはポム君は完全手作り食ですか?

実はうちのサルサは6歳でアレルギーが発症しているので恐らく食べ物が原因ではないだろうと先生に言われています。食物アレルギーの場合はもっとずっと若い年齢で発症するそうです。

血液検査によるアレルギー源の特定は正しい結果が出てこないことが多いとのことでまずはアレルギー源におよそならないもので作ったドッグフードを食べさせてみて反応を見るというのが次の段階になりそうです。

ポム君は食事は何か気を使っていらしたのでしょうか。市販のそういう低アレルゲンのフードではなく人間の食材で安全なものを食べさせていたのでしょうか。

もし人間の食材を食べさせていたのであればどういうものなのでしょうか。

いえね、うちは二頭おりますのでサルサだけおいしくない低アレルゲンのフードでルンバだけいつものご飯という訳にはいかないので次の段階に待っているフード療法にはほとほと頭を抱えています。

ですがポムママさんのお話によりますと犬は人間が思っているほどグルメじゃないというのがあったので救われた気分です。先生のおっしゃるように犬が人間の思っているほど食事の味がわからないのであれば先生が処方する療養食もルンバは食べてくれるようにと思います。

ドーナツ型のエリザベスが参考になったとおっしゃっていただいてうれしかったです。

ブログにも書きましたがワンちゃんの体型や患部の場所によっては役に立たないこともあるようですが、うちの場合は本当にこれがあって助かりました。

サイズは3号を買ったのですが、うちのサルサにはちょっと大きかったです。ですがマジックテープになっているので結構調整が効きます。うちはドーナツ型のカラーの上に首輪をして抜けるのを防止していました。普段の首輪のサイズを見て3号を選んだのですが、ちょっと大きかったのでご参考までにです。

ポムママさん、ためになるお話をありがとうごいざいました。これからも色々教えてください。

ポムちゃんの最近の様子はいかがでしょうか。お大事にされて下さいね。お忙しい中ブログを見ていただきコメントまで残して下さいましてありがとうございました。
さるんばママ |  2010.08.17(火) 21:28 | URL | 

●(プードル♀様へ)ドーナツ型をご存じだったんですかっ!

プードル♀さん、そうなんですよ~。うちの二頭はいつも診察室の扉の前で張っています。診察室の中が気になって気になってしょうがないので自然と前に出てしまうようなんですよ。

おかげでここを通る人たちの邪魔になってしょうがありません。診察室の扉がきっちり締まっていないと必ず二頭で顔をくっつけて診察室の中を覗いています。

恥ずかしいので病院の外で待っていることも多いです。v-393

ルンバはお姉ちゃんがエリザベスを付けてカートの乗ってきて、「なんだこりは?!」と恐れおののいていました。

あとエリザベスでゴツゴツぶつかられてムッとしていました。一人の時はあんなに楽しかったのに一日の最後に楽しい気分がぶち壊れたという感じでした。v-411

なんと!プードル♀さんもポンポリースのドーナツカラーをご存じだったんですかっ。

私もプードル♀さんと全く同じで、「重くないかなぁ?」って思っていたんですよ。実際お店で見てみると中に綿が入っていてすごく軽かったので安心しました。

これは傷口の場所によっては役に立たないかもしれないですが、今回のうちの場合は傷口が前胸だったのでこのエリザベスは大活躍でした。

サイズは3センチ刻みで展開していて、なおかつマジックテープで結構調整が効くのでサルサもルンバもこれ一個で使いまわせそうです。もし機会ありましたらみなさんのために一個あると便利かもしれません。

ホントですね!ピンクのフレンチクルーラーみたいですよね。プードル♀さんは例えがお洒落です。v-325

次のCMはミスタードーナツ、、、、といきたいところですが、「痔の人の座布団みたい」というイメージが付いていますのでボラギノールのCMかもしれません。v-405
さるんばママ |  2010.08.17(火) 21:18 | URL | 

●(まさ様へ)意外なものが役に立ちます。

まささん、検査の結果が良いことを祈って下さるだなんてありがとうございます。

そうなんですよ、エリカラ劇場、私一人で大騒ぎして本人は結構ケロっとしてました。

「ほんといいお母さんの元に迎えられて」ってありがとうございます!v-409

自分でもそうかなと思っていましたが、自分以外の人に言っていただくと思いは格別です。これからも言って下さい。

まささん、そうなんですよ。痔だった時にとっておいた座布団がまさかこんなところで役立つとは・・・って、誰が痔じゃーい。


「秘密の大阪」流のつっこみパターンはこれでいいんでしょうか?v-413

でもあれですよ、逆にいえば痔の座布団がエリザベスカラーになりますから、とっておいて愛犬が病気になった時に頭からかぶせればバッチリですよ。リメイクっていうんですかね?それを付けて散歩やオフ会に行きましょう。v-219

ルンバが表情豊かってありがとうございます。

ジョン君もパピ君もいつも表情がキラキラしていますよ。v-353

犬の表情って人間みたいに、いえ、人間以上に感情によってくるくる変わるので面白いですよね。人間と同居しているような気分になりますし、話し相手にもなりますし、そんなこんなで未だ結婚できません。私、少子化の原因は「ペットとの満ち足りた生活」ってのもあると思うんですが、まささんもそう思う時ありますか?
さるんばママ |  2010.08.17(火) 21:14 | URL | 

●お互い何かと大変ですね・・・・・!

さるんばのママさん、おはようございます!

ブログもお休みしていて、久し振りに埃の溜ったPCを開けると、何とさるんばママさんのブログが、2つも更新されておりました・・・・・v-356

サルサちゃん、アレルギーなのですか?
家のポムは、ブリーダーさんから来て以来、アレルギー全開でした。

涙焼け・アレルギー性皮膚炎・アレルギー性結膜炎等々・・・・・。
5ヶ月の頃、現主治医に診て貰ってからは、す~っかり体質改善もなされ完治しました。

目薬以外は、一切の投薬はしないお医者さんなのです。

その代わり、生活環境・食事・躾等には非常に厳しい指導がありますv-406

例えば、「お家は余り綺麗にするな!」とか、ハウスダスト対策らしいです。*免疫を付ける。
「ペットショップで売っている物は、買い与えない!」*フード・おやつ等。
「食事にバリエーションを付けない!」*犬は、甘い・辛い・苦い・酸っぱいは判るが、美味しいの判別が出来ないので、100%アレルギーに安全な物だけを与え続けるらしいです。
「家族全員で、30%の可愛がり70%の無視!」*自己主張を無くさせ、誰からも可愛がられるワンに育てる為らしいです。

これらはほんの一部ですが、辛辣な言葉が満載ですよ~・・・・・!

「1歳までにアレルギーを克服しましょ~!」と初診に言われた通り、有言実行でしたね。

私達も院長先生の指導を、70%は守りますが30%は無視しちゃってま~すv-391(全部は、守れないv-356

個体差にはよりますが、食事の影響は大きいな~と、つくづく感じますね!(アレルギー検査は、しないですね・・・!?)

長々とコメントを書いてしまい、申し訳ありませんでした。
サルサちゃんの原因解明が出来、完治した1000万$の笑顔が早く見れますように祈ってま~す!

最後に、「さるんばのお道具箱」またまた、役に立ちました。
買い揃える一品の中から漏れておりましたよ!

ドーナツ型エリザベスカラー、これ使えますね。
有り難うございました。早速購入して来ま~すv-355
ポムママ |  2010.08.17(火) 11:27 | URL | 

●(チロmama様へ)悩みますよね!

そうなんですよ、あんなに頑張って3日に一回シャンプーしたのに「効果がないので」の一言で片づけられてしまいましよー。エーン。でもチロmamaさんが分かってくれたので嬉しかったです。v-406

皮膚を切除した後に麻酔が切れる時に特に痛がっている感じはなかったので、もしかすると病院で痛み止めの薬を飲ませてもらってから返されたのかもしれません。

サルサの原因はおおよそアレルギーのようです。ステロイドを投薬したらあっという間にかゆみが引いているのもアレルギーが原因なことを裏付けているようです。

切り取った皮膚を診てもらえば皮膚炎の原因が断定できるので、やっぱりアレルギーだと確定したら今度は何のアレルギーがを調べるのに移ります。

ステロイドは肝臓を悪くすることがあると先生も言っていました。

チロちゃんは水を一杯飲んだんですね。

うちも水を一杯飲むようになったら肝臓を疑ったほうがいいですね。いつも情報をありがとうございます。チロちゃんはステロイドの注射を定期的に打っていたんですか?うちは毎食ご飯にかけるステロイドの粉末をもらっています。

アニコム、チロmamaさんもどのプランにするか考えていらっしゃったんですね。

90%を選んだとして、翌年は調子がいいから50%に変える、みたいな状況に応じて毎年変更できるんでしょうかね?

アニコムから具体的な保険料などが来ていないので全然わからない状況です。

おっしゃる通りシニアになると手厚いほうがいいかもしれないし、迷いますよね。どっちみち保険料を見せてもらわなくては判断できないですよね。

ところでアニコムからかわいいカードは届きましたか?アニコムの証券カードがミニサイズになった迷子札、あれかわいくなかったですか?チロmaamさんはどこに付けられたのでしょうか。うちはハーネスに付けて散歩に行っています。v-410
さるんばママ |  2010.08.16(月) 21:41 | URL | 

●(ロビンママ様へ)優雅なんですが・・

ロビンママさん、そうなんですよね。まさにおっしゃる通り「エリザベスカラー」って名前は優雅ですが実際は全然付け心地がよくないですよね。v-395

でもあれはなんで「エリザベスカラー」って名前が付いたんでしょうかね?エリザベス女王の衣装から来ているんでしょうか。なんか襟元がこんな風に立っている衣装を着てる絵を見たことありませんか?

「スグレモノを買ってきてくれるママ」ってありがとうございます!サルサはそんなこと言ってくれないですが、ロビンママさんが代わりに言ってくださって私は本当に嬉しかったです。v-406

ロビンちゃんは薬で治るんですね。ということは目に見えるかたちで湿疹が出ているんでしょうか。

「本人に似て皮膚が単純」って笑えました~。

病気に関しては単純に治るのが一番ですよね!やはり夏は皮膚が悪くなりがちですので気を遣いますよね。ロビンちゃんはいいお薬があってよかったね。それこそママに感謝しなくちゃネ!
さるんばママ |  2010.08.16(月) 21:37 | URL | 

診察室の前で張ってる二人の様子に爆笑しました。
それにしても、ルンバちゃんが一人でカートに乗ってる時の表情と
サルサちゃんがエリザベスつけて乗ってきた時の表情があまりにも
違うのですね~。
(ルンバちゃんはどこ?って思ったら、そんなとこにいたのですね。なんだかいじらしい。。)

ポンポリースのドーナツエリザベス、気になっていたので
とってもありがた~い情報です♪
重くないかなぁ?と思ってたのですが、大丈夫そうですね♪

サルサちゃんの次回CM出演はもしかして、ミスタードーナツでしょうか?
…フレンチクルーラーが食べたくなってきました。





ぷーどる♀ |  2010.08.16(月) 15:36 | URL | 

あらま、大変だったんですね(^^;)
検査の結果が良い事をお祈りしときます。

けど当のサルサちゃん、さるんばママさんの文章からかも知れないけど、結構ケロっとしているようで安心しました。
エリカラの件は大変だったけど、サルサちゃんはほんといいお母さんの元に迎えられて良かったね。
まさかこんな所で、痔だった頃の座布団が活躍するなんて。←ツッコミ処作っときましたよ~(笑)

ルンバちゃん、ほんと表情豊かですよね~。
笑顔がとても楽しいって顔してますよね(^-^)
さるんばママさんでさえ、たまにプッとなったりしませんか?
まさ |  2010.08.16(月) 14:54 | URL | 

サルちゃぁ~ん!!!大丈夫?!
シャンプーの効き目がなかったんですね…。
3日に1回もシャンプーして、効果を期待してたのにママさんショックでしたよね?
皮膚検査で、皮膚を切除しただなんて、サルちゃんは麻酔が切れてから痛みとかは無かったでしょうか?
皮膚検査で原因がはっきりしてくれたら、高い診察代も苦になりませんね。
サルちゃんのカユカユの原因がわかりますように☆

余計なことかもしれませんが、うちでもカユカユでステロイドを打ったことあります。
その時、ステロイドの副作用に悩まされました。
水を大量に飲むようになり病院で検査したら、肝臓を悪くしてしまいました。
なので、サルちゃんも気をつけてくださいね☆

アニコムどうしようか私も悩み中です。
最近、調子がいいので、50%でもいいかなって思ってもいるんですが、これからシニアに向かってくので、手厚いほうがいいのかなとも思うし…。
きっと月々の支払額で決めちゃうと思います。
チロmama |  2010.08.16(月) 10:13 | URL | 

まぁ、なんと、、、大変でしたねぇ。
もう大丈夫ですか?確かにエリザベスさんは名前は優雅だけど、着け心地がいいとは思いにくいモノですよねぇ。
もっと進化しないもんでしょうか?
でも、ダメだと思ったら、すぐに代用品、それもスグレモノを買ってきてくれるママさんのこと、、、、サルちゃん、感謝してくださいな。
暑いときは皮膚の調子も悪くなりがちですよねぇ。
ロビンはもらっている塗り薬を一回塗ると、みごとに効いて、当分の間は湿疹を見ることがなくなるんです。
やっぱり本人に似て、皮膚も単純ですわ、、、、ほぅ~~~v-11
ロビンママ |  2010.08.15(日) 22:42 | URL | 

コメントを投稿する

URL
COMMENT
 

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。