--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |   |  Top↑

2014.02.19 (Wed)

ボランティアトリミング

少し前から放棄犬の保護団体にボランティアとして登録し、トリミングをしています。

P1260146.jpg

本日やって来たのはこちらです。

「藤沢」「相模大野」「新宿」、この地名の並びがとっても懐かしく感じます。



P1260147.jpg

ここは小田急線のホームです。

私は大学時代と社会人になってからの数年間小田急線沿線に住んでおりました。



P1260143.jpg

本日やってきましたのは小田急線の終点の「片瀬江ノ島駅」です。

なんだ、このユニークな駅のかたちは~!?



P1260145.jpg

小田急線の終点が竜宮城だったとは!

鯛やヒラメの舞い踊りはどこですか~?



P1260141.jpg

駅を出てもとってもトロピカルな雰囲気です。

横浜から電車で30分くらいなのに別世界が広がっています。



P1260135.jpg

海を渡って歩くこと10分くらいで、本日トリミングをさせていただくお宅に到着しました。

こんにちは~、初めまして~。

ボランティアで参りましたトリマーのひろろんと申します。

で、いきなりの急展開ですが、トリミング後の写真がこちらです。



140126P1260117.jpg

こちらのワンちゃんはココ君といいます。

江ノ島のこちらの預かりさんのもとに来て数ヶ月が経ちます。

トリミング台がなかったので床でトリミングしたのですが、床でトリミングしてもほとんど動かない大助かりなココ君でした。

そしてとっても人が大好きで、ブラッシングしている時などは自分から私の膝に上がってきてくれるので、可能な限りその体制でトリミングしました。

「ココ君」と呼ぶとその度にしっぽを動かしてくれるんですよ。



140126-2.jpg

性格だけでなくお顔もとっても可愛いココ君です。

推定年齢は12歳だそうです。

ココ君は今の季節、預かりさんに毎日セーターを着せてもらってお散歩に行ってるそうです。

おばあちゃんの畑で遊んだりもするそうです。

シャンプーしようとしたら「じゃあ暖房つけましょうね」とすっと立ってお風呂場に暖房を入れに行ってくれる預かりさん。

ココ君、幸せだね~。

こんないい預かりさんのもとで暮らしていますが、早く新しい家族が見つかるといいですね!

いや~、うちにあの変なやつらがいなかったら私が最初に名乗りをあげてますよ。



P1260135_20140221071400ecc.jpg

あれ?

なにか横浜の方から声が聞こえたみたいだけど気のせいかな?



140126-3.jpg

ココ君、幸せになってね!

またご用命がある時はいつでも参りますので私でよければ呼んで下さい。



201402191336563b5.jpg

そして帰る時に預かりさんよりこんなプレゼントをいただいてしまいました。



20140219133657115.jpg

天然の高級なお塩です。



2014021913365931c.jpg

うわ~、すごい。

何にかけて食べるか考えるだけでも楽しい♪

コーヒーをご馳走になっただけでなくお土産までもありがとうございました。


ココ君の預かりさんもブログをされています。今回のトリミングも記事にして下さいました。こちらです。

預かりさんのお写真がとっても上手で室内なのによくこれだけ撮れるなあと感心してしまいました。

是非ご覧下さい。

「イヌトキドキネコ」

http://ameblo.jp/inutokidokineco/entry-11773587467.html


スポンサーサイト
07:26  |  日記  |   |  Top↑

2014.02.11 (Tue)

大雪

皆さんこんにちは。

写真_1~1

先週の土曜日は関東に大雪が降りました。

土曜日は吹雪でさるんばは外に出られませんでしたが、翌日になると雪がやんだのでさるんばを連れて外に出てみました。



P2090266.jpg

いや~、すごいね。



P2090268.jpg

こんなに積もってる。

サルちゃん、ちょっと下に降りてみる?



P2090270.jpg

どう?

冷たい?



P2090272.jpg

本当はもっと誰も踏んでいないような新雪の上におろしてやりたかったのですが、そこに行こうにも雪がすごくてカートが前に全然進まないのです。

今までの犬生で数えるほどしか見たことのない雪の上を探検しているサルサです。

雪に興味を持つとはサルサにも犬らしいところがあるんだなとちょっと感激したのですが



P2090273.jpg

あっという間に雪のない「対岸」に渡って動かなくなりました。

「こっちにおいで」と呼んでも、雪を踏むのが嫌なのか、「く~ん」と甘えた声を出しながら地面の上で足踏みをしています。

なんだ、あの可愛い子ぶりっこ。

というわけで、ひ弱な姉をすぐにカートに撤収し、今度はルンバに雪体験をさせてみることにしました。

で、こうなりました。



P2090276.jpg

一体どうしたのかと言いますと



P2090277.jpg

マンションの駐車場の隅っこに新雪を見つけたので、ルンバを上に置いてみたのですが、こっちがびっくりするようなリアクションでのけぞり、



P2090275.jpg

もう絶対に目を合わせようとはしなくなりました。

おーい、おーい。

ったく、なんだ、あれ。



P2090278.jpg

というわけで、こっちの人もすぐにギブアップとなりました。

あ~あ、どいつもこいつも。

それじゃぁお母さん一人で雪合戦でもすることにするかぁ~。



写真 1

あれ?

ルンちゃん、おかんむり?

だってさー、アンタたちに雪を体験させたくて、お母さん、よかれと思って連れて行ったんだよ。

雪の上って気持ち悪かったかな。



2-写真 3

そうなんや。

ちなみに肉球がしもやけになったら、どんな不都合が起こるん?



写真 4

だねー。

ルンちゃん、台所でレタスとかキャベツとかをむく音がしただけで、どの部屋にいてもド・ド・ド・ド・ドーーーーって猛スピードで走ってくるからね~。

多分下の階に住んでいる人は頭上で肥満児の子供が走ってると思ってると思う。

アンタ、近所迷惑だっつーの。



写真 2

聞いてない。

雪だるまみたいな頭して、雪が嫌いだなんて。



P2110284.jpg

そして祝日の本日はルンバをシャンプーしました。



IMG_6872.jpg

使用したシャンプーはこちらのプラッシュパピーのシリーズです。

これで洗うとふわふわになるので、最近気に入ってよく使っています。



2-P2110279.jpg

こちらのシャンプーはオーストラリア製なのですが、どういうわけか昭和のお父さんのトニックの匂いがバンバンします。

最初に使った時はこのレトロな匂いはかなりヤバいだろうと思いましたが、その後にコンディショナーを使うとトニック臭はほぼ気にならなくなります。

またこちらはアトピーのサルサに使っても調子がいい感じです。



IMG_6860_20140211152133bcf.jpg

ルンちゃん、お疲れ様。

この後、散歩に行きましたが、あまりにも寒くて10分でリタイアして戻ってきました。



IMG_6856.jpg

ひ弱なお母さんでごめんよ。

 いや~、この寒さ、いつまで続くんでしょうか。春が待ち遠しいですね。それでは今週も素晴らしい一週間になりますように!



18:15  |  日記  |   |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。