--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |   |  Top↑

2013.03.31 (Sun)

大注目のカート

皆さんこんにちは。

突然ですが今私には大注目のペットカートがあります。

それはコムペットのMilimiliというカートです。

c02_05.jpg

http://compet.jp/

このカートには今までのペットカートにはなかった画期的な特徴があります。

それは車輪の部分が三つ折りに畳めることです。

三つ折りですよ、すごくないですか?

しかもですよ、皆さん!

その三つ折りに畳んだ車輪が自立するんです。

キャーーーーーー!

もうこれだけ聞いただけでこのカートの活用例がとめどもなく浮かんできませんでしょうか。あれ、そんなことはない?

c04_03.jpg

こういうバッグってはずすのが面倒だったりするのですが、皆さん、Milimiliは違います。

銀座と元町のお店で店員さんにやってもらいましたが、バッグをはずすのもとっても簡単です。

しかもカートに手をかける穴がついているのでバランスを崩すことなくエイヤと持ち上げられます。

夢のようなこのカート、これから老犬になれば都心の病院に通う機会も増えるので我が家にも是非欲しいなぁと思っているのですが、一点問題が。

それはサイズが二頭入れるにはちょっとばかり小さいような気がすることです。

実際に犬を入れて試させてもらえるような場所があると一番いいのですが、元町のお店の方に「敷物をしくのでうちの犬をちょっと入れさせてもらってもいいですか?」と言い出せず・・・



P3177196.jpg

というわけで



P3177195.jpg

このうちの疑似二頭が出動することに。

自転車をかっ飛ばして元町のスターチャイルドに行き、これをMilimiliに入れさせてもらったところ、まぁなんとか入るのは確認しました。

サイズ的にいえばマザーカートのLapuleとほぼ同じ感じなので、ベイクオーターにあるマザーカートのレンタルでLapuleを借りてテストしてみようかなと思っています。

コムペットには是非もうちょっと大きいサイズのカートを作ってもらいたいものです。なぜならば一頭であればカートに入れなくても抱っこバックでいいですし、一頭用のカートであれば駅の改札も通れますし、また他社メーカーにバッグ部分をカートに乗せたままハンドル部分を折りたたんで周りに迷惑をかけない工夫を凝らしたものが出ていたりするからです。

一番ニーズがあるのは多頭用で上記のことができるもの、あ~、サイズの問題がなければ即買いしたのにとっても残念。

以上今大注目のカートの話でございました。
スポンサーサイト
08:51  |  日記  |  CM(22)  |   |  Top↑

2013.03.29 (Fri)

近所の桜

みなさん、こんにちは。

先週の日曜日の日記です。

DSC_1450.jpg

本日はボロニーズのさるんばを連れて近所の公園にやって来ました。



0324DSC_1473.jpg

今にも雨が降りそうなお天気でしたが梅が満開になっていました。

晴れていればもっと綺麗に写真が撮れていたのに残念でした。



DSC_1461.jpg

あれ、ルンちゃんなんで舌ぺろりん?

今日は遠出のピクニックではないからおやつは持って来てないよ。



DSC_1478.jpg

しばらく散歩をしていたらこんなものに遭遇しました。

なんだ、このタコみたいなものは~?



DSC_1479.jpg

突如現れた物体にくぎ付けになっているルンバです。



DSC_1490.jpg

心臓はバクバク、相当テンパっている模様です。



DSC_1500.jpg

なんでしょうか、この意味のない中腰は。

「射程距離に入った」みたいな構えをしているので飛び出していくのかと思いきや



DSC_1503.jpg

な~~~んも起こることなく両者の無駄な睨み合いはこのあと10分は続いたのでした。

あ~、飽きた。

ルンちゃん、もう行くよ。



DSC_1430.jpg

それじゃぁもっと別のところにも散歩に行ってみよう。

出発~!



DSC_1508.jpg

しばらく歩くとこんなものが見えてきました。



DSC_1517.jpg

サルちゃん、ルンちゃん、サーカスのテントが見えるよ。



DSC_1516.jpg

そっちじゃなくて



DSC_1518.jpg

そう、そう、あれ、あれ。

今このサーカスは大人気で連日大賑わいなんだ。



DSC_1506.jpg

ほら見て。

整理券番号は「1100」だって。



DSC_1512.jpg

ずら~~~。

コーンが一杯だ。

サーカスの入口は随分先なのに、ここまで人が並ぶんだね~。

みんなが喜んでいるところを水を差すようで嫌な人みたいに聞こえるかもしれないけど、お母さんはこのサーカスに対してはちょっと疑問を持っている。

だってさ~



DSC_1599.jpg

お母さん、サーカスのホームページでちょっと見ただけなんだけど、ライオンさんとかキリンさんとかの野生動物が本来の生体とかけ離れたことをやらされているのを見て悲しい気持ちになったんだ。

なんなの、これは~?!

「動物を使わないショーをして下さい」って苦言を呈したい気持ちで一杯だ。



DSC_1527_20130327200347.jpg

ええー、サルちゃん、まじで~!

あの赤いテントに突入するのぉ~?!



DSC_1522.jpg

ちょっとサルちゃん、なんでだよ~。

お母さんを見捨てないでくれよ~。

こんな大きな団体でしかもバックに巨大企業や行政が一杯ついているところにお母さん一人で意見しに行けやしない。

怖いっつーの。

こんな何もできない弱虫のお母さんとは反対に世の中には自分の主張をちゃんと皆に届けるために活動している人達がいる。

今日は桜木町駅前でサーカスの動物使用反対を訴えている人達がいるっていうから会いに行ってこようと思う。



DSC_1597_20130326061012.jpg

で、やって来たのは桜木町駅前です。

どこかな~?と思って探したら矢印のところにいらっしゃいました。



DSC_1598.jpg

いや~、声をかけようと思いましたが活動されている姿を背後から見守らせていただきました。

サーカス以外にも毛皮や犬猫の殺処分についてもマイクを使って通りかかる人達に訴えかけていらっしゃいました。

ちなみに現在多くの国でサーカスでの動物使用を禁止しています。たとえばスエーデン、フィンランド、オランダ、スイスなどです。

目を背けたくなるような写真をパネル用に拡大印刷するだけでも心の負担が大きいと思います。何から何まで自分にはできないことばかりなので頭が下がりました。一人でも多くの人に現実を知ってもらいたいと思いました。



DSC_1530.jpg

そして色んな思いを抱きながら帰り道に桜を見て帰りました。

うわぁ~きれい。



DSC_1577.jpg

ねえ、サルちゃん、ルンちゃん、見て、見て。

満開だね~。



DSC_1551.jpg

この日はたくさんの人たちが外に出ていましたので皆さんにかわいいと言われてすっかりご機嫌になったサルサです。



DSC_1542.jpg

道ゆく人達に笑顔を振りまきます。

すごいな、この営業スマイル。



0324DSC_1568_20130327064436.jpg

それではノリノリになってきたところで横浜観光大使、この桜の魅力を存分にアピールしてもらえますでしょうか。

それではお願いします。



DSC_1566.jpg

ん?



DSC_1561.jpg

あれ、サルちゃんどうしたの?

何も喋ってない感じだけど何かあった?



DSC_1573_20130327055112.jpg

なるほどっ。

だから今日はあえて何も喋らずにサイレントでお伝えしていたんだ。



DSC_1586.jpg

なんだ、そんなことか。

通りで今日は無口だと思ったよ。

しかし台本忘れたって、観光大使、しっかりしておくれよ~。



DSC_1575.jpg

というわけでその後は顔芸だけでロケを乗り切っていました。

ちなみにこれは桜を堪能している表情だそうです。



DSC_1596.jpg

桜の時期は短い。

そんな今年の近所のプチお花見でした。



DSC_1603.jpg

そして帰り道で



DSC_1601.jpg

横浜にも「ゆで太郎」があるのを発見しました。

いや~、私の先生の近くにもゆで太郎があるのですが、ある日先生にゆで太郎をお昼に食べてきたことを話したらウケられてしまったんですよ。

先生のおうちの近くのゆで太郎はなにげに味が濃かったですが、近所のも同じなのかな~。

今度食べてみたいと思います。



DSC_1610.jpg

そしてこちらも帰り道でふと発見した不動産看板なのですが・・・

ん?



DSC_1612.jpg

「このエリアのすべてのお部屋情報を取扱しております」って、すごい自信だなっ。

でも、その強気の姿勢、嫌いじゃない。ぷっ。

 以上長々と我が家の日記にお付き合いいただきましてありがとうございました。それでは明日も素晴らしい一日になりますように!
22:44  |  日記  |   |  Top↑

2013.03.17 (Sun)

トイプードルのソフトマスタッシュ・カット

皆さんこんにちは。

IMG_5311.jpg

最近のトリミング塾の記録です。



P3097108.jpg

今回ペアを組んで下さるのは皆さんお馴染みの先生のご愛犬のチャム君です。

シャンプーの前にまずブラッシングをしますが、ブラッシングをしていたら



P3097103.jpg

なぜかこんな開脚状態に。

すごいな、チャム君、学校の体育の時間の柔軟体操を思い出したよ。



ever-right-P3097112.jpg

シャンプーをしてドライヤーをかけてフワフワに。



P3027011-2.jpg

ボディーはこんな感じになりました。



0317schoolP3167139_20130317151548.jpg

そして次はチャム君のお顔を作ります。

スタイルはプードルのソフトマスタッシュカットです。

チョキ・チョキ・チョキ。



P3167148.jpg

チャム君、ちょっと一休み~。

チャム君、とってもかわいいお顔をしているでしょう。

と、チャム君の写真を撮っていたら・・



P3167146.jpg

うわっ、びっくりした。

チャム君のべろってシリコンのスプーンみたいだな。



580613_300637680064283_179939354_n.jpg

とっても甘えんぼうなチャム君はいつも同じ部屋にいるママ(先生)を気にしています。

あ~、あたしもチャム君にこんな目でみつめられてみたい。



P3167169.jpg

ジャン!

で、こんな感じに出来上がりました。



IMG_5438.jpg

ポイントは丸くふっくらした頭と小さいお耳です。



P3167164.jpg

遠目から見るとこんな感じです。

チャム君、今回も勉強にお付き合いいただきましてありがとうございました。

またペアになった時はどうぞよろしくお願いします。

わたくしごとですが、先生の塾に入ってもうすぐ3年になります。

3年前初めて先生の授業を受けた時に先生に言われたある一言が今でも忘れられません。



03172013-2.jpg

一週間に一回しか通えないので進みは遅いですが、今回初めてクラウン(頭のカット)がかわいいと褒められました。

たまたまチャム君の頭が切りやすかっただけだとは思いますが、遅いながらも自分でも進歩が感じられます。

先生これからもどうぞよろしくお願いします。



IMG_5445.jpg

そしてこちらは一緒に授業を受けている大先輩のカットです。

「大先輩」といってもトリマー歴が大先輩ということで歳は私より全然若いのですが。



0317IMG_5447.jpg

美しい~。

こちらのプードルは大先輩のご愛犬ですが、先生のおうちで生まれ今年のジャパンインターナショナルドッグショーに初出陣しますので、先生が塾をあげてサポートしているワンちゃんです。



P3167185.jpg

ところで皆さん、チャム君にはある秘密があるんですよ。

こちら授業が終わった後のチャム君なのですが何をしているか分かりますか?



P3167186.jpg

ご飯を食べているんです。

チャム君はもらったご飯を大体いつも残していて、多分夕ご飯の時に朝残したご飯を新しいものに取り換えてもらっていると思うのですが、トリミングをした後は自分のおうちに帰った途端朝残したご飯をやけ食いする習慣があるんです。



P3167183.jpg

キャー、ごめんなさ~い。

チャム君、お腹がすくくらい付き合ってくれてありがとう。

そして今日もこのお皿は空っぽになっていました。

チャム君、またね。

77.gif

ところで皆さんのところにも狂犬病予防注射のお知らせのお葉書は届きましたでしょうか。

P3157137.jpg

れっきとした純血種のボロニーズ犬なのに「種類:その他」で片づけられてました。ぷっ。

 桜の花が咲き始め横浜にも春がやって来ました。皆さんはお花見には行かれるのでしょうか。それでは今週も素晴らしい一週間になりますように!
16:20  |  トリミングスクール  |   |  Top↑

2013.03.11 (Mon)

ある日曜日

皆さんこんにちは。

P3037060.jpg

先々週の日曜日の日記です。

この日は朝から東京の大都会にやって参りました。



P3037058.jpg

もちろんさるんばも一緒です。

向かうは犬の眼科専門医の「安倍動物病院」です。

さぁサルちゃん、ルンちゃん、病院に向かうよ。



P3037030.jpg

と、病院まで歩こうとするたびに、こうやっていちいち寄り道して時間を食う人が約一名おりました。

ちょっとルンちゃん、早く行こうよ~。

まぁ予約時間まではあと30分近くあるから大丈夫だとは思うけど。



P3037031.jpg

あのー、すみませーん。

聞こえてましたでしょうかー。



P3037032.jpg

そうそう、そうやって真面目に歩くように。



P3037027.jpg

やればできるじゃんか。



P3037033.jpg

って、すみません、なんのお宅訪問ですかっ?



P3037038.jpg

で、ルンバが一際気にしていた建物がこちらでございました。



P3037039.jpg

この前をウロウロ、ウロウロ。

おーい、何やってんだー。



P3037040.jpg

「東芝ストアー」なんて名前の昔懐かしい町の電気屋さんの前なんですけどね。

で、なんでこの建物がこんなに気になるのか理由が分かりましたよ。



P3037036.jpg

あ!この人たち、ルンちゃんと足の形が一緒!

ルンちゃんもこんなサリーちゃんみたいな足のかたちしてるじゃんか。



P3037037.jpg

だねー。

この太さ、この短さ、ほんとそっくりだよ。

で、こんなことをやっているうちに時計を見たら病院の予約時間まであと5分しかないことに気づきました。

うっわ~、ヤバい。

というわけでルンバをカートに取り込んで病院まで走りましたよ。



P3037041.jpg

で、こちらが診察が終わってお会計待ちをしているところです。

ルンバは今日こそお姉ちゃんがお預かりになるのではと期待に胸を膨らませているようです。



P3037047.jpg

で、こちらが病院から出てきたところです。

サルちゃん、今日も診察お疲れ様。



P3037054.jpg

そうだね、それじゃぁみんなで帰ることにしよう。

あれ?ルンちゃん、なんか浮かないお顔。



P3037044.jpg

どうしちゃったんでしょうかね?

サルサの白内障は左は少し進行していましたが手術するほどではないとのことでまた3か月目薬で様子を見ることになりました。



P3037064.jpg

こちらの近所にお住まいのボロニーズのお友達が病院に来る時には声をかけて下さいとおっしゃって下さっていたのですが、この後確定申告などの予定が詰まっていたので今回はご連絡せずに失礼しました。また機会がありましたらどうぞよろしくお願いします。



P3037087.jpg

そしてトンボ返りで横浜に戻った後はこの日曜日だけ開いている確定申告の特設会場に足を運んだのですが、その前にある催しに行って参りました。

突然ですがみなさんは一度会ってみたい有名人はいますでしょうか。

私の憧れのある有名人が今日たまたま横浜でトークショーを行うという情報を聞きつけ、やって来た会場がこちらでございます。



P3037068.jpg

ジャン。

こちらは「横浜ガールズフォトフェスタ2013」の会場ですが、こちらにその有名人が来るんだそうですよ。

もうすぐ、もうすぐ会える。

胸の高鳴りが抑えられません。

キゃーーーー!!セ・イ・ヤ~~~!!



P3037069.jpg

こちらがその方、鉄道写真家でありニコンカレッジ一の人気講師である中井精也先生でございます。

会場はこの先生目当てで詰めかけた人で超満員でございました。



P3107129.jpg

私もこの先生の大ファンで著書は3冊持っております。

2月にパシフィコ横浜でカメラの祭典があった時に私はこの先生のトークショー目当てに会場に行ったのですが、会場に着いた時にはこの先生目当ての鉄っちゃんに埋め尽くされ私は立ち見ですら見ることができませんでした。

今回のイベントはガールズイベントということで鉄っちゃんは来ないだろう、つまり競争率低くて会場に入れるのではないかと踏んで来てみたわけですが、その読みは当たっていました。今回は立ち見できない人は出ずに全員会場に入れたようです。

で、何がこの先生がこんなに人気かといいますと、皆さんは鉄道写真というとJRの時刻表の表紙のような写真を思い浮かべませんでしょうか。

この先生もそういうバリバリの鉄道写真(先生用語でいう「バリ鉄」)も撮るのですが、むしろ有名なのは先生が開拓した「ゆる鉄」と言われる写真の分野です。

それはローカル鉄道沿線のようなほのぼのした鉄道写真のことを言うのですが



P3037082.jpg

例えばこんな写真とか



P3037075.jpg

こんな写真とか。


P3037073.jpg

こんな写真の撮り方を先生がトークショーで伝授してくれるので、この先生の講演はいつも超満員の人気となるわけです。

この先生の撮るゆるいメルヘンチックな鉄道写真の世界は犬の写真にも通じるところが多々あるのでいつも私は先生の写真を犬に置き換えて見ています。



P3037088.jpg

一時間のトークショーはあっという間に終わり興奮冷めやらぬまま横浜の確定申告特設会場へ。

で、会場に着いてみてびっくり!



写真_1~1

いや~~ものすごい列。

すごい待ち時間。

せっかくトークショーで盛り上がっていた気分が一気に現実に戻されました。

皆さん、日石ビルの確定申告会場に一度行かれたことはありますか?

どこの大学病院ですかっ?!っていうくらい時間がかかりますね。

lin032a.gif

そして先週の日曜日はルンバをシャンプーしました。

IMG_5384_20130310175652.jpg

ついでにカットもしました。

ちょっと散髪したのが分かりますでしょうか。



IMG_5388.jpg

それはどうもすみませんでした。

今回ボディーをかなり短くカットしたのですがトリミングで疲れて立ち上がれないということなのでまた今度お見せしたいと思います。



IMG_5357.jpg

ルンちゃん今日はお疲れ様。

おやすみなさ~い。

 春~よ、来い~。早く来い~♪ってもうそこまで来ているのが感じられる今日このごろですが皆さんの地方はいかがでしょうか。それでは今週も素晴らしい一週間になりますように!
16:30  |  日記  |  CM(16)  |   |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。