--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |   |  Top↑

2011.02.13 (Sun)

初テディ

トリミング塾での話です。

IMG_4382.jpg

こちら数週間前から実習にご協力いただいているモデル犬の「はっちゃん(通称)」です。

本日はいよいよお顔のカットに入ります。

トリミング塾に通い始めてもうすぐ一年ですが、テディーベアの顔を作るのはこれが初めてです。

嬉し恥ずかし初テディベア☆



IMG_8321.jpg

赤ちゃんたちに見守られながら早速始めてみたいと思います。



IMG_8347.jpg

ちなみにこちらが「Before」のお顔です。

チョキチョキチョキ・・・

先生に教わりながらチョキチョキチョキ・・

そしてついに出来あがりました!



IMG_8331.jpg

そーお?

ありがとう。

それでははっちゃんにご登場いただきましょう。

ジャーン!



IMG_8357.jpg

いや~ん。

か・わ・い・いぃーー!(自画自賛)

以上トリミング塾からの実況でした。

それではまたね~!

スポンサーサイト
11:32  |  トリミングスクール  |   |  Top↑

2011.02.12 (Sat)

新兵器

 皆さん、こんにちは。雪の三連休いかがお過ごしでしょうか。

IMG_8089.jpg

突然ですがこちらは我が家のサルサの喉の写真です。

お正月に真っ赤に掻きむしってしまった喉元ですが、今のところ再発することもなくなんとか過ごせています。バリカンで刈った部分の毛も段々生えてきました。



IMG_8250.jpg

以前に紹介したティーツリーが効いたのかは分りませんが、あれから頻繁にティツリーを水で薄めたものを喉元にシュッシュしています。

一度喉元に爪の跡が数本くっきり残っていたことがあり、「あ~~また来たか~~!」と怖れおののいたことがありましたが、その部分にティーツリーを集中的に拭きかけたところ翌日には傷がよくなっていました。たまたまなのか、ティーツリーの作用なのかまだ分かりません。



IMG_4330.jpg

そんなサルサを先日トリミングしました。

サルちゃん、お母さんいつも思うんだけどサルちゃんのシルエットってオバQに似てない?

えっ、オバQを知らない?

あっ、そんなことよりも、シャンプー、シャンプー!



IMG_8100.jpg

シャンプーの後のドライヤーですが、早く乾かすためにはコツがございます。

それはドライヤーをかける前にタオルでしっかり水分を拭き取ることですが、私も昔はそうだったのですが普通タオルで体を拭いてからドライヤーをかけ始めませんでしょうか。お店で教わったことなのですが、お店ではワンちゃんの体にドライヤーをあてながらタオルで体を拭いていきます。

毛の上からゴシゴシこするとキューティクルが壊れてしまうので、毛ではなく地肌を拭くような気持ちで毛の水分をタオルに移すような感じでドライヤーを地肌にあてながら拭いていきます。(←ちょっと何言ってるか分からない?)

プードルはドライヤーをかけながら毛を伸ばさなくてならないのでこの方法は向かないかもしれませんが、その他の犬種はタオルドライの時からドライヤーをかけ始めると早いと思います。



IMG_4322.jpg

サルサはアトピーなのでスリッカーが刺激にならぬようスリッカーをかける時は自分の手を敷いてかけています。手がかかるったらありゃしません。

本日はドライヤーが終わった後で顔をチョキチョキしました。

ヤッター、出来た~!と思ってカメラで写真を撮ってみたのですが・・



IMG_8101.jpg

モロ下膨れの顔になっていました。

自分の目で見ている時には気づかなくても写真に撮ってみると変なカットになっているのに気付くことがよくあります。

お直しでチョキチョキ・・

そして出来上がったのがこちらです。



IMG_8119.jpg

どうでしょうか。今度は大丈夫でしょうか。

サルちゃん、今日もどうもお疲れ様。

いつになるか分からないけどもっと自信が付いたらお友達ワンちゃんもカットさせてもらいたな♪

v_line_018.gif

IMG_8258.jpg

話は変わりまして先日こんなものが届きました。

これは何かと言いますと



IMG_4398.jpg

ジャーン。

一眼レフの替えレンズです。



IMG_8267.jpg

今まではこちらのレンズで写真を撮ってきたのですが、このレンズで撮ると写真がとっても暗くなってしまうんです。ブログに載せる時は写真を画像加工ソフトで明るくしてから載せているのですが、それでも載せた写真がやっぱり暗くなってしまうことがずっと悩みでした。

トリミング塾の先生にその話をしたところ、「このレンズがいいよ!」と先生が教えてくれたのがこちらでした。なんでもこれは「単焦点レンズ」というもので、原理はよく分からないのですがこういうので撮ると写真が明るくなるそうなんですよ。



IMG_8128.jpg

こちらはいつもレンズで撮った写真です。

これを先生に教えてもらったレンズに替えて撮るとこうなります。



IMG_8271.jpg

白い紙を敷いているせいを差し引いてもこちらの方が明るくないでしょうか。

何も設定しなくてもなんとなく背景がボケてくれるのも写真がうまくなった気がしてよい感じです。

<以下、新しいレンズで撮った画像です。
フラッシュ撮影や明るさ加工などはしていません。>




IMG_4324_20110211180751.jpg

あ、ルンちゃん、ここに居た、居た。



IMG_8301.jpg

ルンちゃん、どうしたの?



IMG_8292.jpg

だねー。

でも今日はせっかくのお休みだけど雪が降っているから出かけられないんだよ。

ほら、ルンちゃん、地面が濡れてると外歩けないでしょ。

今日は地面が濡れてるだけじゃなく、とっても冷たくなってるんだよ。



IMG_8280.jpg

だねー。




IMG_8283.jpg

退屈な時は寝るに限るってか。ぷっ。

おやすみなさい~。

 以上主に新しいレンズの紹介でした。今まで室内の写真はフラッシュを焚いてもパソコンに移すととても暗くなっていたので「単焦点レンズ」に替えただけでこんなに明るくなるのかと驚いた次第です。人生にも付けたいな、単焦点レンズ。3連休、皆様はいかがお過ごしでしょうか。雪は大丈夫でしょうか。それではまたです!



09:24  |  日記  |  CM(33)  |   |  Top↑

2011.02.11 (Fri)

赤ちゃんのその後

皆さんこんにちは。

あまりにご無沙汰しましたのでもう見てくれている方はいないでしょうか。

誰も見てくれなくてもお構いなしに続けるさるんばブログ、まずはトリミング塾で産まれた赤ちゃんの続編です。

bwbabies.jpg

ちょっと前まではこんなにいたいけだった二頭の赤ちゃんでしたが・・・



IMG_4347.jpg

数週間でこんなに犬らしく成長しました。



IMG_4345.jpg

いっちょ前に顔バリも入りました。

なんどもくどいですが、このまっ黒な赤ちゃんがいずれはシルバープードルになるそうです。



IMG_4350.jpg


IMG_4351.jpg

何でも興味津々の赤ちゃんたちです。

二頭の赤ちゃんたちを見ていて思いましたよ。こんな時期にいろんなことを教えておくといいんだろうなと。

「社会化」って言うんですかね?

インターフォンの音、雷の音、外のワンちゃん、外の人、、、あと他に何がありますかね?

生後数か月のうちが一番適応能力があるそうです。

自慢じゃありませんがうちは飼い主だけでなく犬も社会化に失敗しました。



IMG_8073.jpg

だねー。

ルンちゃん、とっても怖がりさんになっちゃったね。

まぁ「心が繊細」ってとこはお母さんにそっくりとも言えるけど。ガハハ。



IMG_4343.jpg

戻りまして赤ちゃんの画像です。



IMG_4369.jpg

赤ちゃんたちは取っ組み合いが大好きです。



IMG_4366.jpg

こうやって遊びながら手加減なんかを覚えていくんでしょうね。

同胎犬っていいなっ♪

li0d1.gif

IMG_4375.jpg

寝ちゃいました。

以上可愛い赤ちゃんの成長の様子の紹介でした。

 皆様はどんな三連休をお過ごしでしょうか。またすぐ更新しますので引き続き見ていただけると嬉しいです。それではまたです。




11:03  |  日記  |   |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。