--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |   |  Top↑

2010.12.30 (Thu)

輝け!犬グッズ大賞2010(後半)

前半からの続きです。

前半からお送りしている「輝け、犬グッズ大賞2010」、今年の第2位を発表したいと思います。

ジャン!


第2位
IMG_7135s.jpg

ペピーの「やさしいステップ」です!



IMG_7179.jpg

このステップの作りの何がそうさせるのかは分りませんが、こちらに替えてからというものルンバはソファーの上り下りの90%以上をこちらのステップを使ってやっています。

ずんぐりむっくりな体で階段を下りたり上ったりする姿がかわいいんですヨ。(おめでたい♪)

商品を買う前にペピーのショッピングサイトの商品レビューを読んだのですが、「ソファーに行く時は必ずこのステップを使っています」なんていう投稿があって、「またまたまたまた~~。」と話半分で聞いたんですが、実際に使ってみてそれも十分ありだと思いました。

以前はルンバがソファーからドシンと飛び降りるたびに心臓が締め付けられるような思いをしていましたが、このステップを買ってからというものあのヒヤヒヤ感から解放されました。

ありがとう、やさしいステップ!

そしていよいよ今年の第1位の発表です!

ですがその前に。

今年記憶に残った珍グッズを紹介します。


IMG_5288.jpg

メーカーさん、ごめんなさい。あくまでも個人の感想です。

こちらのドライヤーハンガーは確かに胸の前でドライヤーは固定できるのですが、ワイヤーが首にあたる部分が痛く使っている時は首にコルセットを巻かれたむち打ち症の人みたいな体の動きになります。また使った後にワイヤーを巻きっぱなしにして仕舞うとかなり場所を取ったり、また巻きっぱなしにしない場合は使うたびに一回一回ワイヤーを巻きつけるのが結構面倒です。

それに対して今年私の中で大ヒットしたものがあります。



IMG_7242.jpg

手作りドライヤーハンガーです。

太いゴムをドライヤーに巻き付けただけの簡単な造りになっています。



IMG_4300.jpg

ですが首から提げるとこんな風にピタっと留まります。



IMG_4305.jpg

おじぎをしても落ちません。

このままでも普通に使えますが、持ち手の下の部分を固定させると更に安定度が高まります。

どうやるかと言いますと・・・



IMG_4287.jpg

ヘンな画像ですが洗濯バサミでこのようにハンドルを包み込むようにして留めると下の部分が動きにくくなります。

こちらの簡易ドライヤーハンガーをトリミング塾でプードルを乾かす時だけでなく自宅で愛犬を乾かす時にも使っています。もしご家庭に紐かゴムがありましたら手近な材料で是非試してみてください。

それでは戻りまして「輝け!犬グッズ大賞2010」、今年の第1位の発表です。

第1位はこちらです。

ジャ、ジャーン!



第1位
IMG_5076.jpg

マザーカートの「コンフォート」です。

毎日の散歩に持ち出していますが、使い勝手がよく買って大満足した商品となりました。

過去のブログにも書きましたが、なんといっても一番の魅力は蛇腹式の開閉システムを利用したことによりワンタッチでカートの開け閉めができることです。ですので犬の出し入れが非常にしやすくなりました。ファスナー式のカートを使っていた時のファスナーを介してのあのモダモダ感がなくなってイライラから解放されました。

また今までのカートはフロントのネットが破れた時がカートを買い替え時でした。

その他はまだ十分使えるのにネットが破けただけで買い替えなくてはならなかったのがマザーカートであれば「着せ替えカート」というのがありましてバッグの部分だけ取りかえることができます。走行感もよく歩道の段差にひっかかることはまずありません。

ただ唯一の欠点はハンドルがセパレート式になっており片手走行がしにくいことです。犬を知り尽くしたプロが作っているはずなのに多くの飼い主さんが普通にやっているカートを押しながら犬を横で歩かせる状況を想定していません。他が素晴らしいだけにこの点を改善していただけたら完璧なカートになると思います。

よろしく、マザーカート!



IMG_6957.jpg

以上今年買ってよかった犬グッズ特集でございました。



IMG_6955s.jpg

皆様は今年どんな犬グッズを買われましたでしょうか。買ってよかったもの、使ってみたら「珍グッズ」だったものなどありましたら是非教えて下さい。

年内またブログを更新する予定ですが、もしこれが最後になりましたら皆様今年もブログにアクセスしてくださいましてありがとうございました。お忙しい中コメントまで残して下さった方々本当にありがとうございます。

今年の漢字は「暑」とのことですが、私の今年の漢字はやっぱりこちらです。


2010word.jpg

犬に始まり犬に終わったこの一年。来年もまた同じ結果になるでしょう。

皆様の今年一年を表す漢字もぜひ教えて下さい。

それでは良いお年をお過ごしください。


スポンサーサイト
09:16  |  さるんばのお道具箱  |  CM(15)  |   |  Top↑

2010.12.29 (Wed)

<速報>ご報告

皆様、先日は我が家に届いた塊肉に対するアドバイスをありがとうございました。

ジャーン!


IMG_7674.jpg

ついに冷凍肉の解体に成功しました。

皆様に教えていただいた通り少し半解凍になったところをブレッドナイフで切りました。

一本の指も詰めることなく無事に小分けできたのは皆様のおかげです。

本当にありがとうございました。

もしお時間ありましたら前回書いた記事の後半もお付き合いいただけたら嬉しいです。それではまだです。


18:09  |  日記  |  CM(4)  |   |  Top↑

2010.12.29 (Wed)

輝け!犬グッズ大賞2010

皆さん大変お待たせ致しました。(待ってない)

今年もまた「輝け!犬グッズ大賞」の時間がやって参りました。

2010年の「さるんばのお道具箱」で取り上げた商品の中から真に買ってよかった犬グッズをランキング形式で発表していきたいと思います。

いや~~~今年は迷いに迷いましたよ。

というのも今年はどの商品も粒ぞろいで甲乙付けがたかったからです。

今年はだれが一位になっても全くおかしくない状況でした。

毎年当ランキング発表の直後に東証の株価が動くと言われていますので(自分で言ってるだけだろ)、厳正に厳正なる審査の上に今年もランキングを決めました。

それでは早速行ってみたいと思います!

「輝け!犬グッズ大賞2010」、まず第6位の商品はこちらです。

ジャン!



<6位>
IMG_7507.jpg

夜間の散歩用ライト「ブリング・ブリング・ブリンカーズ」です。

先月我が家に来たばかりの新人が早速ランクインして来ました。

そしてなんと兄弟も増えたんですよ。



IMG_7659.jpg

ジャーン!

サルサ用にもう一個購入しました。

こちらのライトは緑とピンクで点滅します。

ピンクのライトの点滅する様子を動画で撮ってみました。
  




IMG_7663.jpg

2つのライトのコラボもありますのでこちらもどうぞ。
  



ブリング・ブリング・ブリンカーズの魅力についてはこちらの記事をどうぞ。

URLに飛べない方は「カテゴリ」「さるんばのお道具箱」「第三世代のお散歩ライト」からどうぞ。

こちらのページに「なぜあの超メジャーなライトではなくこちらなのか」というのを鬱陶しいくらい熱く語っております。

それでは次は第5位の発表です。

第5位はこちらです。


<第5位>
IMG_7630.jpg

入って来ました、「アトピコ」です!

いや~~、今年の我が家はアトピーで始まりアトピーで終わったという感じです。

そんな中ブログのお友達に教えていただいたこちらのシャンプーがうちの犬には効果がありました。人間用なので飼い主の自己責任で使うことになりますが、大抵の薬局で簡単に手に入り人間用ということで値段もお安いです。我が家は2本目に入りましたが、よく使うものなので二本目は特大ボトル(800円)を買っちゃいました。

続いて第4位はこちらです!



<第4位>
IMG_6562.jpg

ドーナツ型のエリザベスカラーです。



IMG_6575.jpg

プラスチックのエリザベスカラーをしていた時は壁や家具にゴツゴツぶつかり、またお水も食事も容器にぶつかり大変不自由な状態でした。見ているだけで苦しそうなのでこちらのドーナツカラーに替えたところ、ぶつからない、ひっかからない、普段と同じように生活できることに驚かされました。

あまりの便利さに「こっちも念のために常備しておいた方がいいな」と思いこちらも買ってみました。



IMG_7666.jpg

ミニドーナツカラーです。



DOOUGHNUT2.jpg

右の緑のカラーの方が一回り小さくなっているのが分かりますでしょうか。



IMG_7668.jpg

患部の場所によってはこちらのミニサイズの方がワンちゃんの負担が更に減って尚よいと思います。

私のトリミング学校時代の友達はなんと4個のドーナツカラーを持っていて使い分けているそうなんです。

以上第4位のドーナツカラーの紹介でした。

それではいよいよベスト3に入っていきたいと思います。

今年の第3位の商品はこちらです!

ジャン!



第3位
IMG_4311S.jpg

歯ブラシが2本並んで「新婚かっ」という感じですが、第3位はシグワンの「360度の歯ブラシ」です。

以前はサルサはなんとか口に歯ブラシを入れることはできたものの、奥歯まで磨くことは無理でした。ルンバは歯ブラシ自体全く受け付けませんでした。

360度の歯ブラシを使うようになってから、サルサの奥歯まで磨けるようになりました。

ルンバに至っては歯ブラシを口に入れられるようになっただけでなく、ゴシゴシと自由に磨かせてくれるようになりました。

ルンちゃん、すごいね!

ルンちゃんは今年歯ブラシデビューしたばかりだってのにあっというまに得意になっちゃって、このままいけば歯の内側も磨かせてくれそうな勢いだよね。



IMG_7622.jpg

以前はお姉ちゃんの方が歯ブラシが得意だったのに今はルンちゃんの方が使いこなしているね。

あ!

お母さん、思いついちゃったよ。

整いました!

「サルサとルンバの歯磨き」とかけまして「水戸黄門のテーマ曲」とときます。



IMG_7633.jpg

「後から来たのに追い越され」



IMG_7638.jpg

だってルンちゃんに追い越されてるじゃん。

来年はサルサちゃんも歯磨きもっと頑張ろう。

 すごく長くなって来たので後半に続きます。後半に続きますのでコメント欄は閉じさせていただきます。それでは一旦さようなら~。


12:15  |  さるんばのお道具箱  |   |  Top↑

2010.12.23 (Thu)

困ったお届けもの

みなさんこんにちは。

IMG_4177.jpg

こちらは我が家がよく夜に散歩している商店街です。



IMG_4181.jpg

昼間は賑わう商店街ですが夜になると人がほとんどいないので散歩するには好都合です。

そして商店街を抜けてしばらく歩くとルンバの大好きなネコちゃんのいる建物に辿り着きます。



KC360076001.jpg

今日もまたアプローチしています。



IMG_4130.jpg

あ、ルンちゃん、ネコちゃんがやって来たよ。

今日は友達になってくれるかもしれない。



IMG_4131.jpg

行っちゃった、、、。

でもルンちゃんこういうのは時間がかかるから諦めずにまた来ようね。

               

IMG_7537.jpg

話は変わりまして先週の日曜日の日記です。

久し振りに横浜ベイクオーターに向かいます。



IMG_7533.jpg

途中にある石の広場で駆け回るサルサです。



IMG_7526.jpg

サルサは道路を歩くよりもカートに乗っている方が好きなので、広い場所を見つけると降ろしてロングリードで運動をさせます。



IMG_7534.jpg

サルちゃん、余計なところに顔を突っ込まなくていいから。



IMG_7527.jpg

あ、また何か見つけたな。



IMG_7531.jpg

サルちゃん、どこ行くの?

地下?



IMG_7532.jpg

やだな、覗いちゃって。

あれはエレベーターから降りてきた人をおどかすつもりだな。

サルちゃん、危ないからもう行くよ。



IMG_7521.jpg

それじゃぁ頑張って引き続き歩きましょう。



IMG_7550.jpg

しばらく歩いて横浜ベイクオーターに到着しました。



IMG_7541.jpg

本日の目的は横浜ベイクオーターの本館ではなく「アネックス」の方です。

この中にある手芸用品のお店「ユザワヤ」に行ってきたいと思います。

え、「犬は大丈夫なのか?」ですって?



IMG_7538.jpg

ふっ、ふっ、こちらを見て下さいよ。

キャリーバックかペットカートを使えば店内犬OKと公言して下さっています。



IMG_7540.jpg

エレベーター内に誰もいなかったので顔出しして乗っちゃいました。

たまにユザワヤに行ってゆっくり買い物したいな~と思うのですが、せっかくの休みなのに家に犬を置いていると思うと気になって買い物ができません。こちらであれば犬と一緒に買い物が楽しめますし、お店に行くまでに散歩にもなりますし一石二鳥というわけです。



IMG_7657.jpg

本日はこんなフエルト羊毛のキットを買ってきました。

「初級」となっていたので買ってみたのですが、本当にちゃんと作れるのでしょうか。

冬休みに取り組んでみたいと思います。

あ、冬休みが終わった頃に何の作品の発表がなくても「あの猫はどうなったんですか?」なんて決して聞かないようにお願いしますっ。

発表がないってことは見事に失敗しちまったか、また例の如くな~んにもせずに冬休みを無為に過ごしたかのどちらかなんですから。

               

IMG_7649.jpg

そして本日こんなものが届きました。


IMG_7647.jpg

シャンプーとルンバ用のハーネスです。



IMG_7654.jpg

そして冷凍の手羽先と



IMG_7651.jpg

冷凍馬肉1キロも届きました。

久し振りにさるんばに生肉を与えてみようと思いまして買ってみたわけなんですが、届いた馬肉を見てとてつもなく大きな問題があることに気付きました!

この写真を見ただけで何が問題が分かった方はいらっしゃいますでしょうか。

そうなんです。

馬肉1キロが丸ごとが袋に凍っているんです。

小分けに凍らせてくれたらいいものを、こんな大きな塊を届けられてもって感じです。



IMG_7620のコピー

ルンちゃん、心配するな。

食べられないことはないけれど、1キロ丸ごと解凍して数日分を生で食べて残りは腐らないように火を入れるしかないかな。

でもせっかく「生食」ってのにこだわって生で食べられる品質の鶏肉と馬肉を買ったのに火を入れてたら意味がないよね。

あー残念!

よし、やってやろーじゃねーの。



IMG_7552sのコピー

やだな~、ルンちゃん、お母さんが暴走したことが一度でもあった?

冷凍のコチコチの馬肉をまな板に放り出し、出刃包丁を振り上げて、いえ、うちには出刃包丁はないので普通の包丁を振り上げて「オリャ~~~~!!」と。

切り込みが少し入ればそこに包丁をぐいぐい入れて、のこぎりのように引いて行くんです。

肉の塊にちょっとづつ包丁が入っていくのをうすら笑いを浮かべながら切り進んでいく一人暮らしの女、、、怖いっちゅーの。



IMG_7653.jpg

見てください、この渾身の作。

なんとか切ったものの、もう一回やるのは無理というくらいの力を使いました。

いや~、困りました。

これはどうやったら凍ったまま楽に切れるんでしょうか。

もしくは馬肉が1キロ固まって届いた場合、皆様はどうされますでしょうか。

カリスマ主婦&主夫の方、何かアイディアがありましたらどうぞよろしくお願いします!

               

IMG_7508.jpg

そしてまたこちら。



IMG_7512.jpg

今日もまた微妙な距離を保ってました。

来年こそ何かいい展開がありますように!

 もうすぐ冬休みですね!皆様の冬休みのご予定は。それではまたすぐ更新しますので引き続き見てくださいね~!





15:31  |  日記  |  CM(21)  |   |  Top↑

2010.12.12 (Sun)

第三世代のお散歩ライト

皆さんこんにちは。

IMG_7486.jpg

突然ですが、こちら私のハンカチをかかえこんでいるサルサです。

これで何をするかと言いますと



IMG_7491.jpg

ルンバのところに持って行きます。

ルンバはハンカチやタオルなどの布モノが大好きなので、これで気を引いて追いかけっこを始めようと企んでいるわけです。



IMG_7493.jpg

サルちゃん、ひっくり返って何やってるの?



IMG_7492.jpg

サルちゃん、なにゆえカメラ目線?



IMG_7490.jpg

ゴロゴロ転がって訳の分からないことになってました。

迷惑そうなルンバです。

サルちゃん、今日はルンちゃんがノってこないから残念やったな。

           

とまぁ、皆様ここまでは前振りで本日のブログはここからが本題でございます。

最近「これはよくできた商品だな」と感心する商品に出会いましたので紹介します。

その商品の何がそんなにすごいかといいますと、この分野で一番有名なある商品を研究しつくし、今まで唯一欠点だった部分を見事に克服し、同等の値段、そしてよりスタイリッシュなデザインで攻勢をかけてきたこの商品の開発者のスピリットがバンバン伝わってくるのです。

え?何を言ってるのかって?

見ていただいた方が早いので早速紹介します。


j0354498_20100411145818.gif

それではオープン・ザ・さるんばのお道具箱~!

ジャン!


IMG_7507.jpg

「ブリング・ブリング・ブリンカーズ」です。

舌を噛みそうな商品名ですが、夜間の散歩用のライトです。

「さるんば総研」の独自の調査によりますと犬の飼い主さんに一番よく使われている夜間のお散歩ライトは「ペットブリンカーズ」という商品です。

我が家も何個も買ったことがありますが



The Original

ペットブリンカーズの初代のモデルがこちらでした。

こちらは素晴らしい商品で、メーカーが確か「800メートル先でも光が確認できる」と謳っていたと思いますが、本当にそれくらい遠くからでも光が見えるくらいの強力なライトが発光し、しかもマバタキくらいの速さで数種類の色の光が交互に点滅するんです。

暗い場所はもちろん、商店街のようなネオンが一杯の場所を散歩する時にも独自の光の点滅により自転車などに存在を分かってもらうのに大変役立つ商品でした。



Oriignal.jpg

しかしこの商品の唯一の欠点はライトのオンとオフに蓋の開け閉めを利用していることでした。

蓋をしっかり閉めるとライトんがオンになり蓋を緩めるとオフになる仕組みになっていたのです。

ですので我が家でよくあったのが、蓋を緩めて光がオフになったのを確認してからしまったのに朝なにかがチカチカするなと思って見てみるとライトが復活していて電池を無駄に消耗していたり、またそういうことがないように蓋を多目にゆるめておくと昼間に散歩している間にライトの本体が知らない間に落下していて気が付くと蓋だけがリードに残っている形になっていたり・・・

そのような問題を経験したのは我が家だけではなかったのでしょうか。

第二世代のペットブリンカーズがこちらです。



2nd generation

蓋の開け閉めによるスイッチのオン、オフを止め、スイッチ式に変わりました。

我が家もこちらのタイプを買ったことがあるのですが、運が悪かったのでしょうか。2回目に使った時にスイッチが全く効かなくなりました。

お店に返すこともできたのでしょうが、面倒くさかったので、初代の商品のように蓋を緩めたり閉めたりしてスイッチのオンオフをして使っていました。これでも使えるのでまぁいいかと思ったのです。

しかし本来スイッチ式のものをそのように使っていたので具合が悪くなったのか、散歩中に急に光が消えたかと思うとしばらくすると復活したりするようになり、そして数か月後に全く点灯しなくなりました。



IMG_5384_20100711182836.jpg

そして以前に紹介しました「ナイトアイズ」。

こちらも良い商品でしたが、ライトものにことごとく見放される我が家では何故かこの商品は出荷時に入っていた「テスト用電池」が一番長持ちをして電池交換したものは1週間くらいでつかなくなってしまうのです。

一組400円~500円する電池が一週間しか持たないのでは不経済なのでこちらのライトもボツとなり、そしてユナイテッド・ペッツの「ボントンベイビー」と散々迷った挙げ句に選んだのが今回紹介をした「ブリング・ブリング・ブリンカーズ」でした。



IMG_7504.jpg

こちらも初代ペットブリンカーズのように蓋の開け閉めでスイッチをオンにしたりオフにしたりする仕組みになっているのですが、オフをした時に蓋が外れてしまわないようにストッパーが付いているのが最大の特徴となっております。

ですので蓋を緩めすぎてしまって本体が落下する危険性が限りなく低くなりました。

またペットブリンカーズに付いているナスカンは小型犬の首に下げるのはちょっと重くてもっと軽い金具に付け替えて使っている飼い主さんが多かったと思いますが、ブリングブリングブリンカーズの金具はアルミのようなとても軽い輪っかになっています。(金具がガチャガチャするのがイヤなので我が家はそれを取ってヘアゴムでつないでいますが)

「ライト一つでどんだけ語るんだ」という当ブログですが、最後はルンバの背中に乗ったブリングブリングブリンカーズの明かりを見ていただきながらお別れしたいと思います。

光の強さとマバタキの速さはペットブリンカーズと同じだと思うのですが、どうでしょうか。




えっ?線香花火の動画じゃないですよ。

それではまたね~。



13:31  |  さるんばのお道具箱  |   |  Top↑

2010.12.08 (Wed)

今年からの節約作戦

皆さんこんにちは。

IMG_7426s.jpg

本日こんなものが届きました。

何が入っているかと言いますと・・



IMG_7442.jpg

ダウンジャケットです!



IMG_7437.jpg

こちらはただのダウンジャケットではありません。

「洗えるダウン」で有名なライトオンの「X-WASH」という商品です。

なんとダウンジャケットが簡単に家庭の洗濯機で洗えてしまうそうなんですよ。

皆さんは冬はどんな防寒着を着ていらっしゃいますか?

私はダウンジャケットを着ていますが、面倒臭いのはシーズンが終わったあとのクリーニングです。クリーニングに出しそびれて翌年の真冬直前に慌ててクリーニングに出しに行くのが私のいつものパターンです。

しかもダウンのクリーニング、あれ高くないですか?

1回のクリーニングが2500円とか。

どこかのお店で話題の3980円のダウンを買っても毎年クリーニングに2000円かかっていたら安いんだか高いんだかって話ですヨ。

というわけでクリーニング代を節約するために今年からはライトオンの「X-WASH」にしようと思ったわけです。

しかし一つ問題が。



IMG_7442.jpg

色がネットで見たのとどうもイメージが違うのです。

PCの色の出方の個体差を差し引いても、それにしても色が違い過ぎるという感じです。

洋服ってこういうことはよくあるのでしょうか。

というわけでこちらは返品して、別の色と交換してもらうことになりました。

これを送って、お店の人に確認してもらって、それから新しいものが送られて来るって何日かかるんじゃ~。こっちは寒いんじゃ~。ってもっと早く注文しておかなかった私が悪いんですが。

           

ある日パソコンをしていると隣の部屋からゴトゴト、ドッタンバッタンという音が。

隣の部屋に行ってみると・・


IMG_7475.jpg

やっぱり二人でプロレスをしていました。

もう6歳なのに今でも二人で取っ組み合いをして遊ぶんです。

多頭飼いの方はご存じかと思いますが、噛みついているように見えて噛み付いてないんですよね。うなり声をあげながら大きく口を開けて皮膚のスレスレのところで止めるんです。知らない人が見たら怖い光景なんですが、楽しそうにずっと遊んでるんですよ。



IMG_7476.jpg

お!ルンバの反撃だ。

ルンちゃん、いけいけ~!

お姉ちゃん、ピンチ!



IMG_7477のコピー

あ、飛んだ。

ルンバの不意を突いておいて・・・



IMG_7478.jpg

まわりこんだぞ。



IMG_7479.jpg

そんなエバった顔するくらいすごい技でもなかったよ。



IMG_7480.jpg

さっきからずっとここで見とったよ。

ルンちゃん、一度始まるとお姉ちゃんしつこいから・・



IMG_7428.jpg

逃げろ!



IMG_7409.jpg

ハウスに逃げ込めばお姉ちゃんはここまで追いかけて来ません。

ルンちゃん、ロープ、ロープ。

ドッタンパッタンうるさいから、今日のKワンは試合終了。カーン!

           

IMG_7465.jpg

話はまた変わりますが、先日「カーブ鋏」を買いました。



IMG_7466.jpg

刃が湾曲しているのが分かりますのでしょうか。

これがあればワンちゃんのシッポのポンポンや顔の丸が作りやすいです。

時間短縮のためにトリマーさんがよく使っているハサミです。



KC360082001.jpg

早速これを使ってルンバの頭を丸めてみたのですが、どうでしょうか。

確かにこれは便利な鋏で、あっという間に頭が丸くなりました。



KC360095001.jpg

それでは本日は後ろ姿からさようなら~。

 近日中に「今年買ってよかった犬グッズランキング(2010年編)」をやりますので、また見て下さいね~!それではまたです。




05:32  |  日記  |   |  Top↑

2010.12.05 (Sun)

手作りおやつ

皆さんこんにちは。

IMG_4155.jpg

先々週の土曜日の話です。

今週もまた東京の東の東にあるトリミング塾に通う私です。

JR「馬喰町」駅で乗り換える時にいつも思うのですが「馬喰町(ばくろちょう)」って関東以外の方は普通読めなくないですか?

私が東京にやってきた18歳の時(つまり極最近ということですが)九州出身の私には読めない駅名がかなりありました。

例えば

「御徒町(おかちまち)」
「有楽町(ゆうらくちょう)」
「国立(くにたち)」

などなど。

あと「新橋(しんばし)」は英語の「sympathy(シンパシー=同情)」にしか聞こえないですし、一番びっくらこいたのは「日暮里」でした。「ひぐれざと」ではなく「にっぽり」と読むんですね。

あと駅名ではないですが当時関東で大勢力を奮っていた「○|○|」。

どこに行ってもこの文字だらけで宇宙人でも攻めてきたのかと思ってました。

あ、話がそれましたが、それでは当ブログ初公開のトリミング塾での模様です。


IMG_4146.jpg

ちょっと見えにくい画像ですが、こちらは現在私のトリミングの練習に付きあってくれている先生の愛犬のVちゃんです。

信じられないですが、御年12歳なんだそうです。



IMG_4132.jpg

今日はボディー途中まで終わりました。

ここは日本のトップトリマーの先生が指導するプードルのカットの英才教育所のようなところです。

連日連夜先生の愛情あるスパルタ指導が繰り広げられております。

只今先生がチェック中です。

ドキドキです。



IMG_4133.jpg

やっぱり先生の修正が入りました。

次週は前胸を切って、時間があれば頭と首に入ります。



IMG_4143.jpg

この日は一緒に塾で学ぶAちゃんがみんなのために手作りジャーキーを持って来てくれていました。

集まっているのは全部先生の愛犬ちゃんです。



Aちゃんも以前ブログで紹介した
6014559.jpg
アメリカNESCO社のジャーキーメーカーを持っているそうで、それで作って来てくれたそうなんですよ。



IMG_4139.jpg

岩手のブランド鶏で作ったジャーキーともありみんな大喜び!

我先にとジャーキーを先生の手から取りに行きます。



IMG_4142.jpg

なんということでしょうか。

こんな修羅場のような中でも右手を上げてアピールするお行儀のよい子もいました。



IMG_4140.jpg

ちなみに飛びあがって先生の手からジャーキーを奪おうとしているのは先ほどまで私のモデル犬をしてくれていた12歳のVちゃんです。



IMG_4144.jpg

先生にこずかれてました。ぷっ。

いえ、こずいてないですよ。

何でこんな写真になってるのか不明です。



IMG_7451.jpg

我が家もAちゃんからジャーキーのお土産をもらいました。

砂肝ジャーキーです。

あ、これだけもらったというわけではないですよ。(当たり前だろ)

袋一杯もらったんですが、美味しすぎて気づいた時にはこれだけになってました。

「あ、写真撮るの忘れてた」みたいな。



IMG_4168.jpg

おやつをいただいた当日は



IMG_4167.jpg

何度もバックに顔を突っ込んでジャーキーの残り香を楽しんでいました。

普段は食にあまり執着のないサルサもこのジャーキーには夢中になっていました。

Aちゃん、おやつのお土産を本当にありがとうございました!

尚、Aちゃん、そしてジャーキーメーカーをお持ちの皆様にお知らせがございます。

我が家の冷蔵庫にはまだ若干の余裕がございます! (笑点かっ。←ヤング層に知らない人多数)

 それでは長くなりましたので一旦ここで終わります。また見てくださいね~。それでは今週も素晴らしい一週間になりますように!


13:32  |  日記  |   |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。