--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |   |  Top↑

2010.10.31 (Sun)

驚異のマイクロバブル体験@ドッグサロンゆいまある(後半)

前回からの続きです。

それでは早速マイクロバブルを試させてもらいたいと思います。

IMG_7000_20101030152125.jpg

まずこちらのバスタブに普通の蛇口から出てくるお湯を貯め、左端に写っているホースでお湯を吸い上げます。



IMG_7001.jpg

吸い上げられたお湯はこのマシーンの中でマイクロバブルとなりまたバスタブに戻ります。

イメージとしては人間のジャグジーみたいな泡風呂ができあがるわけですが、マイクロバブルの何がすごいかといいますと、ミクロの泡が毛穴の中に入りこんでシャンプーでは落とせない皮膚に詰まった汚れを落としてしまうことです。



IMG_7010.jpg

うちのサルサも早速入れてみたんですが



IMG_7008.jpg

最初は落ち着かなさそうにしていたものの



IMG_7011.jpg

この日一緒にやって来ていた学校のT先輩のお風呂の入れ方がうまいのか、すぐにこんなにリラックスして大人しく浸かっていました。



IMG_7007.jpg

皆さん、ここで注目なのはこのホースです。

このホースから出ているものがマイクロバブルです。

こうやってホースを体にくっつけて気になるところを洗うと効果的です。

私もT先輩に「Tさん、うちのサルサは前胸をかゆがるんで、前胸をもっと洗って下さい」とか言って、自分はカメラをパシャパシャさせながら今日が初対面のT先輩に指示を出してました。(おめーがやれよ。)

そしてこの最新鋭のマイクロバブルがすごいのは、なんとバブルのホースがもう一本あることなんです。



IMG_7009.jpg

もう一本のホースはどこにあるかといいますと、もっと太いホースがもう一本水中に入ってバブルを下から噴出させています。

上と下で挟むようにバブルを出しているんですね。

「マイクロバブルのサンドイッチやぁ~」(by 彦麻呂)

私の学校にもマイクロバブルがありますが、学校のマイクロバブルはポンプを浴槽に入れてバブル風呂を作るだけで湯船から出ている部分はバブルがあたりません。ですがそれでも効果があると評判のサービスになっています。

いや~、犬のマイクロバブルも日々進化しているんですね。

ツイン形式でしたら背中より上、たとえば顔や頭のてっぺんまでバブルにあたれますもんね。



IMG_7016.jpg

15分バブルバスに入った後はドライヤーで乾かします。

ドライヤーをかけていると流し台の方から「ちょっと、すごいわよ!」「ねぇ見て、見て!」とT先輩の声が。

何がすごいのか流し台に行ってみると・・・

見てしまいましたよ、すごいものを。



IMG_7014.jpg

サルサの名誉のためにモザイクをかけてみましたが、水は灰色に濁り、あちこに垢と脂が浮いているお風呂の残り湯がそこにありました。

うわぁ~、サルちゃん、すごいよ。

サルちゃんって汚れと垢だらけだったんだね。



IMG_7015.jpg

いや、見たまんまだって。すごい一杯落ちてるよ。



IMG_7012.jpg

ほんの一部だけ見ていただくとこんな感じです。ここに浮いているものはバブルの気泡ではなく、バブルを止めたあとに浮いている垢や脂のかたまりです。水道水が灰色になっているのも分かりますでしょうか。

なんだかこの水にサルサの6年の犬生が集約されている気がして、記念に瓶に詰めて持って帰りたい気分になりました。



IMG_7017.jpg

そしてこちらが出来あがりです。

アトピーなので冷風でざっくり乾かしただけですが、今まで経験したことのないくらいフワフワになりました。

シャンプーなどは一切使わず水で洗っただけなのに毛がツルツルするのにも驚きました。



IMG_7074.jpg

そしてその後はみんなでお茶会となりました。



IMG_7051.jpg

この日はT先輩のほかに学校の同級生だったしりちゃんも来ていました。

しりちゃんの愛犬のCocoちゃんもマイクロバブルでピカピカになりました。



IMG_7068.jpg

ルンバはみんなの話の輪に入って嬉しそうにしておりました。



お借りした写真

サルサはお風呂に入って眠くなったのか、バッグの中でまったりとしていました。

ゆいまあるさん、みなさん、楽しい時間をありがとうございました。

またみんなで集まれるといいですね!

           

<マイクロバブルの感想>

今回ごっそり皮膚の汚れが落ちて、サルサの皮膚だけでなく犬生までもリセットされたような気分になっている飼い主です。

あ~私の人生もマイクロバブルで洗ってリセットできたらどんなにいいか!

サルサがステロイドを飲むのを止めて1週間が経ちますが、ステロイドを飲んでいた時よりも調子が良いです。アトピーの原因はいろいろありますが、長年蓄積した皮膚の汚れもカユカユの原因になっていたのではと思いました。

マイクロバブルを経験された飼い主さんの皆さん「すごくいい」とおっしゃいますが、今まで正直ピンと来ませんでした。しかし今回実際に試させてもらい、マイクロバブルはもはや「美容」を超えて「人助け」の域に入っているのを感じました。

今回試させてもらったターレス社のマイクロバブル機をうちでも一台購入しようかと思っています。

ワンちゃんの皮膚の状態には個体差があり、マイクロバブルの効果もそれぞれ違いますので興味のある方は一度どこかのサロンで試してみるといいと思います。

そして今回ゆいまあるさんに感謝を込めてサルサがこんなポスターを作ったそうなんですよ。

お店に貼って欲しいんだとか。


poster.jpg

サルちゃん、こんなうさん臭いポスター貼ったらお店の売り上げが落ちるわ。

以上長くなりましたがマイクロバブルの体験記でした。

 それでは今週も素晴らしい一週間になりますように!


スポンサーサイト
12:03  |  横浜のお出かけスポット  |  CM(15)  |   |  Top↑

2010.10.30 (Sat)

驚異のマイクロバブル体験@ドッグサロンゆいまある(前半)

皆さんこんにちは。

IMG_6987.jpg

先週末の話です。



IMG_6990.jpg

本日もまた電車に乗って出かける我が家です。



IMG_6992.jpg

やって来ましたのは横浜市営地下鉄の「立場駅」です。

ここから徒歩10数分のところに学校の先輩の経営する「ドッグサロンゆいまある」があります。以前も当ブログに登場した「ドッグサロンゆいまある」ですが本日もまた先輩に会うためにやって来ました。

それじゃあサルちゃん、ルンちゃん、行くよ。



IMG_6999.jpg

なんでもゆいまあるさんはお店にマイクロバブルの導入を考えているとのことで、本日はサロンにあるマイクロバブルのデモ機を試させてもらうためにやって来ました。

最近話題のマイクロバブルって一体どんなものなのでしょうか。

サルちゃん、ルンちゃん、うちには縁遠かったバブルだけどついに我が家もゆいまあるさんのお陰でバブルのご相伴にあずかれる時が来たよ。


IMG_6998.jpg

そうそう、最近みんなが浸かってるやつだよ。

お金もボンボン出してるし。

あ~、うちもとうとうバブルにつかれる日が来たんだ。

楽しみだな。ウハウハ。



IMG_6993のコピー

えっ?



IMG_6996.jpg

ルンちゃん、重みのある言葉やな。

そういうあなたはもしかしてバブル期の不動産王なんじゃ?

お母さんですら不況の世の中しか知らないのに、ルンちゃん、本当に2004年生まれ?

って、ルンちゃん、そっちの「バブル」じゃないんだって。

なんて話しながら歩いているうちにすぐに到着しました。



IMG_7084.jpg

またまたやって来ました。「ドッグサロンゆいまある」です。

こんにちは~。

バブル試しに来ましたぁー。

長くなるので後半に続きます。後半は最新鋭のマイクロバブルが登場します。後半も見てね~!

16:56  |  横浜のお出かけスポット  |   |  Top↑

2010.10.17 (Sun)

カラオケ日和

皆さんこんにちは。

IMG_4052.jpg

本日もまた病院通いの我が家です。



IMG_4051.jpg

今日もまたルンバは診察室の扉を張っています。

この扉が開いて名前を呼ばれたら診察室に入らなくてはならないので、扉の向こう側と戦っているのです。

ただの付き添なのに、いつも一番テンパっているのはルンバです。

一方姉のサルサはといいますと



IMG_4055.jpg

母の首にしがみついて、リアル襟巻になっていました。

そんなにひっついたら暑いっつーの。

あ、名前を呼ばれました。

すごい勢いでルンバが呼びに来た看護師さんに「あっち行け!」と吠えまくっていますが、早速先生に会って来たいと思います。

<診察後>

IMG_4057.jpg

今日は看護士さんが足りなくて母が診察台で暴れまくるサルサを保定したので毛がヨレヨレになってしまいました。

やっぱ看護士さんの方が全然上手ですね。

サルちゃん、今日もお疲れ様。

サルちゃん、今日の診察、どうだった?



IMG_4061.jpg

いや、そうじゃなくて。

でもサルちゃん、今日も歌声すごかったね。

熱唱してたね。

アンタが至近距離から歌うから、お母さん耳の鼓膜が破れるかと思ったよ。こりゃいつも看護士さんは大変だ。



IMG_4062.jpg

カラオケかっ。



IMG_4060.jpg

だからカラオケかっ。

診察台に採点機能なんてないわっ。



IMG_4063.jpg

そして最後はコップ一杯のお水を飲んで今日のカラオケ大会は終了となりました。

病院の先生、スタッフさん、今日もサルサのみならず付添の子豚まで大騒ぎですみませんでした。

また近日中に伺いますのでよろしくお願いします。

・・・

サルちゃんのアトピーが一日も早く治ってくれるよう願ってるのは多分お母さんだけじゃないね。ぷっ。

------------------------------------------------------------------------
 (今日の診察)
 現在微量のステロイドを一日一回飲んでアトピーの痒みを止めていますが、
 先生が経過をみていると良さそうなので、これからは薬を二日に一回にして、
 そのあとは薬を一度切ってみることになりました。
------------------------------------------------------------------------


IMG_4032.jpg

病院を出てお散歩をしているとこんな猫ちゃんに出会いました。

首輪をつけているので飼いネコちゃんのようです。



IMG_4036.jpg

猫が大好きなルンバはもちろんガン見してました。

「どんな顔してるんだろう?」と前に回り込んでみると



IMG_4043.jpg

こんな顔で見てました。

ルンちゃん、あんたは頭が大きいから、あんまり乗り出すと頭から落ちるから気をつけるんだぞ。



IMG_4041_20101012220314.jpg

そして後ろに回ってみると、こんなに首が伸びてました。

ろくろ首かっ。



IMG_4044.jpg

猫ちゃんと別れた後は散歩をしながら帰りました。



IMG_4045.jpg

あ!ルンちゃんが飛ぶと横浜市が震度一を観測するからそういうことしないように。



IMG_6880.jpg

散歩がてらホームセンターに行ってこんなものを買ってきました。

サルサ用の「ビジーバディー」です。



IMG_6881.jpg

今までルンバが「ビジーバディー」を使って、サルサはデンタルコング(写真)を使ってきたのですが、デンタルコングだとどうしても中にカビが生えてしまって数か月ごとに買い替えなくてはならないので蓋をはずして中を丸洗いできるビジーバディーをサルサも使うことにしました。



IMG_4027.jpg

そしてホームセンターの帰りにこんな衝撃の飲み物を見つけました。

ホットケーキ味のミルクセーキだそうです。

どんな味がするんでしょうかね?



IMG_6883.jpg

そして家に帰るともう10月だというのにルンバはまだ玄関のタイルの上で寝ていました。

太目だから暑いんでしょうか。



IMG_4082.jpg

一方サルサは自分の個室でくつろいでいました。サルサの部屋は間仕切りのない広めのフローリングとなっております。



IMG_4073.jpg

ちなみにルンバにも個室がございます。

こちらは板の間一部屋と絨毯敷きの一部屋という昔ながらの公団の2Kとなっております。

 以上最近の我が家の様子をお伝えしました。「内容がないよう」でごめんなちゃい。あ、同じ日に更新した別の記事がにありますのでもしよかったら見てくださいネ。

それでは今週も素晴らしい一週間になりますように!








15:27  |  日記  |  CM(25)  |   |  Top↑

2010.10.17 (Sun)

ドライヤー

先日会社が終わった後にヨドバシカメラでこんなものを買って来ました。

IMG_6915.jpg

ドライヤーです。

人間用ではなく犬を乾かす時のために購入しました。

自分なりに選んで、選んで、これに決めました。

それでは皆様、突然ですがクイズです。



IMG_6916.jpg

このドライヤーのどのあたりが犬を乾かす時に便利なのでしょうか。



IMG_6918.jpg

ちなみにスイッチはこんな感じです。

これだけで分かった方は超トリミング通です!

正解は、

「温度と風量を別々に調節でき且つ排気口が横に付いている」です。



IMG_6891.jpg

普通に売られているドライヤーは「HOT(1200W)」にすると風量の強い熱風が出て、「WARM(600W)」にすると風量の弱い温風が出ませんでしょうか。

犬を乾かす時に風量は非常に重要です。

犬を早く乾かすためにはドライヤーの吹き出し口を犬の体に寄せて根元から風をあてますが、人間用のドライヤーの強風(1200W)は犬には熱すぎます。

風が熱すぎるので温風にかえると今度は風が弱くなってしまって、こんな風でチンタラ乾かしていたら時間がかかり過ぎて犬を疲れさせてしまいます。

以前ペット用品大手のハチコウ商事が一般の飼い主さん用にこんな画期的なドライヤーを販売して大ヒットを飛ばしていました。


ハチコウ話題の商品

スイッチが二個付いていることからも分かるように、こちらのドライヤーは風量2段階、温度3段階を別々に調整できるようになっています。

犬に最適な温度を保ちながら一気に乾かしたいボディーは風量を「大」にして、また風があたると嫌がるお顔は「弱」にしたりと風量と温度を別々に操れるとすごく便利です。

こんなに素晴らしい機能がありながらお値段なんと6000円くらいなんですよ。

「私もこれ欲しい」と探したのですが、どこのお店でも完売でした。

がっかり。


vsd2.jpg

というわけで代わりに買ったのがこちらのヴィダルサスーンのドライヤーです。

風量4段階、温度2段階で調整可能です。

5,980円でした。

排気口(っていうんですかね?)が横に付いているのでドライヤーをエプロンにはさんで使うトリミング作業にも向いていると思います。これが真後ろに付いているとトリマーの体を風が直撃して熱いですし、排気口を体でふさいでしまうと犬にあたる方の風の温度が微妙に高くなったりするんです。



IMG_6921.jpg

ちなみにこうやって置けばなんと、ハンズフリーにもなるとのことです。

「まず使わねえ~」と思いますが。

それでは新しいドライヤーを早速愛犬たちに見せてあげたいと思います。



IMG_6871.jpg

ルンちゃん、ここにいた、いた♪

ルーンちゃーん、新しいドライヤー買ったんだけどぉー



IMG_6870.jpg

あ、こっち見てる。



IMG_6860.jpg

ルンちゃん、新しいドライヤーはね、風がね、温度がね、、、うふ、うふ♪



IMG_6863s.jpg

ヒエー。睡眠の邪魔しちゃったかしらん。

って、ルンちゃん、すごい格好。

昨日早速新しいドライヤーを使ってみましたが、お顔周りは風量を「LOW」にすればチョロチョロの風に切り替えられるので顔に風をかけられるのが大嫌いなルンバに便利だと思いました。ちょっと重いという以外は大丈夫そうです。

というわけで業務用のスタンドドライヤーを買うまではこちらのドライヤーを使っていこうと思います。

 以上長くなりましたが新しいドライヤーの紹介でした。







10:00  |  さるんばのお道具箱  |   |  Top↑

2010.10.05 (Tue)

卒業

1年8か月通ったトリミングスクールをこのたび卒業しました。

IMG_3988.jpg

最後の卒業テストに協力してくれた学校犬のモカ君です。

卒業試験の課題はプードルのラムクリップですが、本当は頭はもっと小さいのが正解です。時間がなくて「こんなん?!」みたいになってしまいました。

それでも3回目の試験でやっと合格しました☆



IMG_3982.jpg

だねー。

モカ君がいい子にしてくれてたからテストがすごくスムーズだったよ。

ご協力ありがとう!



IMG_3998.jpg

うん。

卒業しても会いにくるね。

あたしの大好きだった学校、本当にありがとう。

またね~!


05:55  |  トリミングスクール  |   |  Top↑

2010.10.03 (Sun)

新しいベッド(後半)

前半からの続きです。

というわけで我が家に新しいベッドが来ることになりました。

搬入は先月下旬の祝日を選びました。

しかしこういう誰かがうちに入ってくる日はとても気が重いです。

なぜならばうちの二頭が突然の「侵入者」に対して大騒ぎになるからです。

というわけで、うちのサルサとルンバには前日の夜によーく言い聞かせておきました。

明日お兄さんたちが家の中に入ってきても決して騒ぎ立てるんじゃないぞ、と。


KC360024のコピー

そーお?

ルンちゃん、任せて大丈夫?

それじゃぁルンちゃん、期待してるよ。明日はよろしく~。


<翌日>

IMG_6784.jpg

やっぱりこうなりました。

業者のお兄さんが二人来てくれたのですが、お兄さんが作業している間リビングのガラスの向こうから「見せろ~!!」「そこで何してる~?!」とワンワンうるさいったりゃありゃしません。



IMG_6791.jpg

そしてこちらが新しいベッドです。

写真では小さく見えますがセミダブルベッドです。

とにかく低さを優先に選びました。



IMG_6792.jpg

二頭で仲良く点検してます。



IMG_6794.jpg

そしてマットレスに選んだのはこちらです。

帝人の抗アレルギーマットレスです。点で体を支えるそうです。

薄いかな?という感じですが、ネットの説明ですとこれ一枚だけで床に敷いて寝られるとのことだったので取り敢えず買ってみました。

軽いのが一番だと思ったからです。

今までのベッドを捨てられなかった理由はマットレスが大きくて重くて処分に困ったからでした。ですのでおしっこを漏らされたりして不衛生になった時に速やかに自分で処分できるマットレスを選びました。



IMG_6796.jpg

そう?点で支えてる?

って、まだシーツかけ終わってないんだけど。

っていうか、なんでお母さんより先に寝てる?!



IMG_6797.jpg

そりゃよかったな。

ルンバはお母さんよりお母さんのベッドで過ごす時間が長いんだから、ルンちゃんが気にってくれて何よりだよ。



IMG_6805.jpg

そしてもう一つ買ってきたのがこちらです。

カタログハウスのお店に行ってきました。



IMG_6800.jpg

これです。

これは何かと言いますと



IMG_6810.jpg

通販生活でベストセラーになっている「メディカル枕」で~す!

今まで使っていた枕より随分大きいです。



IMG_6819.jpg

そして全てが終わって落ち着いた後、やっぱりサルサはベッドの下でくつろぐいでいました。

今回はベッドと床の隙間が12センチになって前より狭いのですが、それでも楽々入っていってました。

あんたは猫か。

いやー、でも困りましたよ。



IMG_6817.jpg

主治医の先生にはベッドの下を塞ぐよう言われているのですが、サルサはベッドの下がくつろぎの場所なのでそれを奪ってしまうのはどうなんだって思うんですよ。

雷が鳴ったときでもベッドの下に入れば安心できるようなので、ここをふさいでしまったら留守番中一人で雷に耐えなくてはならない時にどうするんだって話ですよ。

みなさんだったらどうされますか?やはり塞ぎますか?

何を隠そう私は超甘ちゃんの飼い主なんで、こんなものをゲットしてみました。



IMG_6824.jpg

スターファイバー すいすいモップ」です。

QVCというテレビショッピングで買いました。



IMG_6835.jpg

この超極細繊維のマイクロファイバーが埃やゴミを根こそぎ取ってくれるそうです。



IMG_6828.jpg

ちなみにマイクロファイバーを水ぶきにして使います。

フローリングに水ぶきというのは本当はダメなのですが、うちは床はコーティングしてあるので水ぶきでも大丈夫です。多分。

これでベッドの下を毎日拭きます。ついでに他の部屋のフローリングも拭きます。他の部屋はどうなるか分かりませんが、寝室の床だけは毎日拭こうと思います。

埃がなければベッドの下に入っても大丈夫なので、とりあえずはこの作戦でやってみたいと思います。

がんばるぞ、オー!



IMG_6838.jpg

また別の日は「個室」に私のガーゼのマフラーを引き入れてリラックスしていました。



IMG_6843.jpg

そしてそのまま寝てしまいました。

やはり母の匂いがついているので安心するんでしょうかね。

犬にとっても「お母さんの匂い」って洗濯のシャボン玉とか卵焼きの匂いなのでしょうか。



IMG_6842s

おいっ。

そんなものないわ。

ったく誰が「隙間存続」のために尽力してると思ってんだ。

 というわけで睡眠環境が変わり気分が一新しました。メディカル枕と新しいマットレスになってから寝るのが楽しみで、最初の1週間は毎日9時台に寝ていました。サルサのためにお掃除もがんばりたいと思います。

それでは今週も素晴らしい一週間になりますように!




07:46  |  日記  |  CM(20)  |   |  Top↑

2010.10.02 (Sat)

新しいベッド(前半)

犬のアレルギーの原因にハウスダストがあります。

犬のアレルギーというとフードを変えれば治りそうな気がしますが、食物が原因でアレルギーを発症している犬は極わずかで大体はハウスダストなどの環境が原因になっていること多いそうです。

特に我が家のサルサのようにシニアになってからアレルギーを発症する犬は食物が原因ということはまずなく、ほぼ間違いなく環境から来ているというのが米倉先生とうちの主治医の見解です。

そう聞くとなんだか我が家が埃だらけのようなイメージですが、我が家は松居一代宅のように掃除はできていなくても一般的な家庭のレベルでは掃除はできていると思います。

サルサがアレルギーになった原因を考えてみたのですが・・

これじゃないでしょうかね?


IMG_6754.jpg

今日もまたベッドの下に入り込んでくつろいでいるサルサです。

どうでしょうか、皆さん。これは関係あるんでしょうか?

ベッドやソファーの下はとにかく埃がたまりやすい場所なのに、うちのサルサはこの10数センチの隙間に入り込むのが大好きなんです。

しかもこのベッドは13年前に買ったものなのでスプリングにはダニや細菌やカビが繁殖しているに違いありません。これもアレルギーの原因になっているのではと思うんですよ。



IMG_6767.jpg

だねー。

まぁルンちゃんの場合は「入らない」じゃなくて「入れない」だけど。



IMG_6770.jpg

まぁそれはいいとして、今の環境はお姉ちゃんによくないからお母さんベッドを買い替えることにしたよ。

今度の祝日にお兄さんがベッドを持って来てくれるから、あんたたちはいい子にしてるんだぞ。

「新しいベッド」は後半に続きます。後半も見てくださいね~!




10:57  |  日記  |   |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。