--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |   |  Top↑

2010.09.20 (Mon)

卒業試験

1年8か月通ったトリミングスクールの卒業試験が始まりました。

昨日学校に行ったのですが、学校でこんな可愛いお客様を発見しましたよん。

IMG_3936のコピー

以前にも紹介したJ君です。

今日もやっぱり弟君の後ろにぴったりくっついてトリミングを待っていました。



IMG_3940.jpg

オソロの首輪でバッチリ決めています。

その首輪、新しいんじゃない?お母さんに買ってもらったの?

いいな、それ!



IMG_3939_20100920125223.jpg

あら、得意そう。

イケメンズを後にして学校を見渡してみると・・



IMG_3941s.jpg

デフォルトで頭がセンター分けになっているプードルを発見しました。

頭の毛が伸びすぎるとこういう風に真ん中からパッカリ割れるものなんですかね?



IMG_3947.jpg

頭は割れているけど、杉様バリの流し目でサービスショットをくれました。

う~ん、イケてるぅ。



IMG_3966.jpg

そしてこちらが本日の卒業テストのパートナーだった通称「グリちゃん」です。



IMG_3967.jpg

グリちゃんによりますと、写真を撮る時はこうやって口角を上げると写真写りがよくなるとのことでした。

私たちも真似したいですね。

いや~、そんなことよりも!

今回は2回目の卒業試験だったのですが、また不合格になってしまったんですよ。

今回は結構自信があったんですけどね、切っている最中から「来てる感」マンマンでやっていたんですけど、終わってみると先生の判定は「不合格」。

ガチョーン。



IMG_3964_20100920125252.jpg

あたしのカットの何がいけないの?

何が問題?!

アタシの問題?!



IMG_3963.jpg

そっかー、窓の問題か。

(このトステムのCMをご存じですか?)

 てなわけで卒業試験3回目がんばるぞー!皆様はどんな連休を過ごされましたでしょうか。それではまた見てね~!


スポンサーサイト
14:04  |  トリミングスクール  |   |  Top↑

2010.09.16 (Thu)

コアラ飼い始めました。

IMG_6439.jpg

皆さんこんにちは。

ちょっと前の話です。


IMG_6399.jpg

外に出るといつもルンバがぐったりしているのは



IMG_6430.jpg

このモジャモジャの毛が暑くてしょうがないからではないかと思いルンバをトリミングしました。

こちらです。

ジャ、ジャン!



IMG_6745s.jpg

名づけて「コアラちゃんカット」です。



IMG_6744s.jpg

おチョンボはちょっとお休みし、冬くらいからまたいつものトップノットになる予定で~す。

 それでは素晴らしい週末になりますように。また見てね~!



07:11  |  トリミングスクール  |   |  Top↑

2010.09.04 (Sat)

ボロニーズ犬「米倉動物病院へ行く」(後半の後半)

IMG_6648_20100903214157.jpg

前々回からの続きです。



IMG_6641.jpg

血液検査の結果を待つ間にやって来たのはこちらのお店です。

ドッグガーデンリゾート鵠沼店」です!



IMG_6644.jpg

ドッグカフェがあって助かりました。

それでは我が家の生首たちと早速入ってみたいと思います!

サルちゃん、ルンちゃん、行くよ。



IMG_6656.jpg

横浜のランドマークタワーにもこちらのお店の姉妹店がありますので我が家はよく行くのですが、系列店だけあって初めて来たのに初めて来た感じがしないのがうれしいところです。



IMG_6654.jpg

アウトドアの席なのに禁煙席があるのもDog Deptならではだと思います。



IMG_6649.jpg

カフェの席からはこんな広いドッグランが見渡せます。

そして頼んだものがやって来ました。

ジャ、ジャーン!



IMG_6659.jpg

ドッグガーデンカフェ特製の「マンゴーフラッペ」です!

キャー、おいしそう。



IMG_6658.jpg

いや、サルちゃんのじゃないから。



IMG_6657.jpg

まぁそう言うなって。

あんたたちを乗せたペットカートは「お母さんのパワー」っていう燃料で動いてるんだからちょっとは充電させろっちゅーの。

あ、でも一口食べて気づいたんですが・・



IMG_6668.jpg

このアイスクリームの位置はちょっと微妙じゃないでしょうか。

ピサの斜塔のように傾いたこちらのアイスクリームを突ついたら途端にボトンと形のまま落ちそうですよね。

アイスから食べるべきか、かき氷から食べるべきか・・・

こういう場合、皆さんでしたらどうされますでしょうか。



IMG_6655.jpg

そして何かを食べ始めるともらえると期待していつも大笑いする犬が約一頭、、、、。

あ、サルちゃんそういえば、米倉先生がサルちゃんを見た瞬間に「綺麗なワンちゃんだねぇ」って言っていたけど、あれは「毛が綺麗」っていう意味だったんだろうか、それとも「顔が綺麗」っていう意味だったんだろうか。



IMG_6673.jpg

それはもちろん?



IMG_6670.jpg

そうか、両方の意味かっ。

って、いいな、サルちゃんはいつも自信満々で。

お母さんはサルちゃんの全身にみなぎるその根拠のない自信が羨ましいよ。

なんて話しているうちに休憩時間はあっという間に終わり、病院に戻る時間になりました。

病院はここから徒歩15分くらいのところです。



IMG_6645.jpg

いやしかしせっかく涼んだというのに、、、、



IMG_6647.jpg

病院に戻るだけでまた暑ちぃー!

あのかき氷、何の意味があったんだろうか。

             

IMG_6693.jpg

血液検査の結果により、サルサの甲状腺ホルモンが低下していることが分かりました。「甲状腺ホルモン」というのは皮膚の再生に欠かせないホルモンなんだそうです。

米倉動物病院が今まで行った他の病院と違うところは「皮膚病診断・治療説明書」というのを出してくれるところです。

このピンクの紙に診断名、これからの治療方法、日常生活の注意まですべて文章で書かれているんです。

ほら、動物病院って先生の話を聞いている時は「ふん、ふん、なるほど」みたいにもっともそうに相槌を打っていても、家に帰ったら何も覚えてないってことってありませんか?(お前だけだろ。)

そんな三歩歩くと全てを忘れるヒヨコちゃんのようなアタシには(そんな可愛くもないけど)この文書化された診断書は非常にありがたいと思いました。



IMG_6684.jpg

そして3週間分の薬ももらって帰って来ましたよ。

米倉動物病院のもう一つの特徴は薬を一日3回に分けて飲むように指導していることです。

アレルギーの薬が体の中に滞在できるのは6-7時間くらいとのことで、一日二回しか薬を飲まないと全く薬のない状態でいる時間が長くなるので、一日の服用量を3回に分けて飲むことで薬が体の中に滞在する時間を長くします。



IMG_6687.jpg

そして先ほどのピンクの紙には処方された薬の成分と効用が一個一個書かれているんですよ。

上の黄色い薬は一種類の粉末にしか見えないかもしれませんが実際は6種類のお薬を混ぜ合わせています。

何の薬をどれだけ混ぜ合わせるか、米倉先生の50年の皮膚病治療の経験をもとに一頭一頭カスタマイズされています。

薬の成分表はいわゆる「超企業秘密」なのでブログなどに載せるのは厳禁です。

というわけで薬をもらって、アシスタントの獣医師に説明を受けたり質問をしたりして本日の診察は終了ということになりました。

 それでは皆さん、突然ですがここでクイズです。

本日は初診、診察、血液検査(通常はセンターに出さなくてはいけない検査を院内でやってしまう)と3週間分の薬をもらってきたわけですが、治療費はいくらだったでしょうか?

さー、ハウマッチぃ~?

正解はこちらです。


IMG_6694s.jpg

22,365円です。

あ~ありがたや、ありがたや。

 以上米倉動物病院訪問日記でございました。9月に入っても暑いですが、みなさんお体に気を付けてくださいね。それでは素晴らしい週末になりますように!




09:38  |  横浜のお出かけスポット  |  CM(37)  |   |  Top↑

2010.09.01 (Wed)

ボロニーズ犬「米倉動物病院」へ行く(後半)

前回からの続きです。

IMG_6626.jpg

こちらは診察が終わって病院から出てきたところです。

あー、終わった、終わった!

ルンちゃんは付き添いをありがとう。

あれ、サルちゃんは?!



IMG_6637.jpg

ここにいた、いた。

で、サルちゃんはどうしたの?



IMG_6638.jpg

だよねー。ぷっ。

サルちゃんったらいつもの病院だったら診察中に大熱唱するのに今日はすごい抑え気味だったね。

米倉先生に体をガシッてもたれてサルちゃんは固まってたね。

まぁ何はともあれ、お水をどうぞ。



IMG_6629.jpg

サルちゃん、今日は「ウゥ。。。ヒィ。。ウゥウ。。。」って低音でハミングしてた。

今日はお母さんから見ても「サルちゃん、我慢しるなー」ってのが感じられたよ。



IMG_6630.jpg

サルちゃん、やればできるじゃん。

っていうかサルちゃん頑張ればできるんなら普段から今日みたいに大人しく診察を受けるように。



IMG_6633.jpg

あー、飲んでる、飲んでる。まだ飲んでるよ。

今日はハミングだけだったのにそんなに喉が乾いてたんだ。

やっぱり大先生を前に緊張しちゃったのかな?ぷっ。

           

<米倉動物病院を受診してみての感想>

米倉先生はみなさんのブログに書かれてあるほど怖い先生ではありませんでした。

お年を召して丸くなったのでしょうか。

待合室で待っている私たちにニコニコ顔で話しかけて下さって「すごく綺麗なワンちゃんだねぇ」とおっしゃいました。

診察が始まると先生はサルサの全身をまたたく間にチェックして「こりゃアレルギーだな」と即座に診断を下しました。

先日地元の動物病医でやった皮膚を切り取る病理検査の結果(=アレルギー性皮膚炎と出ている)も米倉先生に見ていただき、先生の目視での診察結果と合致していることも確認しました。

それでは何故サルサがアレルギー性皮膚炎になってしまったのか、その原因を探るべく血液検査をすることになりました。

とは言っても朝食を食べさせて来てしまったもんで、、、、この日はご飯を食べさせていてもできる範囲での血液検査となりました。

           

IMG_6646.jpg

そして先生の病院を出てすぐにやって来たのがこちらです。

これから2時間、先ほどやった血液検査の結果が出るまで時間をつぶします。



IMG_6647.jpg

いやー、しかし暑いねー。

これからどうしようか。

こんなに暑くちゃ海岸にも行けないし、散歩もできないし

なんてぼやきながらしばらく歩いていると見えてきたのは



IMG_6648.jpg

こちらの看板です。

サルちゃん、ルンちゃん、見て、見て!

あそこに見慣れた看板があるよ。

 なんだか予想外の長さになってしまいましたが米倉動物病院受診日記は「後半の後半」に続きます。もしよかったらまた見てくださいね~。それでは。

23:06  |  横浜のお出かけスポット  |   |  Top↑

2010.09.01 (Wed)

ボロニーズ犬「米倉動物病院」へ行く(前半)

皆さん、こんばんは。

KC360101001.jpg

突然ですが、こちら電車で移動中のサルサです。

カートのネット越しに写真を撮っておりますので相変わらずキモイ写真になっておりますが



KC360110001.jpg

先週の日曜日我が家は



IMG_6680.jpg

横浜から東海道線に乗り



IMG_6619.jpg

小田急線に乗り継いで



IMG_0060.jpg

「鵠沼海岸駅」にやって来ました。

本日こちらにやって来たのは他でもありません。なんでもこちらの駅から徒歩10分のところに皮膚科で有名な「米倉動物病院」があるそうなんですよ。

米倉動物病院の米倉先生はどんな皮膚病でも治してしまうことで有名な先生です。私はブログのお友達にこちらの先生のことを教えていただいたのですが、米倉先生のことを調べるうちにこちらの先生であればうちのサルサのカユカユを治して下さると確信するようになりました。というわけで大分前から予約を取って今日のこの日に備えてきたわけです。



IMG_6628.jpg

それでは早速米倉先生に会ってきたいと思います。オー!




と行きたいところなのですが・・。

飼い主、なんだか浮かない気分です。

というのもこちらの病院を教えてくれたブログのお友達も言っていたのですが、こちらの米倉先生は相当怖い先生なんだそうですよ。

私自身ネットでいろいろ調べてみたのですが、ネットで「米倉動物病院」で検索すると出てくる、出てくる、米倉先生のことが。

米倉先生は獣医師歴50年以上の大ベテランの先生なのですが、ご高齢なだけにご自身の専門分野での信念も固く、避妊・去勢手術をしたと言えば怒られ、他の病院でやった検査の結果を持っていけば「こんな検査、カネがかかるだけで何の意味もない」と突き返され、高級な療養フードを食べさせていると言えば「そのフードでアンタの犬の病気は治ったんか?治ってないじゃろ?食事と病気は関係なーい!」とまた怒られる、とにかく飼い主が今までやって来たことがすごい勢いで否定されてしまう「行くだけで凹む動物病院ナンバーワン」のようなところなんだそうですよ。

しかもこんな怖い先生に会うというのにアタクシとしたことが、、、、

先生に事前に「当日は血液検査をするから朝食は抜いてくるように」と言われていたのに、うっかり朝食を食べさせてしまったんです!!

怖ぇーー!!!



IMG_6621.jpg

だねー。

あー今日あたしは先生にどんだけ怒られるんだろうか。

でもサルちゃんのためとあらばお母さんはどんなに怒られようと先生にサルちゃんを診てもらうよ。

そんな決心を固めて歩いていると見えて来ました、米倉動物病院が。

あれだ!



IMG_6624.jpg

ん?

看板はこれだけで、知らない人が見ればここが動物病院だとはまず気がつかないような外観です。

それでは勇気を振り絞って中に入ってみたいと思います!

後半に続きます。生きて帰れればの話ですが・・・


22:12  |  横浜のお出かけスポット  |   |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。