--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |   |  Top↑

2010.03.24 (Wed)

マザーカートの使い心地レポート(機能編)

マニアックな内容でお送りしている当ブログ、前回に続きマザーカートの使用レポートです。


IMG_5076_20100322195219.jpg

前回マザーカートの車輪が予想以上に優秀だったことをお伝えしましたが、マザーカートが優秀なのは車輪だけではございません。

こんなのはまだまだ序の口。

本題にも入ってございません。

マザーカートの何が一番すごいかと言いますと、フロント部分の開閉にジャバラ式の骨を採用したことです。

一般的なカートはこの部分にファスナーを使っていますがマザーカートはカクカクカクと骨で閉まる開閉システムを採用しました。

これは正にカート革命と言っていいでしょう。


IMG_3884_20100322195219.jpg

例えばフルで蓋を閉めるとこんな感じになります。



IMG_5154-1.jpg

90度くらい開けてみたり



IMG_5181-1.jpg

90度より気持ちちょっと深く閉めることもできます。



IMG_5206.jpg

更に深く閉めるとこんな感じです。

このシステムの何がそんなにすごいかといいますと、今までウンウンいいながら両手を使って閉めていたカートの蓋が一瞬にして指一本で色んな角度に閉まってしまうんですよ。



IMG_5204_20100322195250.jpg

一番大きく開けるとここまで開きますので中の状態が見渡せて犬の出し入れが非常にしやすいです。

今までのファスナーが当たり前だったペットカートにマザーカートは新風を吹き込みました。

この自由自在に開く蓋がどんなシチュエーションで威力を発揮するかといいますと、例えばマンションのエレベータで誰かと一緒になった時です。

一人の時は蓋をオープン(犬を顔出し)にして乗っていますが、途中階でエレベータが止まり誰かが乗り込んできたなら一瞬にして蓋を閉めることができます。

そして公共のマナー面だけでなく、例えば外で信号待ちをしている時に明らかにおかしい人がうちの犬に触ろうと薄笑いを浮かべながら近づいて来た時(こちらでは結構あります)、また全然知らない人がうちの犬にカメラのレンズを向けているのに気付いた時、はたまた携帯を見ながらヨロヨロ運転してくる自転車を対向に確認した時などにも一瞬にして指一本で蓋を完全に閉め切ることができるので愛犬の安全を守るという点でも非常に便利です。

今まで蓋を閉めるのが大変という理由から細心の注意を払いながらやり過ごしていた外でのストレスからマザーカートは私を解放してくれました。

ありがとう、マザーカート!



IMG_5039.jpg

そしてその他にもこのようにリードをかけて走行が出来たり



IMG_5139.jpg

中身の取り出しやすい大容量の荷物置き場も使いやすいです。

ただ、こんなに完璧に見えるマザーカートにも改善して欲しい点はございます。

それはマザーカートが片手走行がしにくいことです。



IMG_5025.jpg

持ち手がこのように二つに分かれておりますので、片手に傘をさして片手で押すとヨロヨロしてしまい真っ直ぐ進むのが非常に困難です。

ですので雨の日に獣医に行く時などは倉庫に眠っているペットパラダイスのカートを使おうと思っています。



IMG_5091_20100322195219.jpg

あとレンタルで同タイプのマザーカートを借りた時にはここにフレキシリードを通すことができたのですが、バージョンが変わったのでしょうか、今回届いたカートにはフレキシ―を刺すことができません。



IMG_5172_20100322195250.jpg

ですのでフレキシリードに紐をつけてこのように提げて使っています。



IMG_5203_20100322195250.jpg

急にブレーキをかけたい時はストッパーを押す替わりにガシっとここを持つ方が早いようです。

以上マザーカートの使用感のレポートでした。

               

IMG_5102_20100322195219.jpg

週末にマザーカートで近所の公園に行って来ました。



IMG_5098.jpg

この日は風がものすごく強くて



IMG_5127.jpg

別の生き物(プレーリードッグ?)みたいになりながら散歩しました。



IMG_5171.jpg

ですがどんなに風が強くても新しいカートが気に入ったのかご機嫌のサルサです。



IMG_5131のコピーのコピー

えっ、「サルちゃんクラス」って何?


IMG_5160.jpg

なんだかよく分からんけど、楽しそうでよかったな。



IMG_5169.jpg

あーあ、テンションマックスだよ。

あれは相当浮かれてるな。



IMG_5133.jpg

あれ?ルンちゃん、どうしたの?



IMG_5141.jpg



IMG_5142.jpg

ルンちゃん、お母さんその気持ち分かる!お母さんも時々そんな気分になることある。ブっ。



IMG_5152.jpg

そしてこちらが「他人のフリ」をしているルンバです。

おーい、ルンちゃん、もう大丈夫だからこっちおいでよー。



IMG_5074_20100322195219.jpg

マザーカートは乗り心地が良いのかルンバはすぐこうやってアゴ枕で寝てしまうんですよ。こういう点もマザーカートを選んでよかったと思う理由です。

               
名称未設定 1
カートの歴史は我が家の歴史。

いつもそこにはカートの存在がありました。



IMG_5234_20100322195301.jpg

これからは、このマザーカートと共に我が家の新しい歴史を刻んでいきたいと思います。



IMG_5107_20100322195219.jpg

よろしくね、7代目さるんば号!

長いブログにお付き合いいただきましてありがとうございました。

 それでは素晴らしい週末になりますように!


スポンサーサイト
23:11  |  さるんばのお道具箱  |  CM(27)  |   |  Top↑

2010.03.21 (Sun)

マザーカートの使い心地レポート(走行編)

先週末の話です。

新しく買ったマザーカートの使用感を試すべく我が家は近所にお出かけして来ました。

それではマザーカートの乗り心地を早速サルサにレポートしてもらいたいと思います。


IMG_5040.jpg

横浜から中継のサルサさ~ん!

サルサさん、お願いしま~す。



IMG_5041.jpg

あれれ?サルサさん、本番はもう始まってますよ。



IMG_5046.jpg

しょうがないなー、サルサさんは。

とりあえずCM流しときましたから次はお願いしますよっ。



IMG_5048.jpg

あれ?分かりにくかった。すみません、アタシ新米ディレクターなもんで。

えっ、いつもの掛け声がない?

あ、あれですね。

それではもう一度いかせていただきます。

「本番5秒前!」

「スリー」

「ツー」

「ワン」

(キュ~)



IMG_5045.jpg

うわぁ、急に表情が変わったよ。女優って恐いな。



IMG_5044.jpg

あの笑顔、きっと好感度アップを狙ってるな。

というわけで本日は先日買ったマザーカートの乗り心地をレポートしたいと思います。


<走行感について>

IMG_5038.jpg

以前マザーカートをレンタルした時に歩道に上がる際のちょっとした段差にひっかかってしまうことがあり、PGソフトカートよりも走行は若干劣るのかなと思っておりましたが、今回うちの近所で使ってみたところ段差にひっかかることもなく全く不便を感じず走ることができました。

というわけで段差テストは(マル)です。

それでは次に「ガタガタ道テスト」を行いたいと思います。

「ガタガタ道テスト」のためにやって来たのはこちらです。

ジャ、ジャン!



IMG_5174-1.jpg

横浜アイランドタワー前です。



IMG_5179.jpg

こちらの建物の前からランドマークタワーにかけてこのようなデコボコの石畳が続いています。

下手なカートでここを歩くとガタガタガタと道路工事のドリルでも握っているかのような激しい振動を受けます。その振動たるものすざまじく、一度通ると二度と通らなくても済むように別のルートを探すほどです。

ちなみに私のこれまで買った6台のカートのうち、ここを無振動で通り抜けたカートがただ一つありました。それは「PGソフトカート」です。

マザーカートはどうでしょうか。

この道は我が家の散歩コースに入っていますので、ここを無事に通り抜けできなければカートを買った意味がありません。

早速試してみたいと思います。

サルちゃん、ルンちゃん、準備はいい?



IMG_5195.jpg

さすがお姉ちゃん、潔いな。

それじゃ行くよ。



IMG_5180_20100321150223.jpg

突っ込め~~~!

うわあああああぁぁああーーーー!!!








結果はどうでしょうか?

IMG_5186.jpg

そうだね、拍子抜けするくらいデコボコ道も大丈夫だね。



IMG_5182.jpg

そっ、そうなんや。

なにはともあれ、よかった、よかった。

やるな、マザーカート!

 長くなるので次回に続きます。次回はマザーカートの機能面のレポートになる予定です。それでは!


17:29  |  さるんばのお道具箱  |   |  Top↑

2010.03.07 (Sun)

新しいカート☆(後半)

前半」からの続きです。

先日やっと新しいカートを購入しました。

こちらです。


IMG_4914.jpg

ついに買ってしまいました。

現在人気沸騰中の「マザーカート」です!

パッケージの写真を撮っていたら・・・


IMG_4916.jpg

カメラのあるところには必ずやってくるサルサが写っていました。

早速箱を開封してみたいと思います。



IMG_4920.jpg

サルちゃ~ん、ちょっとどいてよー。

中身が出せないじゃんか。



IMG_4919.jpg

あ!袋に顔、つっこむなって。



IMG_4924.jpg

あーあ、完全に頭がビニールに入ってるよ。

窒息でもされたらこんな夜間に誰が病院に連れていくと思ってるんだ。

サルちゃん、邪魔だからあっち行ってて!

サルちゃんはあっち!



IMG_4925.jpg

あ、お約束のパターンだ。



IMG_4926.jpg

はい、はい、分りましたよ。

そうしたいなら、そうすればいいがな。

それじゃぁ今からカートを組み立てよう。



IMG_4927-1.jpg

うわぁ、もう出てきたよ。

マザーカートはオンラインショップで買ったものは組み立てが必要です。

メーカーは「簡単な組み立て」と表してありますが、初めてやると結構時間がかかってしまいました。

あーだ、こーだと説明書を見ながらやっていたら・・・

ん?!



IMG_4934.jpg

なにやらカートの荷物置き場に白い物体が。



IMG_4937.jpg

サルちゃん、そこは荷物置き場だよ。

買って早々あんたの体重のせいで荷物置き場が壊れたらどうしてくれるんだ。



IMG_4947.jpg

うん、サルちゃん、確かにそうなんだけど、それは「通常の使用」をして壊れた時の話だ。

あんた、これ、どうみても「通常の使用」じゃないじゃん。

早く出た、出た!

ルンちゃんもお姉ちゃんを説得して。



IMG_4933.jpg

ルンバの説得もむなしく・・



IMG_4938.jpg

奥の方からこっちを見ています。

なんだありゃ。

そんなこんなでカートの組み立てが終わり、早速愛犬を乗せて家の中を押してみることに。



IMG_4950.jpg

わーい、ルンちゃん、どうかな?

ちなみにサルサはどうなったかと言うと・・



IMG_4953.jpg

まだ荷物置き場に乗ってます。



IMG_4956.jpg

サルちゃん、明らかに使い方間違ってるって。



IMG_4952.jpg

アンタ、ほんとに頑固やな。

荷物置き場を壊されても困るので、力づくて引っ張りだして本来の場所に乗せてみました。



IMG_4961.jpg

自分の間違いに気づいたのか、ちょっとバツの悪そうな顔をしておりました。



IMG_4993.jpg

せっかく新しいカートを買ったのに今週末は雨ばかりでどこにも出かけられませんでした。

というわけでカート使用のレポートはまた後日にしたいと思います。

 それでは今週も素晴らしい一週間になりますように。またね~!


18:25  |  さるんばのお道具箱  |  CM(16)  |   |  Top↑

2010.03.07 (Sun)

新しいカート☆(前半)

雨の日曜日、皆様いかがお過ごしでしょうか。

まずはこちらのご報告からです。


IMG_2706-1.jpg

そうだね、ルンちゃん。お料理上手のみなさんから色々なアイディアをいただいたね。



IMG_2702.jpg

そうなんです。いただいたアイディアの中から私でも作れそうなこちらの料理に今回は挑戦してみたいと思います。



IMG_2697.jpg

うん、お母さんもドキドキだよ。

それではみなさん、何の料理を作っているのか分かった時点で早押しでお願いします。



IMG_2646.jpg

まずジャガイモを切って水にさらします。

* 家庭科実習でジャガイモは料理をする前に水にさらすと習った記憶があるのですが、合ってますでしょうか??



IMG_2648_20100307130243.jpg

ジャガイモを電子レンジで茹でます。



IMG_2656.jpg

ジャガイモを茹でている間に具材を準備します。



IMG_2658.jpg

あ、何か写真がおいしくなさそうに見えるのは気のせいです。

茹でたジャガイモを潰してコンソメ顆粒を加えます。

この料理の隠し味にコンソメ顆粒を使うのはベテラン・カリスマ主夫のまささんのブログで教えてもらいました。




IMG_2659.jpg

我が家にはマヨネーズは常備していないのでこの料理のために買って来ました。

ちなみに我が家で必ず常備している調味料はラー油、からし、黒コショウです。(そんなプチ情報はいい?!)

ジャガイモと具材をマヨネーズで和えて出来上がりました!



IMG_2665-2.jpg

ポテトサラダで~す!



IMG_2676-1.jpg

こんな風にお化粧してみました。

自画自賛ですがとってもおいしかったです。コンソメの隠し味もポテトサラダに合っていて味に奥行きが拡がっていました。

最近新ジャガが出回っていて味もすごくいいですね。すっかりジャガイモにはまってしまったので今度はまた別の料理に挑戦してみたいと思います

「ポテトサラダ、こうしたらもっとおいしくなるよ」などのアイディアがありましたら是非よろしくお願い致します!

            

話は変わって昨日トリミング学校のお友達のしりちゃんにこんなプレゼントをいただきました。

ジャ、ジャン!


IMG_4989のコピー

手作り携帯ストラップです。



strap.jpg

こんな風にさるんばの写真が両面に印刷されているんですよ~。

何でもこういうストラップを作るキットが市販されているのだとか。

しりちゃん、ありがとうございます!大事に使います。

そしてしりちゃんにいたたいだプレゼントがもう一つ・・



IMG_4966-2.jpg

手作りささみジャーキーです。



IMG_2729_20100307142225.jpg


すごいでしょ。おうちで作ったのに売ってるのみたいじゃないですか?

なんでも、このささみジャーキーはすごい秘密兵器で作っているそうなんですよ。

ジャ、ジャン!

6014559.jpg
皆さん、これ、何だかご存じですか?

アメリカ製の「食物乾燥機 (フードディハイドレーター&ジャーキーメーカー)」というものなんだそうです。

ここに食品を入れて水分をゆっくり飛ばすそうです。40度ほどの低温で乾燥させることで食物の持つ栄養、特にビタミンや酵素などを保ったまま食物を乾燥させることができるそうです。ジャーキーやドライフルーツを作るための人間用の製品ですが、ワンちゃんのおやつ作りにも大活躍しそうです。

私も食べてみましたが、ささみ本来の味わいが引き出されていてとてもおいしいんです。思わず二枚食べたところで我に返り、我慢しました。さるんばにいただいたものなのに全部私が食べてどうする。



IMG_4973.jpg

うちのさるんばに手作りジャーキーを与えてみたところ



IMG_4977.jpg

大好き過ぎて秒速で完食されたので早すぎて写真が撮れませんでした。

しりちゃん、素敵なプレゼントをありがとうございました!

また作ってね~!

            

 長くなりますので後半に続きます。後半も見てくださいね~!



15:23  |  日記  |   |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。